明日の投資戦略

更新は毎日22時

  2021年02月25日(木)

     まだまだ油断は禁物です。

                2月25日(木) 19:20更新

米株はナスダックからNYダウへと主役交代か。
米長期金利上昇により、市場が正常な動きに戻り始めた事で、相対的に高PER銘柄が売られ易い状況になっていますので・・・
ここからは、「金利は全てに優先する」を頭に入れながら、米株の動向に注目したいところです。

そんな米株の追い風で大幅反発となった日経平均ですが、未だ明確に“強さ”が出た訳ではありませんので、ここはハヤトチリする事なく、少し引き気味で臨みたいところでもあるのです。

こうなると、不透明な展開の中、俄然元気づくのが訳有りの個別銘柄達。
主戦銘柄である仕手系値幅取り銘柄は静かに目先筋を降ろしながら一気攻勢の好機を探っていますので、日柄からすると、実質月替り早々の3月1日から攻勢が掛かりそうですので、このチャンスを逃す事なく大相場を取る為の命玉(種玉)を静かに買い込んで頂けたらと思います。
・・・とりあえず株価2倍超えを狙っていますので。

大きく動き出す前に急ぎ参戦を。

お急ぎのご入会、ご参戦お待ちしております。



←にある“無料本音メルマガ”への登録、強くお勧めします。
本文では中々書く事が出来ない本音をポロッと書いてしまう事もありますし、超極秘ネタのヒントも意識して書く事もありますからね・・・
立ち会い日の夜、1日1通だけ“無料本音メルマガ”を配信しております。
同業他社の様に、1日数通から数十通の勧誘メールの配信等は全く行っていませんので安心してご登録下さい。
仮にあったとしても月一程度、特選情報を入手した時にお知らせする程度です。
 

  2021年02月24日(水)

     今が攻め時、買い込み時・・・仕手系値幅取り銘柄

                2月24日(水) 19:10更新

想定通りに本格調整入りとなりそうな日経平均。
やはり“水星逆行期”抜けからの打ち返しの動きが本格化した様ですね。
更にビットコインにも不穏な動きが・・・

その背景には、ナスダックの急落がありますが、買われ過ぎ銘柄の代名詞である「テスラ」の暴落とビットコインの急落がその主な要因に。
ただ、ナスダックが大天井を打ったとも思えず、今は単なるミニバブルの中でのガス抜き的な動きが出ただけだと観ていますけどね。

とはいえ、NYダウがここに来て“団子天井”の様相を呈し始めていますので、この団子天井を決定する様な動きが出ても何ら不思議ではありませんので、もう少し調整が続くと観て、上手く立ち回りたいとこでもあるのです。

当倶楽部の会員様には、先物に30,500円ところでの売りヘッジを持ちつつ、仕手系値幅取り銘柄を攻めながら、護りながら攻める態勢で臨んで頂いていましたので、ここでの波乱も上手く逆手に取って大きな利益を取って頂けそうです。
そして、あとは仕手系値幅取り銘柄をを強気で買い下りながら、全体の目先底打ちの「コツン」を待ちながら、仕手系値幅取り銘柄の大攻勢が始まるのを静かに待つだけなのです。

強気攻め中の仕手系値幅取り銘柄は、2月1日紹介した(6699)ダイヤモンドエレクを遥かに凌駕するポテンシャルを持っていますので、次なる個別株物色の主役を務める形で、株価2倍超へ向け大きく値を飛ばして行くと観ています。
背景、材料、そして筋の資金量、どれを取っても超一流ですからね。
だからこそ、この波乱局面を利用して大相場を取る為に必要不可欠な命玉(種玉)を仕込んでもらいたいのです。
この悪地合を利して、空売りを呑み込んでいる節もありますので・・・

さー、ここからは攻め時を推し量るだけです。
「コツン」の音を聞き分けたら、一気に訳有り個別も紹介し攻め込んでもらいますので・・・

お急ぎのご入会、ご参戦お待ちしております。
 

  2021年02月22日(月)

     秒読み態勢に入った様です。

                2月22日(月) 18:00更新

日経平均小反発も、まだ油断は出来ませんよ。
単なる下落過程の小戻しかも知れませんからね。

そんな中、2月1日参戦から継続推奨中の(6699)ダイヤモンドエレクは、本日ストップ高となり、参戦から4度目のストップ高を演じています。
どこまで上値を伸ばすのか楽しみです。

そして、このダイヤモンドエレクを追う形で大きく値を飛ばしそうなのが、激推し中の仕手系値幅取り銘柄。
今のところは何とか頭を押さえながら目先筋を降ろしているところですので、この押さえがいつ外れて一転攻勢に変わるのか、静かに待っているところなのです。
筋得意の“離れ十字足”も示現させましたので、大攻勢まで秒読み態勢に入ったと観ていますけど・・・

この仕手系短期値幅取り銘柄、いつドッカーンと大攻勢が始まっても、おかしくはありませんからね。
大攻勢が始まれば、先のダイヤモンドエレクの様に目の覚める様な勢いで、株価2倍まで一気に突走りそうです。

・・・秒読み態勢に入った今、急ぎ参戦して一気の大攻勢をお待ち頂けたらと思います。
ポテンシャル的にもダイヤモンドエレクに勝るとも劣らないそんな凄銘柄ですからね。

お急ぎのご入会、仕手系値幅取り銘柄へのご参戦お待ちしております。
 

  2021年02月19日(金)

     あとは攻め所を探るだけ・・・

                2月19日(金) 18:30更新

来ました、想定通りのドスーン安。
TOPIXは新値足が陰転。
日経平均は陰転まで、まだ500円強ありますが・・・
弱さを露呈していますので、ここからの展開が気になるところです。

ちなみに、会員様には30,500円どころで先物に売りヘッジを掛けて頂いてますけどね。
そして、静かに狙っているのが仕手系値幅取り銘柄。
今は意識的にチョウチン筋を降ろす為に手を引いていますが、目先の売り物が一巡したら再び株価2倍に向けての攻勢が始まる事になるのです。

いずれにせよ、今はこの5月高に向けての前向きな調整を上手く逆手に取る形で利益を取りながら、ドテン買い戻しのタイミング、強相場復活のその時を淡々と待っているところです。
もちろんの事、5月高に向けて攻めるべき銘柄の準備は、既に始めていますけどね。
あとは目先底打ち「コツン」の音を聞き分けたところで流れを見極めて適時5月高に向けた新銘柄を紹介しようかと考えているところです。

とにかく今は、目先の嵐が過ぎ去るのを静かに待ちつつ、次なる攻め所を探るしか無いのです。

会員様の大切な資金を護る為に先物売りヘッジを掛け、強相場入りを確認したら一気に個別銘柄の買いで利益を取りに行く。
・・・大きな流れの見極めも得意ですが、個々の銘柄の情報にも自信がありますけどね。
(←左の“過去の紹介履歴”で確認を)

今からでも参戦出来るのが仕手系値幅取り銘柄です。
目先売りが一巡すれば一気の大攻勢が始まりそうですからね。
この波乱の中、一発大逆転が狙える数少ない凄銘柄だと観ています。

お急ぎのご入会、ご参戦お待ちしております。
 

  2021年02月18日(木)

     読み通りの展開になって来ましたよ。

                2月18日(木) 19:50更新

アレレ・・・雲行きが怪しくなって来ましたよ。
日経平均、想定通りの展開に。

まもなく“水星逆行期”を抜けますし、これまで月足4ヶ月連続陽線示現の翌月からは大きな下落に幾度も見舞われていますし、この1月〜3月は悪材料が出易い月回りですからね。

そんな波乱要素が隠れる中、ここに来ての怪しい動きには警戒したいところです。
明日、TOPIXが大きく戻さないと目先は悪い足になりそうですし・・・

だからこそ、会員様には護りながら攻める態勢を取ってもらっているのです。
攻める銘柄は、訳有り中の訳有り銘柄である、2月のメイン銘柄の仕手系値幅取り銘柄です。
この手の銘柄は、波乱を追い風に大きく値を上げ異彩を放ちながら駆け上がるのです。

・・・私的には、株価2倍は通過点と観ていますけどね。

いずれにせよ、波乱の兆しが観えた今、強気になり過ぎる事なく、目先調整入りを想定し立ち回りたいところでもあるのです。

だからこそ、異彩を放ち大きく値を飛ばすであろう仕手系値幅取り銘柄を強気で攻めているのです。

本領発揮の時は近そうです。

お急ぎのご入会、ご参戦お待ちしております。
 


- Web Diary ver 1.26 -