【特定商取引法に基づく表示に関して】
会 社 名 (株)株式格闘倶楽部
所 在 地 〒166-0014 東京都杉並区松ノ木1-11-10-201
業 種 投資助言・代理業
登録番号 金融商品取引業者 登録番号 関東財務局長(金商)第2384号
会社概要 金融商品取引法第37条の3の規定によりお客様にお渡しする書面
⇒  契約締結前の書面【会社概要】
代表取締役 根上 裕史
連 絡 先(電話/FAX) 03-3318-1081(代)
※電話でのご質問は一切受け付けておりません。
お問い合わせは全てメールでお願い致します。
メールアドレス info@kakutoukurabu.com
会 員 制 度 極秘個別情報会員 \32,400.- (税込み)/1ヶ月
日経225先物会員 \21,600.- (税込み)/1ヶ月
振込先 三菱東京UFJ銀行 秋葉原駅前支店
普通口座 0019859
株式会社 株式格闘倶楽部

※振込み手数料は入会者が負担と致します。





●●●消費者契約法 ●●●

消費者契約法が平成13年4月1日から施行されました。それにより弊社でも幾つかの重要事項に
ついての説明が義務づけられています。ついては弊社が行う有価証券の一部について重要事項の
例を説明いたしますのでこれらの説明を熟読下さいますよう、ようお願い致します。

消費者契約法に係る重要事項(リスク)のご説明

有価証券等に係るリスク
投資顧問契約により助言する有価証券等についてのリスクは、次のとおりです。

 @株式
株価変動リスク:株価の変動により、投資元本を割り込むことがあります。
また、株式発行者の経営・財務状況の変化及びそれらに関する外部評価の変化等により、投資元
本を割り込んだり、その全額を失うことがあります。
株式発行者の信用リスク:市場環境の変化、株式発行者の経営・財務状況の変化及びそれらに関
する外部評価の変化等により売買に支障を来たし、換金できないリスクがあります(流動性リスク)。
この結果、投資元本を割り込むことがあります。

 A債券
価格変動リスク:債券の価格は、金利の変動等により上下しますので、投資元本を割り込むこと
があります。また、債券発行者の経営・財務状況の変化及びそれらに関する外部評価の変化等に
より、投資元本を割り込んだり、その全額を失うことがあります。
一方、債券によっては、期限前に償還されることがあり、これによって投資元本を割り込むことが
あります。
債券発行者の信用リスク:市場環境の変化、債券発行者の経営・財務状況の変化及びそれら
に関する外部評価の変化等により売買に支障を来たし、換金できないリスクがあります(流動性
リスク)。この結果、投資元本を割り込むことがあります。

 B信用取引等
信用取引や有価証券関連デリバティブ取引においては、委託した証拠金を担保として、証拠金を
上回る多額の取引を行うことがありますので、上記の要因により生じた損失の額が証拠金の額を
上回る(元本超過損が生じる)ことがあります。
用取引の対象となっている株式等の発行者又は保証会社等の経営・財務状況の変化及び
それらに関する外部評価の変化等により、信用取引の対象となっている株式等の価格が変動し、
委託証拠金を割り込むこと、又、損失の額が委託証拠金の額を上回ることがあります。

 C225先物
価格変動リスク:225先物の価格は、対象とする株価指数の変動等により上下するため、これにより
損失元本を割り込むことがあります。225先物取引では、少額の証拠金で当該証拠金の額を上回る
取引を行うことができることから、対象とする株価指数の変動等により、差し入れた証拠金の額を上
回る損失(元本超過損)が生じることがあります。市場環境の変化等により売買に支障を来たし、換
金できないリスクがあります(流動性リスク)。これにより投資元本を割り込むことがあります。