明日の投資戦略

更新は毎日22時

  2018年03月14日(水)

     一発解消出来ますよ・・・

                    3月14日(水) 21:00更新

本日が重要変化日であった日経平均、変化らしい変化は見られず。(次は16日が重要変化日となります。)
今晩はNYダウが重要変化日となりますので、その変動に要注目です。
新国務長官となるポンペオ氏の人となりを市場が如何に判断するのかに注目したいところです。

そんな中、物色は主力ではなく中・小型の個別株へ流れ込んでいます。
会員ページに紹介してある銘柄達の中からも大きく値を飛ばす銘柄が出始めています。
例えば(6185)ソネット・メディアなんかがそれです。
まだ他にも色々と急動意付く銘柄が出て来ていますので、今後の展開がすこぶる楽しみでなりません。

今週に入り矢継ぎ早に紹介して来た新興系の銘柄達も、ほどなくして勢い良く飛び出して行く事になるでしょう。
先を読んで先手を打って大正解だった様です。

そして、“異次元銘柄”も近々紹介出来るでしょう。
これは、これでまでの紹介銘柄達とは全く別次元の銘柄ですので、その背景も材料も手掛ける筋の力量も桁違いのものがありますからね。
この銘柄、どこまでの大相場を出して来るのか全く見当がつきませんからね。
だからこそ“異次元銘柄”と命名したのです。

ほぼほぼ全背景を把握する事が出来ました。
あとは最終確認を済ませ、会員様に仕込みに入ってもらうだけですからね。

今皆さんが抱える全ての矛盾をこの“異次元銘柄”なら一発で解消してくれるはずです・・・

参戦のその時は近いです。

お早めのご入会、お待ちしております。
 

  2018年03月13日(火)

     この大チャンス、確りと掴み取って下さいね。

                    3月13日(火) 21:00更新

明日14日は日経平均とNYダウの重要変化日、16日は日経平均の重要変化日。
双方共、目先底値を確定する様な動きを観せてくれるのかに注目です。

そして物色の流れは読み通りに新興系の小型株へと向い始めています。
この流れを先読みし先手を打って紹介した銘柄達が急動意づいています。
この分なら近々、一気の噴き上げが観られそうです・・・楽しみです。

また、本日、新たに紹介した新興銘柄もいい感じで発射台を造っています。
ある事を切っ掛けに一気に飛び出して行きそうですので、こちらの銘柄も楽しみです。

それでもって、例の“異次元銘柄”は着々と調べが進み、このペースなら、近々参戦し命玉(種玉)の仕込みが始められそうです。
何とか、アレが出る前には仕込みが完了すればいいのですが・・・
アレが出れば一気に常世離れ的動きを観せながら、異次元の大相場を作りに行くでしょうから、その前に確りと仕込んでもらいたいものです。

“異次元銘柄”への参戦の時、近そうです。

お早めのご入会、お待ちしております。
 

  2018年03月12日(月)

     “異次元銘柄”、参戦してもらいます。

                    3月12日(月) 22:00更新

やはり今回も米雇用統計を機に大きな潮目が変わった様です。

あとは14日の重要日柄にNYダウが如何なる動きを観せるのかによって、調整が終了し上値を追うのか、それとももみ合い継続で日柄調整が続くのか、調整が続く形で再度の下振れが出るのかがハッキリすると観ています。
可能性からすると、調整明けからグングン新高値を更新するのではなく、大きな大保ち合いの中、もみ合う展開がもう少し続くのではないかと思います。

また、日経平均も14日が重要変化日に当りますので、この日の動向、更には次の重要日柄16日の変動も合せて注目し、新たなる方向性が見出せるのか見極めたいところです。

そんな相場つきを想定する中、本日も足の早そうな新興系銘柄を1つ紹介しておきました。
未だ本格的に上値を追ってはいませんが、全体の流れがハッキリと見極められたところで、一気の大攻勢が始まる様です。

また、他にも足の早い面白そうな銘柄が沢山ありますし、何と言っても期待したいのが“異次元銘柄”なのです。
背景、材料、手掛ける筋、そして秘めたるポテンシャル全てが桁違いで、異次元の大相場を出してくれる、そんな銘柄が“異次元銘柄”なのです。
前に紹介し大相場に育ったどの凄銘柄達より大きく大きく育つ事でしょう。

異次元のポテンシャル、異次元の上昇相場を観せてくれる、そんな銘柄でしたので、“異次元銘柄”と命名したのです。

今、最終確認の真最中です。
確認が取れ次第、全体の流れを見極めた上で参戦し仕込みに入ってもらおうと思います。

・・・これまで紹介したどの銘柄に近いかというと、あの“サンバイオ”に近いものがあると観ています。
本当に株で大きな財を築くという事は、この手の銘柄を狙う事かも知れませんね。

確認出来次第参戦してもらいます。

お早めのご入会、お待ちしております。
 

  2018年03月09日(金)

     種まき開始しました。

                    3月9日(金) 22:00更新

ここに来て出て来るニュースの内容が、相場の追い風となる内容のニュースが多くなって来た様に思います。
こんなニュースの出し方、流し方、タイミングを観る限り、米株の調整もほどなくして完了し、新たな展開へと向いそうなそんな感じがしています。
市場の方も、悪材料より好材料の方がより響き易くなって来た様ですし・・・

トランプ大統領が故意に出して来た関税問題。
これでほぼほぼ下値確認は完了した様で、その後の関税に関する進展を観れば、この関税問題があえて株を振い落す為の策だったのかがお分り頂けると思います。
また、ここに来て飛び出して来た米朝首脳会談の話も相場を反転上昇させる為の一つの道具だったのでは・・・と考える次第です。

2月の米雇用統計発表から始まった今回の大波乱。
この波乱も今晩の雇用統計発表を機に一段落し、新たな展開へと進みそうな気がしています。
米株の調整は1ヶ月か3ヶ月、このいずれかのパターンで調整しますので、今回は1ヶ月パターンではないかと考える次第です。

ここでより明確に米株が底打ちの動きを出せば、少し遅れて日本株もその流れを追随する事でしょう。
出来れば日経平均がジリ高を継続し、鍛錬を重ねながら一気に飛び出す形を取り、常世離れ的動きを出してもらいたいのです。

そんな流れを読み、5月連休までの上昇相場を睨んで、今日より種まきを開始しました。
半歩先に策を弄する事で、利益は桁違いのものになって返って来ますからね。
今晩の米市場の動向を観て、最終確認をして、週明けから更に一段ギアを上げて攻め入ってもらおうと考えているところです。

まずは今日、足の早い新興系銘柄を紹介しておきました。
週明けには、流れを確認したところで、新銘柄をメールにて紹介し攻め込んでもらうつもりです。

目先取りで細かく利益を積み上げるも良し。
中期大幅高狙いで種玉を仕込みに行くも良し。
この2つの戦術を上手く組み合わせて大きな利益を掴みに行くも良し。
会員ページには、お宝銘柄達が確りと紹介してありますからね。

あとは機を観て強気で攻め込むだけなのです・・・

お早めのご入会、お待ちしております。
 

  2018年03月08日(木)

     もみ合い歓迎です。

                    3月8日(木) 20:20更新

どんな絡みでゲーリー・コーン国家経済会議委員長が辞任したかは不明ですが・・・

関税導入に関しNAFTA次第で適用外とするとの考えがある様ですので、この関税に関しては交渉の道具の1つとして考えるべきであり、明らかに中国をターゲットとする関税と観るべきだと考えます。
そんな駆け引きの道具の片鱗が観られた以上、この関税に関する心配は要らないと考えています。
心配するのであればゲーリー・コーン氏の後任の方が、よっぽど心配ですからね。

とはいえ米株は引けに掛け下げ幅を大きく縮めて来ていますので、その流れから、今晩も最悪でも100ドル以内の上下幅のもみ合いでで推移してくれればと思います。
ここでのもみ合い相場は、先々の事を考えても歓迎されるもみ合いですので、確りと次への上昇相場に向けパワーを溜め込んでもらいたいところなのです。

日経平均も同様です。
もう少しの間もみ合って下値固めをしてくれれば彼岸前後には反転上昇しての上値追いへと転ずる事が出来ますからね。
NYダウ、日経平均共々、今少し鍛錬の時を過ごしてもらいたいところです。

そんな中、当俱楽部の紹介銘柄達は、いずれも今か今かと飛び出す好機をうかがっているかの様です。
いつ一気の攻勢が始まり、一気の上値追いとなっても何ら不思議ではない状況にあるのです。

中でも静かに仕込んでもらいたいのが、本日ピクッと動意付いて来た例の裏取り銘柄。
今が買い時、仕込み時ではありませんが、一気仕掛けのその時が刻一刻と近付いている様に思えます。
本格的に動き出す前に確りと命玉(種玉)を仕込み、心静かにその時をお待ち頂きたいのです。
蝉の鳴き声が大きくなる頃には、嬉しい結果が待っているはずですからね。

そして、ここから矢継ぎ早に紹介して行こうと思う新興系銘柄達も来週に向けた新戦略のもと確りと種をまいておきたいと思います。

さー、攻める時が来た様です・・・

お早めのご入会、お待ちしております。
 


- Web Diary ver 1.26 -