明日の投資戦略

更新は毎日22時

  2021年01月15日(金)

     週明け早々から一気の追い風が吹きそうです。

                1月15日(金) 18:50更新

米株、目先は好材料(経済対策の公表)出尽しで利喰い売りが加速しそうな、そんな動きが観えています。
バイデン氏の経済対策公表を機に如何なる動きが出るのか注目です。

そんな状況の中、日経平均も不穏な動きを観せています。
重要ポイントであるTOPIX1,911P抜け前の小一服なのか、それとも米株の不穏な動きを観て海外勢が利喰いに出たのかは不明ですが、ここはとりあえず目先波乱に警戒しつつ、銘柄を絞り込んで臨みたいところでもあるのです。

そんな中、激推し中の“超有望銘柄”は、この波乱の展開を待っていたのか、波乱を追い風に大攻勢が掛かりそうな、そんな動きを観せています。
日柄を合せながら大攻勢のタイミングを計っていましたが、ここに来て発射台の組み上げも終った様で、週明け早々からの怒涛の大攻勢、一気の飛び出しが目に浮ぶ様です。

この地合です。
ドッカーンと飛び出せば、一気に資金が集まり、
あの“不二精機”の様な相場に発展して行くのではと期待しているところです。

いずれにせよ、“超有望銘柄”の発射台は組み上がった様です。
あとは波乱を追い風にしての怒涛の大攻勢を待つだけです。
手掛ける筋は相場巧者ですので、超大相場に向けての絶妙な仕掛けがまもなく始まるのです。

これが参戦のラストチャンスかと・・・

お急ぎのご入会、“超有望銘柄”への参戦、お待ちしております。



←にある“無料本音メルマガ”への登録、強くお勧めします。
本文では中々書く事が出来ない本音をポロッと書いてしまう事もありますし、超極秘ネタのヒントも意識して書く事もありますからね・・・
立ち会い日の夜、1日1通だけ“無料本音メルマガ”を配信しております。
同業他社の様に、1日数通から数十通の勧誘メールの配信等は全く行っていませんので安心してご登録下さい。
仮にあったとしても月一程度、特選情報を入手した時にお知らせする程度です。
 

  2021年01月14日(木)

     訳有り個別の中心銘柄です。

                1月14日(木) 19:30更新

ビットコインの大幅反発に呼応する形で日経平均も大幅続伸となり29,000円台寸前まで上げる場面も。

注目のTOPIXは重要ポイントである1,911Pまであと30P足らずまで上げて来ています。
この1,911P抜けは、いつ頃になるのか?
2月初旬、節分天井の可能性が高いと観ています。
節分の時期は、2020年10〜12月期の決算が出る時期と重なりますので、“材料出尽くし”、“失望”という形での負のアクションが出るものと観ていますので。
だからこそ、この1月〜3月の間に強烈な値幅調整が入るのではと唱えて来たのです。

そんな中、昨日新紹介の大手ファンドが値幅取りを狙っている新銘柄は凄い勢いで飛び出していますし、今月の激推し銘柄である“超有望銘柄”は発射台を組み上げる中、今にも大きく飛び出しそうな、そんな動きを観せています。
やはり、この“超有望銘柄”は大相場より超大相場を狙っている様です。
その背景、材料、筋の資金量は桁違いのものがありますからね。
ひょっとすると、今年の大出世株と成るのではと期待している銘柄でもあるのです。

急ぎ“超有望銘柄”へご参戦下さい。
桁違いの大相場を取れるでしょうし、桁違いの利益を掴み取る事が出来るでしょうからね。

まもなく一気呵成の大攻勢が始まりそうです。

お急ぎのご入会、ご参戦お待ちしております。
 

  2021年01月13日(水)

     強いものは、より強くなりそう・・・

                1月13日(水) 19:00更新

今注目すべきは、TOPIXが1,911Pを上抜くか否か。
更には、この年末年始に急騰したビットコインが、ここから更に下落して弱相場へと転換するかです。
日経平均の年末年始高を牽引した感があるビットコインが、ここに来て弱い動きとなれば、それ相当の悪影響が株式市場にも出来そうですので・・・

そんな中、今はただただ“強さ”に淡々と付いて行くだけなのです。
今月の激推し銘柄である“超有望銘柄”や他の紹介銘柄達も順調な足取りを観せる中、本日新たに某大手ファンドが大きく値幅取りを狙う新銘柄を紹介しておきました。

流動性マネーがジャブジャブに流入しているのが“ファンド”ですので、これが特定の銘柄を買い煽る原動力になっているのが今の相場の特徴ですからね。
これが銘柄格差として表れ、買われる銘柄はトコトン買い上げられ、用無しの銘柄は放置状態のままダラダラと上げる気配すら観せないのです。
この用無し銘柄、放置状態銘柄が大きく買い上げられ始めた時、全体は目先天井を打つ事になりますからね。
気を付けて下さいね。

いずれにせよ、今は「高きを買い、より高きを売る」相場ですので、確りとした情報の中で、より強い動きの銘柄に資金をシフトする形で利益を積み上げる事が重要になって来るのです。

本日新紹介の大手ファンド値幅取り狙い銘柄も面白いですが、今月の激推し銘柄である“超有望銘柄”はもっと面白いと思いますよ。
何せ、大相場狙いから超大相場狙いへとランクアップした凄銘柄ですからね。

お急ぎのご入会、ご参戦お待ちしております。
 

  2021年01月12日(火)

     “超有望銘柄”、大相場狙いから超大相場狙いへ・・・

                1月12日(火) 19:00更新

日経平均の“強さ”、TOPIXが1,911Pを上抜くまで続くのか・・・
それとも、上抜く前に調整を入れて来るのか・・・
明日なら、先物が28,×××円以下で引けて来る様なら、目先調整入りの可能性が高くなりますからね。

ここは“海外要因”と外人勢の手仕舞いが入るのかに注目しつつ、淡々と強さに付いて行きところです。

そんな中、今月の激推し銘柄である“超有望銘柄”は、想定以上の高みを目指しているのか、慌てず騒がず一気の大攻勢のその時を焦る事なく静かに待っているかの様です。
これを見る限り、想定の大相場よりデカイ“超大相場”を狙う、そんな動きとなっています。
本来なら、日柄的にも週明け早々から怒涛の大攻勢が始まりそうなところでしたが、あえてこの水準で急ぐ事なく確りと足場を組み上げているところを観ると、大相場狙いというより、超大相場狙いへと変わったと観ています。

ただ、手掛けている筋は相場巧者ですので、この裏をかく形で、突然一気の大攻勢が始まるやも知れませんので、早めにご入会頂いて、今のうちに命玉を確りと仕込んで頂けたらと思います。

いつでも飛び出せる臨戦態勢は出来上がっていますので・・・

お急ぎのご入会、“超有望銘柄”への参戦、お待ちしております。
 

  2021年01月08日(金)

     出遅れるな! 乗り遅れるな!!

                1月8日(金) 19:10更新

日経平均、本当のブル相場に突入!!

ここからの注目は、TOPIXが如何に1,911Pを上抜いて来るのか。
その上抜ける勢いを観て、次の流れを判断したいと考えているところです。
だから今は、「株は弱くなるまで強い」と言いますので、淡々と今の強い流れに付いて行くだけなのです。

そんな中、今月の激推し銘柄である“超有望銘柄”は、連休明けの大攻勢に向けていい感じの動きを観せています。
今週は助走で、来週からが上げ本番・・・って感じです。
ドッカーンと飛び出して、一気に駆け上がる前に急ぎ参戦して頂けたらと思います。

そして来週は、次々と短期で値を飛ばしそうな訳有り銘柄達が出て来そうですので、矢継早に短期値幅取り銘柄を紹介し一気にスタートダッシュを決めてもらおうかとも考えているところです。

日経平均が伸び切った後の調整は、強烈な値幅調整となりそうですので、その前に取れるだけ取って、儲けるだけ儲けて、あとは先物に売りヘッジを掛けながら高みの見物と洒落込んでもらおうかと考えていますので・・・

乗り遅れないで下さいね。
ここは強気攻めの局面ですよ。

お急ぎのご入会、ご参戦お待ちしております。
 


- Web Diary ver 1.26 -