明日の投資戦略

更新は毎日22時

  2019年08月30日(金)

     始まります、9月大攻勢が・・・(乗り遅れない様に)

                    8月30日(金) 19:30更新

まさに「相場は豹変する」を地で行く動きを観せた日経平均。
NYダウ同様に目先三尊底を確定させるが如き強い動きとなっています。
あとは直近の戻り高値を上抜き目先三尊底を確定してくれれば、更に上昇圧力が高まるのですが・・・

そうなると、俄然活気づいて来るのが訳有りの個別銘柄達。
そんな個別銘柄達の中から本物の大相場銘柄が育って来るのです。
それが激推し中の“隠龍銘柄”であり“勝舞銘柄”なのです。
9月大攻勢に向け着実に事を運んでいただけに、本格大攻勢がまもなく始まるのです。
週明け早々か、はたまた来週一気の加速か・・・

十分に鍛錬調整を重ねて来た“勝舞銘柄”は、まもなく相場つきが激変し、今年の一番出世株の座を確実にする為の大爆騰が始まる事に。
また、“隠龍銘柄”も本格攻勢直前らしき上下動を観せ、飛び出る前の最後の振い落しを掛けているかの様な動きを観せています。

いずれにせよ、この“勝舞銘柄”と“隠龍銘柄”の2銘柄が個別相場の柱となり、他の銘柄を引っ張って行く事になるのです。
9月攻勢の先陣を切る形で・・・

本格大攻勢が始まります。

お急ぎのご入会、ご参戦お待ちしております。
 

  2019年08月29日(木)

     本領発揮の時近し・・・

                    8月29日(木) 19:20更新

夕方に出た(16:00頃)中国要人発言に対し好反応を観せるダウ先物、日経先物、ドル円。
これに対して、今晩の米市場が如何なる反応を観せるのか注目したいところです。

これに合せるが如く、トランプツイートで米中交渉に関する好材料が出れば、NYダウは一気に戻り高値を上抜きに行くと思いますし、この発言に対し否定的なツイートならば、再度下値を試す事になりそうです。

いずれにせよ、今晩の米市場の動向と、明日の日経平均、ドル円の動向に注目したいところです。
相場には“騙し”が付きものですから・・・

そんな中、9月大攻勢に向け順調な足取りを観せるのが“勝舞銘柄”。
忘れた宿題を取りに戻り、今年の一番出世株の座を確定する為に、9月相場入りと同時に一気の大攻勢が始まると観ています。
十分に鍛錬調整を入れた後だけに、夢よ再びではありませんが爆騰一気駆けが見られるでしょうからね・・・楽しみでなりません。

そして、“隠龍銘柄”も大攻勢に入る前の“しゃがみ込み”が観られました。
これを見ても、こちらも9月相場入り早々から一気の大攻勢が掛かり、目の覚める様な爆騰相場が観られると期待しているところです。

この“勝舞銘柄”と“隠龍銘柄”なら、悪地合を追い風にその存在感を十分に発揮しつつ年末に向けて大相場を構築する事になるでしょう。

まだ大きくは動いていませんよ。
一気に飛び出す前に静かに玉を手当てして、その時を心静かにお待ち頂けたらと思います。
9月大攻勢が始まる前に・・・

お急ぎのご入会、ご参戦お待ちしております。
 

  2019年08月28日(水)

     9月大攻勢を睨んで・・・

                    8月28日(水) 19:30更新

何とか続伸となり反発の最低条件をクリアした感がある日経平均。
とはいえ、明日先物が20,4△△円以下で引けて来る様なら、再度下値の恐怖に備えなければならなくなります。

「小動きの後に大振れあり」と言います。
その大振れの方向に注目したいところです。

そんな中、9月攻勢に向け、今年の一番出世株を確定すべく動意づいているのが“勝舞銘柄”。
忘れていた宿題を取りに行きそうですので、9月からの大攻勢に期待が掛かるところです。

そして、株価3倍狙いの“隠龍銘柄”も、虎視眈々と9月大攻勢に向けての準備を進めているところです。
日柄的にも、かなり煮詰って来ていますので、その爆走一気駆けに期待したいところです。

いずれにせよ、この2銘柄なら、悪地合を追い風に目の覚める様な爆騰劇を観せてくれると思います。
それだけの背景と材料、資金が入った高ポテンシャル銘柄ですからね。

大きく動き出す前に確りと玉を手当てして心静かに大攻勢のその時をお待ち頂けたらと思います。

9月大攻勢、楽しみです。

お急ぎのご入会、ご参戦お待ちしております。
 

  2019年08月27日(火)

     強相場に転換する事が出来るのか・・・

                    8月27日(火) 19:20更新

注目は明日の日経平均が確りと続伸する事が出来て、それなりの反発力を観せる事が出来るか否か。
力強く続伸して、先物が20,4○○円以上で引けて来れば更なる高みを目指す事に。
反対に反落となり、先物が20,4△△円以下で引けるなら、下値探りの流れが再び加速し、今日空いた窓を埋め切る様なら目先底割れの可能性が大きくなってしまいます。

一方、NYダウは8月15日安値割れには要警戒です。
下げ三波入りが確定し、目先天井打ち濃厚になりますからね。
反対に直近戻り高値を更新すれば、目先三尊底確定となり一気に史上最高値も視野に。

そんな中、虎視眈々と9月攻勢に向け準備を進めているのが隠龍銘柄。
青天井一気駆けの時も近そうです。
そして、勝舞銘柄も今年の一番出世株の本領を発揮すべく急動意づいています。
こちらも9月攻勢の可能性大と観ています。
2銘柄揃って目の覚める様な爆騰相場に期待しているところです。

年内に大きな財を掴み取りたい方、お急ぎのご入会、お待ちしています。

大きな財というより、桁違いの財を掴み取る事が出来ると観ていますけどね。
 

  2019年08月26日(月)

     明日、先物が20,4○○円以上で引けて来れば・・・

                    8月26日(月) 19:30更新

NYダウも日経平均も微妙な水準まで下げる中、夕方にトランプ大統領のツイートが・・・
中国との交渉再開を表明し、「大きな事が起こるだろう」と・・・

これに反応する形で各指標は一斉に好反応を観せてはいますが、今晩の米市場の反応と、このツイートに対する中国の反応を観てみたいところです。

NYダウが8月15日安値を割り込んで来る様なら、下げ三波突入の可能性大となり、目先天井打ち濃厚という事に。
反対に、下げ止まり反発となり、確りと26,500ドルを上回って来れば、目先三尊底確定となり史上最高値を取りに行く強い動きが観られる事になりそうです。
だから、NYダウの8月15日の安値割れと、26,500ドル超えに注目したいのです。

そんな中、明日、先物が20,4○○円以上で引けて来れば、日経平均も目先三尊底を確定しに行く動きが観られる事に。
反対に、目先底を割り込めば、一気に下げ圧力が強まり下げ加速となりそうです。

今晩の米市場の動向と明日の日経平均の動向に要注目です。

そして、銘柄を絞り込んで淡々と攻めて頂いているのが、例の“隠龍銘柄”。
ほど良い目先筋の振い落しが掛った様で全体の落ち着きを観て、超有力ファンドによる攻勢が始まりそうです。
9月相場の主役の座を狙い、そして年内株価3倍超えを狙って、大攻勢が始まる事になるのです。

この波乱でいい振い落しが掛かった様です。
上値はかなり軽くなったと思います。
あとは超有力ファンドによる目の覚める様な大攻勢を待つだけです。

今が攻め時、参戦の好機だと思います。

大きな大きな利益を掴み取りたい方、お急ぎのご入会、ご参戦お待ちしております。
 


- Web Diary ver 1.26 -