株式格闘倶楽部

明日の相場

20181211
 
   悲観の中で芽生えるのが・・・

                    12月11日(火) 20:30更新

日経平均、引け新安値となり新値足も陰転。
下値指向の流れを一段と強めています。

そんな中、ここからの新たな流れを決定づけそうなのが、今晩のNYダウの動向。
今晩がNYダウの重要変化日に当りますし、明日は日経平均の重要変化日ですからね。
今晩のNYダウの動向次第で日経平均の新たな流れが決まる事になりますから・・・
AI相場特有の“ギリギリ大ドンテン返し”となりそうな気もしますが、果して。
(明日、先物が21,○○○円以上で引けて来る様なら、反転上昇の可能性大に)

そして、例の新シークレット銘柄は、本領発揮と言わんばかりに力強く新高値を追う動きを見せています。
あとは上場来高値を一気に突き破り、青天井一気駆けに拍車が掛かる事になるのです。
また、この波乱局面を利用して強気で仕込んで頂いているのが超大相場銘柄のあの銘柄。
下げ渋る動きが観え始めただけに、まもなく下げ止まりからの一気の攻勢が始まりそうです。
この局面でサンバイオを手掛けた筋も、確りと超大相場銘柄の玉を仕込む事が出来たでしょうからね。
機を観て一気の攻勢が始まりそうです。

今日の日経平均の引け新安値と新値足陰転を観て売り方は調子に乗り始めた様ですし、買い方は大きく弱気に傾いたでしょうから、まもなく、AI相場独特の大ドンデン返しが観られると思います。
今晩のNYダウが反落となり、それを見た弱気筋が一気に狼狽売りを出してくれたら、その局面が目先底値となり一気に切り返し反発に転ずると観ています。
そしてNYダウも日経平均も明日以降大きく反発し値を戻して、上値を追って来るものと考えています。

今、まさに悲観の中で新たな上昇相場が始まる、そんな境に居るという事です。
だからこそ、ここは年末年始、来年を睨んで、超大相場に育つであろう2銘柄(新シークレット銘柄と超大相場銘柄)を強気で攻めているのです。

今の相場は胆力をもって相対さないと、AI相場で生き残り勝ち残る事は出来ませんからね。
この難局を上手く乗り切って財を掴み取りたい方はお急ぎのご入会下さい。
ここでの胆力をもった行動は必ずや報われるはずです。

お急ぎのご参戦、お待ちしております。



←にある“無料本音メルマガ”への登録、強くお勧めします。
本文では中々書く事が出来ない本音をポロッと書いてしまう事もありますし、超極秘ネタのヒントも意識して書く事もありますからね・・・

立ち会い日の夜、1日1通だけ“無料本音メルマガ”を配信しております。
同業他社の様に、1日数通〜数十通の勧誘メールの配信等は全く行っていませんので安心してご登録下さい。
仮にあったとしても月一程度、特選情報を入手した時にお知らせする程度です。



ホーム

ライン