明日の投資戦略

更新は毎日22時

  2019年09月20日(金)

     機は熟した様です・・・“臥龍銘柄”への参戦お待ちしております。

                    9月20日(金) 19:00更新

米中高官協議に要注目です。
今の良い流れが継続し更なる高みを目指せる内容が出て来るのか。
はたまた、期待に反する形の内容が出て失望の中、悪い方へと流れが向い始めるのか、注目したいところです。

そんな中、日経平均は昨日の上ヒゲ実体相場埋めにトライするも埋め切る事なく失速する形で小幅高での大引けに。
あと2〜3日のうちに埋め切る事が出来なければ、様子見していた売り物が出て目先調整入りへと突入しそうですからね。

そして、その目先調整入りを意識する形で、今日あたりは、三連休控えにもかかわらず訳有りの個別株達は、それぞれに来週攻勢を睨んだ動きを観せるものが散見されています。

中でも“臥龍銘柄”は、これまで十分に形造りが進んでいるだけに、飛び出す直前に見られがちな“しゃがみ込み”を観せていました。
他の多くの訳有り個別が強張る中、この“臥龍銘柄”だけは流れに反する形で押さえ込む動きとなっています。
ここ数日の一連の動き、玉の入り方を観る限り、連休明け早々の大攻勢に期待が持てるそんな値動きの様に観えてしまいます。

いずれにせよ、相場全体の地合が悪化したり調整色を深める様な流れとなれば、この手の訳有り銘柄達の出番となるのです。
その柱であり先陣を切って大きく動き出すのが、今一推しの“臥龍銘柄”なのです。
桁違いのポテンシャルを秘めている事ですし・・・

まずは、この“臥龍銘柄”で短期大回転(株価2倍取り)をつけて頂いて、次なる凄銘柄を狙って頂けたらと思います。

“その時”はもうすぐそこまで来ています。

お急ぎのご入会、“臥龍銘柄”へのご参戦、お待ちしております。



←にある“無料本音メルマガ”への登録、強くお勧めします。
本文では中々書く事が出来ない本音をポロッと書いてしまう事もありますし、超極秘ネタのヒントも意識して書く事もありますからね・・・

立ち会い日の夜、1日1通だけ“無料本音メルマガ”を配信しております。
同業他社の様に、1日数通〜数十通の勧誘メールの配信等は全く行っていませんので安心してご登録下さい。
仮にあったとしても月一程度、特選情報を入手した時にお知らせする程度です。
 

  2019年09月19日(木)

     “臥龍銘柄”、今にも飛び出しそうな気配が・・・

                    9月19日(木) 18:00更新

FOMCで政策金利が引き下げられたものの、意見が分れる形で次なる利下げに対して懐疑的見方が広がり発表直後米株は下落。
その後、パウエル議長が「必要なら利下げ継続も有得る」とした事で、引けに掛け大きく値を戻す展開に。

この流れを受け日経平均は高寄り直後からも大きく値を上げ一時は22,200円台に乗せる場面も。
その後はジリジリと上げ幅を縮め小幅高で大引けに。

今日示現した日経平均の上ヒゲ。
「行き過ぎもまた相場」を思い出したくなる様なそんな上ヒゲです。
この上ヒゲを早急に実体相場で埋め切る事が出来れば、本当に強〜い相場と言えるのですが、埋め切る事なく失速し手間取る様なら、9/11〜9/12に空けた窓埋め調整もありそうですからね、注意したいところです。

そんな目先調整入りとなれば、俄然活気づき大きく動き始めるのが、訳有りの個別銘柄達。
そんな訳有り個別の中心的役割を果して来そうなのが、今にも一気に飛び出しそうな“臥龍銘柄”。
虎視眈々と大攻勢のタイミングを計っている様な、そんな動きを観せています。
早ければ明日から、遅くても連休明け早々からの大攻勢が始まる事になりそうです。

この“臥龍銘柄”、目先は株価2倍取りへと一気に駆け上がり、調整を挟んで株価4倍くらいまでには一気に育つと観ているところです。
それだけの背景、材料、手が入る高ポテンシャル銘柄ですからね。

・・・大きく飛び出す前に参戦してもらいたいものです。

お早めの入会、お急ぎの参戦お待ちしております。
 

  2019年09月18日(水)

     “臥龍銘柄”、大攻勢のその時が・・・

                    9月18日(水) 18:30更新

日経平均、“天井三日”となるのか・・・
今晩のFOMCの結果を受けた米株、ドル円の反応、動向が気になるところです。

そんな中、期待通りの動きを観せているのが“臥龍銘柄”。
日経平均の目先調整入りを見込んでか、いつでも飛び出せる、そんな態勢が出来ています。
明日、全体の地合が悪化する様なら、この手の訳有り銘柄を中心とする新たな物色の流れが生じる事になりそうです。

その先陣を切って大きく飛び出しそうなのがこの“臥龍銘柄”。
悪地合を味方に目の覚める様な大攻勢が観られそうです。
まずは、目先株価2倍取りへ一気に駆け上がり、調整を挟んで中長期で株価4倍をも狙えると観ています。

そんな凄銘柄が、静かに静かに動意づいているのです。
今が参戦の好機であり、大きな財を掴み取る為の絶好のチャンスだと思います。

・・・後悔しないで下さいね。

お急ぎのご入会、ご参戦お待ちしております。
 

  2019年09月17日(火)

     想定通りの変潮が・・・

                    9月17日(火) 18:50更新

サウジアラビア石油施設攻撃が、世界の潮流の変潮の起点となりそうな気がします。
これまでは、悪材料より好材料の方が市場に響き易い地合でしたが、これが次第に悪材料の方が響き易い地合へと変って行くと観ています。
世界的に加速したリスクオンの流れが、ここに来てブレーキが掛かり目先巻き戻す動きが出て来るものと考えます。

これら一連の考えから、日経平均も目先調整入りとなりそうですが、この調整は下値限定の押し浅調整となり、更なる高みを目指す為の押し目、初押しとなると観ています。
「初押しは買い」と言いますので、狙いを確りと絞り込んで、強気で買い下りたいところです。

もちろん狙うは“臥龍銘柄”。
先駆した主力株に代り次は淡々と大攻勢の準備を進めて来た訳有り個別が大きく値を飛ばす事になるのです。
その筆頭がこの“臥龍銘柄”。
逸材中の逸材ですので、目先は株価2倍取りへ一気に駆け上がり、中長期では株価4倍をも狙える凄銘柄なのです。

いいリズムを刻み始めています。
まもなく一気の大攻勢が始まる、そんな気配がプンプンと漂い始めています。

このデッカイチャンス、確りと掴み取って下さいね。
今ならまだ間に合いそうですから・・・

お急ぎのご入会、ご参戦お待ちしております。
 

  2019年09月13日(金)

     ○○○跨ぎの変化に要警戒。

                    9月13日(金) 19:30更新

日経平均、想定以上の力強い戻り反発力を観せて、4〜5月の10連休前の水準近くまで戻して来ています。
「行き過ぎもまた相場」、「万人があきれ果てた値が高下の界なり」を思い浮べたくなる様な強い動きを観せています。

とはいえ、今日はメジャーSQであり日経平均の重要変化日でもあり、明日は満月でもありますし、“ヒジュラ暦相場”も17日で終りますので、SQ、変化日、満月、連休跨ぎの激変には警戒したいところです。

連休明け火曜日、先物が21×××円以下で引けて来たら目先調整入りの可能性がグググッと高くなりますけどね。
(←左の“過去の紹介履歴”をご覧になればお分り頂けると思います。)
それでも想定以上の反発力を観せた日経平均ですので、下値限定の調整になると観ています。
「山高ければ谷浅し」という事です。

そんな中、虎視眈々と一気大攻勢の好機をうかがっているのが“臥龍銘柄”。
日経平均が目先調整入りとなれば、この手の訳有りの個別株達が一斉に息を吹き返して、大きく派手に動く事になるのです。
“臥龍銘柄”は屈指の相場巧者が手掛けているだけに、目先は株価2倍取りへ一気に攻勢を掛けて来ると思います。
その兆候がここ数日、見え隠れしていましたからね。

連休明けの全体の変化、そして“臥龍銘柄”の動向が楽しみです。
ここからですよ、早いのは・・・
ここからですよ、デカイのは・・・

“臥龍銘柄”への、お急ぎの参戦お待ちしております。

・・・お早めのご入会、お待ちしております。
 


- Web Diary ver 1.26 -