明日の投資戦略

更新は毎日22時

  2019年12月13日(金)

     “白虎”、年末に向け大攻勢が始まります。

                    12月13日(金) 19:00更新

トランプ大統領が米中合意を示唆。
そして英国総選挙は保守党の勝利。
先のFOMCでは2020年中の政策金利据え置きを示唆。

懸念された3つの材料が全て良い方向に向う形で、市場は大きくリスクオンへと傾いています。
あとは、この上昇勢いがどこまで続き、この強さがどこまで続くのか、淡々と今の強さに付いて行くだけです。
とはいえ3つあった懸念材料が全てクリアされた事で、材料出尽しとなるやも知れませんので、ここは頭に「良事 魔多し」を入れながら臨みたいところでもあるのです。

そんな中、物色の流れは一気に主力株へと向い、昨日まで活況だった個別株は一服状態に。
それでも四神銘柄“玄武”は昨日に続き大幅高となっています。

そして四神銘柄“白虎”は、訳有り個別らしく日経平均の大幅高に敬意を表するが如く相場の天才が手を入れる事なく自然体での小幅安に。
好地合より、地合が悪いくらいの方が、この手の訳有り個別は動き易いですからね。
だから、今日のところはこの動きで十分なのです。
日柄的にも、チャート的にも・・・

四神銘柄“白虎”、楽しみなのは来週からです。
今年もあと残す事2週間余りですので、その間に如何に急騰させ、大納会、大発会いずれかでSP高を演出し、新年相場へと持ち込むのかすこぶる楽しみにしているところです。
年を跨いで株価2倍3倍と育て上げるのか、それとも地合が味方する形で4倍5倍と放り上げるのか、相場の天才たる所以である大相場に期待しているところです。

・・・ここからの主力株参戦にはリスクが大きいと思います。
ならば、半歩先を睨んで、地合悪を待つ訳有り個別の緩んだところで参戦した方が良いのではないかと・・・
そんな訳有り個別の筆頭が今激推し中の四神銘柄“白虎”なのです。

さー、年末から年始に掛けて“白虎”の大攻勢が始まりますよ。
一気に大きく飛び出す前に急ぎ参戦し超大相場を取る醍醐味を確りと味わってもらいたいものです。

お急ぎのご入会、ご参戦お待ちしております。



←にある“無料本音メルマガ”への登録、強くお勧めします。
本文では中々書く事が出来ない本音をポロッと書いてしまう事もありますし、超極秘ネタのヒントも意識して書く事もありますからね・・・

立ち会い日の夜、1日1通だけ“無料本音メルマガ”を配信しております。
同業他社の様に、1日数通〜数十通の勧誘メールの配信等は全く行っていませんので安心してご登録下さい。
仮にあったとしても月一程度、特選情報を入手した時にお知らせする程度です。
 

  2019年12月12日(木)

     “白虎”、始まりますよ怒涛の大攻勢が・・・

                    12月12日(木) 18:40更新

「小動きの後に大振れあり」と言います。
・・・が、FOMC結果を受けても大振れする事がなかった米株と日経平均。
となると、今晩の英総選挙の結果を受けてからか?
それとも15日の対中制裁関税発動の結果を観てからか?
その反応のほどが気になるところです。

そんな中、先に紹介してあった四神銘柄“玄武”がここに来て大きく値を飛ばしています。
どこまで値を伸ばすのか楽しみです。
そして、激推し中の“白虎”は、明日からの大攻勢を前に確りと休養を入れています。

こうなると楽しみなのが、“白虎”の明日からの攻勢と来週からの大攻勢です。
年末まで息をつかせぬ感じで怒涛の大攻勢が始まり、大納会、大発会のいずれかでSP高を演じさせ、勢いそのままに年明け新年相場を突っ走る・・・
そして、地合が味方すれば、株価4倍、5倍へと放り上げに来るのではないかと観ているところです。
そんな人智を超えた仕掛け、相場造りが出来るのが“相場の天才”なのです。

楽しみです、明日からの攻勢が・・・
楽しみです、来週からの大攻勢が・・・
ドデカイ利益、桁違いの財を掴み取りたい方はお急ぎ“白虎”へご参戦下さい。
全ての矛盾を一発で解消してくれるでしょうから・・・

お急ぎのご入会、“白虎”への参戦、お待ちしております。
 

  2019年12月11日(水)

     “白虎”、週末大攻勢を睨んで急ぎ参戦を・・・

                    12月11日(水) 18:10更新

注目は今晩のFOMCで米利下げ打ち止めとなるか否か。
FOMCを観て市場が打ち止めと判断した際の米株の反応が気になります。
米株は天井圏にあるだけに、強烈な巻き戻しに見舞われ本格的調整入りもありそうですからね。

そんな展開を想定してか、日経平均も主力も個別も様子見の動きを強めています。
ただ、調整入りとなれば、ほどなくして訳有りの個別達が息を吹き返す形で、本格的な個別株乱舞の相場が始まる事になりそうです。

そんな状況を想定しつつ、当倶楽部は訳有り個別を主に、そして四神銘柄“白虎”を中心に攻めて頂いているところです。
“白虎”は週末からの一気大攻勢を意識してか、小一服状態です。
そして週末に一気に攻勢を掛けて、年末に掛け怒涛の攻勢を観せ、大納会か大発会にSP高を演じ、勢いそのままで年始相場も一気に駆け上がらせるのではないかと・・・
そんな芸当が出来るのは、今は“白虎”を手掛ける相場の天才とあとはほんの一握りの筋だけですけどね。
そして、現株価水準から2倍3倍と放り上げ、地合が味方する様なら4倍5倍と吊り上げに来るはずですから・・・
だからこそ、今は“白虎”を中心に攻めてもらっているのです。

更には近々、来年の大出世株と成る2銘柄を、“青龍”、“朱雀”として紹介し更なるドデカイ利益を掴み取ってもらおうかと考えているところです。

まずは小一服中の“白虎”にご参戦下さい。
そして年末、年始の凄い相場を利用して回転をつけながらドデカイ財を掴み取るのです。
その資金を次は“青龍”、“朱雀”に回して更にドデカイ財を築くのです。

“白虎”に参戦するなら小一服中の今が一番です。
週末からの大攻勢を睨んで急ぎご参戦頂けたらと思います。

お急ぎのご入会、“白虎”への参戦お待ちしております。
 

  2019年12月10日(火)

     ラストチャンスです。

                    12月10日(火) 19:00更新

重要イベント(FOMC、英総選挙、米による対中制裁関税発動期限)を控え様子見気運の強い動きへと変って来た米株と日本株。
特に日本株は他力本願の相場だけに、米株の動向が気になるところです。
明日なら、先物が23,3××円以下で引けて来たら要警戒ですけどね。

そんな中、俄然活気づいているのが訳有りの個別銘柄達。(会員ページ紹介の既報銘柄達がいずれも・・・)
その中で群を抜いているのが四神銘柄“白虎”。
相場の天才が手掛けているだけあって、ポイントポイントを確りと押えながら、大きな相場の流れを読んで仕掛けて来ている様です。

これなら明日にでも怒涛の大攻勢が始まりそうですので、大いに期待しているところです。
次なるポイントを確りと上抜けば、それが大攻勢への狼煙となり、目の覚める様な爆騰劇が始まるのです。

そして、今年残り2週間余りを利用し力強く放り上げて大納会、大発会のいずれかにSP高を演出し、その勢いそのままに株価2倍3倍へと持ち込むのではないかと・・・
地合が“白虎”に味方する事になれば4倍5倍も有得ると観ていますけどね。

いずれにせよ、この“白虎”は想像を遥かに超える大相場を出してくれると確信しています。
まさに“天才”の本領発揮というところです。

このままただ指を咥えて観ているだけでは桁違いの財を掴み取る事は出来ませんよ。
だからこそ、ここはご入会して頂いて、果敢に攻め入ってもらいたいのです。
ここでの参戦が後に「こんなに安い所が買えたんだ・・・」と感謝の気持ちを持つ事になるでしょうからね。

・・・ここが参戦のラストチャンスと観ています。

お急ぎのご入会、“白虎”への参戦お待ちしております。
 

  2019年12月09日(月)

     “白虎”、怒涛の大攻勢が今にも始まりそう・・・

                    12月9日(月) 18:40更新

米株は強気ストーリーを確りと辿っている中、日経平均は“強さ”より“クドさ”の方が目立ち始めた様に思えます。
この“クドさ”の後には一気の上値追いか、強烈な売り叩きが待っていますので、目先潮目の変化には十分注意したいところです。
明日なら、先物が23,3××円以下で引けて来る様なら要警戒ですけどね。

そんな“変化”を想定する形で、着々と怒涛の大攻勢に向け備える動きを観せているのが四神銘柄第二弾“白虎”。
手掛ける相場の天才らしく、いつでも飛び出せる態勢、攻勢が掛けられる態勢を確りと造りに来ています。
この動きなら、ひとたび攻勢が始まれば短期で大きく値を飛ばして行くのは間違いなさそうです。
だからこそ、急ぎ仕込んでもらいたいのです。
攻勢が始まれば、飛び付くにはかなりの度胸が必要になりそうですから・・・

仕込むなら、ピクピクしている今がベストだと思います。

お急ぎのご入会、“白虎”へのご参戦お待ちしております。
 


- Web Diary ver 1.26 -