明日の投資戦略

更新は毎日22時

  2017年10月05日(木)

     こんな時だからこそ、あえて火中の栗を拾いに行くのです。

                     10月5日(木) 19:10更新

米株もそろそろ高値警戒感が強まる頃。
週末の雇用統計次第では、年内利上げ濃厚の流れが生じ、株は一調整入れに来そうです。
また、日経平均も三連休控えで、早めのポジション整理が始まったのか、主力、個別問わず調整色を深める銘柄が出て来ています。
三連休、そして連休明けは10/10となれば、自ずと買いの手は引っ込んでしまいますからね。

そんな中、個別の中にも明確に調整入りとなる銘柄、先に調整を入れ次なる出番を待っている銘柄、自然体で攻勢のタイミングを計っている銘柄、各筋それぞれの思惑の中、それぞれの動きを観せて来ています。
ここのところ勢い良く上値を追った銘柄が一服するのは当然の事。
先に大きく値を上げ、静かに形を作り、日柄を経過していた銘柄が、ここに来てにわかに動意付き始めています。
既報銘柄の中からも数銘柄ほどが、次なる出番を狙って、にわかに動き始めて来ています。

この中で、特に注目したいのが「逸材青天銘柄」。
下げ渋り、調整完了近しの動きを観せて来ており、今の状況からして連休中に材料発表・・・なんて事も想像したくなる様な、そんな兆しを感じてしまいます。
明日あたり、週足を意識した形作りがある様なら、想像が大きく現実へと近付くのではと考えているところです。
また、この他にも明日、手を入れて来そうな銘柄が数銘柄あります。
これらも、連休明けを意識してのものだと思われ、楽しみなところです。

・・・本日の新銘柄紹介は、全体の地合、個々の動き雰囲気を観て、見送らさせて頂きました。
明日、筋が意識的に買い物を入れて来たり、上値を追わせたり、板を造りに来たりしていた時は、筋の意に則った形で新銘柄を会員様に紹介し、筋と共に動いて頂こうと思います。
明日は週末、週足を一気に良くする為に仕掛けて来る事もありますので、今はこの銘柄に狙いを定めて参戦して頂こうかと考えているところです。

この三連休、日本株にとっての波乱要因は出て来ないと観ています。
前にも書きましたが、北朝鮮も10日ではなく日をズラして行動を起こして来ると思われますし、選挙公示前の世論調査もこの連休に行われるでしょうから、それも自民寄りの結果になるものと考えます。
そんな事を考えるのであれば、今は少しだけの売りヘッジを持って、連休前のダレるところを狙って訳有り銘柄を少し買い下りながら、連休明けからの好潮に一気に乗りたいところなのです。

だからこそ、動意付いて来ているのです。
会員ページに紹介してある既報の訳有り銘柄達が・・・
私は、この三連休前はチャンスだと観ています。
人の行く裏に道あり花の山・・・って事です。

お早めのご入会、お待ちしております。
 

  2017年10月04日(水)

     ここは立ち止まって今一度、足元を確認するところではないかと・・・

                     10月4日(水) 21:50更新

日経平均、節抜け後の小一服なのか・・・
それとも、ドルの戻りの限界を見抜いての天井圏での陰線示現なのか・・・
更には、ここに来ての防衛関連銘柄の活況さも気になるところですし、金の反転上昇の気配も気になるところです。

今の日経平均の水準、目先利喰いが出てもおかしくないところではありますが、この程度で腰折れとなり調整色を深める様だと、22日の選挙に向け、自民党は黄色信号が灯る事になりそうですからね。
相場の寿命を延す為の小一服商状なのか、それとも嵐を予感させる兆候なのか、果して・・・

そんな流れを見越して、本日寄り付き直後に新興系の新銘柄を紹介しておきました。
案の定、筋との呼吸とも相まって、いい感じの動きを観せてくれていました。
あとは、筋が一気に新高値取りに出て来るのか、ジリジリと下値を切り上げ、機を観て攻めて来るのか、楽しみなところです。

また、全体が調整色を深める様なら、入手した情報の中から、指数より、より離れたところにある新興系銘柄の中から、訳有りのものをピックアップして攻め込んでもらおうと思います。
超短期値幅取りを繰返しながら、利益を積み上げてもらいつつ、次なる新たな流れが生じるのを待つのです。
明日も1つ地合、流れ、玉の入り方を見て、新銘柄を紹介しようかと・・・

お早めのご入会、お待ちしております。
 

  2017年10月03日(火)

     ここでの躊躇は命取りに・・・

                     10月3日(火) 22:00更新

米株、税制改革案の期待の高まりから、三指数揃って史上最高値を更新。

一方、日経平均は自民党有利の見方が広がり、更にはドル高の追い風も吹いて、重要ポイント(20,547円)を上抜いて、本格的にもみ合い上放れに・・・

米株が更に堅調に推移し、米年内利上げ観測の高まりがあれば、日経平均20,952円抜けも時間の問題だと考えます。
特に米年内利上げ観測の高まり、113円どころで足場固めに入ったドル円に追い風が吹けば114円台乗せと同時に、日経平均戻り高値更新も有得るという事になりそうです。
また、ここに来ての自民党有利の展開も、よほどの事が無ければ(自民からの失言等が出なければ)このまま結果として出て来そうですからね。

何より、今日の日経平均の重要ポイント(20,547円)抜けは、選挙を強く意識した日本版見えない神の手の力が大きかったと思います。
ここでの政権交代は経済にとって大打撃と観た向きの力が作用し始めた様ですからね。
あとは一進一退を繰返しながら、選挙に向けジリジリと、そして確かな足取りで上値を追ってくるものと観ています。

・・・心配な北朝鮮も、今の日経平均の水準での挑発行動は無いはずです。
あるとしたら、日経平均の上値が重くなり、一調整入れた方がスッキリして更に上値追いが容易になる様なタイミングか、選挙が終ってからではないかと・・・
10/10、何かと警戒している様ですが、ここ数年は10/10当日ではなく、日柄をズラしての強行ばかりでしたからね。
今年は選挙後が濃厚ではないかと・・・
新政権を牽制する意味もあるでしょうし。

そんな中、少し早めに手を打って動いて頂いていた事で当俱楽部は、すこぶる順調に事が運ばれています。
また明日も早い時間から、訳有りの新興銘柄を狙い撃ちして頂こうかと考えています。
全体が底固く上値追いとなれば、この手の銘柄がいち早く上値を一気に伸ばして来ますからね。
筋もボチボチ動き出した様ですし・・・
また、あの「逸材青天銘柄」も近いうちに一変する動きを観せて来る事になるでしょう。
アレを切っ掛けに、相場つきがガラッと一変するのではないでしょうか・・・

さー更にギアを一段上げて攻め込みましょう・・・
全体が弱くなるまで。弱さが観えるまで強気強気で・・・

お早めのご入会、お待ちしております。
 

  2017年10月02日(月)

     10月相場は、早め早めがキーワードに・・・

                     10月2日(月) 21:30更新

実質10月相場入り・・・でも未だもみ合いの中。
明確に20,547円を上抜いて引けて来ないと明確にもみ合い放れとはならないのか・・・

そんな中、先週末(月末)と本日の物色の流れがガラッと一変しています。
先週活況だった銘柄達は利喰い売りに押され一服調整入りのものが目を引き、代って確りと丹念に形を作っていたものが、10月相場の主導権を掴むべく大きく動き出しています。
当俱楽部の既報銘柄達の中からも、満を持して・・・で動いて来る銘柄が数銘柄出て来ています。

そして、本日、休日中に入手した情報の中から、取って置きの銘柄をザラバ中に紹介しておきました。
大材料が近々出るであろうという事で、いい感じになって来ている銘柄です。
まずは細かく回転をつけ細かく利益を取りながら、材料発表と共に発表売りして頂いて、大きな利益を取って頂こうかと考えている銘柄です。
・・・すこぶる楽しみです。

また、10月相場は如何に早く回転をつけながら、利益を積み上げる事が出来るかが勝負になると思います。
10/10北朝鮮の労働党創建記念日までに1回転をつけ、その様子を見たところで、次は22日の総選挙までに1回転をつける・・・
そして選挙結果を確認し、翌日の地合を確認し、流れを更に確認し、慌てる事なく石橋を叩いてから打って出るのです。

選挙は全くの水ものと言いますので、結果は出てみない事には分りませんからね。
だからこそ、結果を観て、そして幾つもの確認事項を確認してから動くのです。
それでも十分に間に合うのです。
下手に読みを効かせたり、勘に頼ったりしていたら、読みが外れた事の痛手、出遅れは避けられませんからね。

状況次第では、外人勢一斉撤退なんて事も有得ますからね。
だからこそ、早め早めに攻め込み、早め早めに引きながら、1つ1つ確認作業を進めるのです。
生き残り、そして勝ち残る為に・・・
生き残ってさえいれば、チャンスは幾らでも巡って来るのか株式相場の世界ですからね。

大きな大きなチャンス(今日新たに紹介した大材料絡みの銘柄)、確りと掴み取って下さいね。

お早めのご入会、お待ちしております。
 


- Web Diary ver 1.26 -