明日の投資戦略

更新は毎日22時

  2021年05月07日(金)

     個人好みの相場に乗り遅れるな!!

                5月7日(金) 19:50更新

相場転換の兆候(上下同型)が出た事で、物色の流れにも変化の兆しが観え始めています。
想定通りに来週からは個人投資家好みの個別株の本格乱舞が始まりそうです。

当倶楽部の紹介銘柄達も、その兆しが観えていましたからね。
そして、5月メイン銘柄候補の3銘柄もいい感じで飛び出す準備を進めています。
この分だと、来週早い時間に一気に参戦してもらえそうです。

機を観て一気に参戦し、大攻勢の波に乗り怒涛の大相場を取りに行くのです。
それが個人投資家好みの相場の醍醐味ですからね。
取れる時に目一杯取る・・・これが一番です。

・・・ここでの出遅れ、乗り遅れは致命傷になってしまいますよ。

お急ぎのご入会、ご参戦お待ちしております。



←にある“無料本音メルマガ”への登録、強くお勧めします。
本文では中々書く事が出来ない本音をポロッと書いてしまう事もありますし、超極秘ネタのヒントも意識して書く事もありますからね・・・
立ち会い日の夜、1日1通だけ“無料本音メルマガ”を配信しております。
同業他社の様に、1日数通から数十通の勧誘メールの配信等は全く行っていませんので安心してご登録下さい。
仮にあったとしても月一程度、特選情報を入手した時にお知らせする程度です。
 

  2021年05月06日(木)

     本格個別物色の流れに乗り遅れるな。

                5月6日(木) 19:20更新

日経平均、よほどの劇的変化が起きなければ、今後数週間〜数ヶ月の間、2月の高値を上抜く事は無さそうです。

そんな状況ですので、物色の流れは個別材料株へと本格的に向う事に。
今日のところは、連休中に海外で波乱が無かった事で、日経平均は大きく反発となり75日線を回復していましたので、物色は主力株へと向っていましたからね。

その流れが来週からは個別材料株に向い本格的な個別物色の流れが始まるのです。
明日は、その個別物色の流れに乗るべく週足のチャート造りが観られるのではないかと・・・

そんな中、5月は3つの凄銘柄を中心に攻め込み、そして大きな利益を手にして頂こうと考えているところです。
連休中に飛び込んで来た情報の中から今年の出世株に育ちそうな凄い銘柄が3つほど隠れていましたからね。
週明けの地合、流れ、そして個々の値動きを観て、強気で参戦して頂こうと考えていますので。

4月のメイン銘柄である“材料内包急騰銘柄”も大きく飛び出しそうですし、この凄3銘柄が加われば、まさに“無敵”って感じになるのではないかと。

とにかく早くてデカクなりそうですよ、この凄3銘柄は・・・

お急ぎご入会頂いて、そして準備を整え参戦の時を楽しみにお待ち頂けたらと思います。
 

  2021年04月30日(金)

     GW明け早々の入会で間に合えばいいのですが・・・

                4月30日(金) 19:00更新

読み的に、ここしばらくの間は大きく上げる事も無ければ、大きく下げる事も無いと観ています。
・・・が、やっぱりGW明けの来週木曜日の朝のCMEの値が気になるところです。

ただ、5月は本格的な個別物色の流れに期待しています。
Sell in Mayを追い風にして個別株の乱舞が加速して行くのではないかと。

その筆頭銘柄となるのが、激推し中の“材料内包急騰銘柄”。
飛び出す態勢は出来上がっていますので、GW明け早々の飛び出しに期待したいところです。
が、ひょっとするとGW中にあの材料が出るやも知れませんので・・・

いずれにせよ、一気攻勢の時は近そうです。

GW明け、ギリギリ間に合うやも知れません。
怒涛の快進撃が始まる前に急ぎ参戦してもらいたいものです。

お急ぎのご入会、ご参戦お待ちしております。
 

  2021年04月28日(水)

     GW明けからの個別大反騰相場に期待です。

                4月28日(水) 19:00更新

GW明けは、個別銘柄反騰からの乱舞が始まると観ています。
その背景となるのが、今の“騰落レシオ”の低水準。
1ヶ月前には130P台だったものが、今は80P台前半まで下がって来てますからね。
これを観ても、個別株の反騰現象が近付きつつあるという事で、GW明け早々からの個別反騰を想定しているのです。

だからこそ、“材料内包急騰銘柄”を強気で攻めてもらっているのです。
だからこそ、“材料内包急騰銘柄”もGW明けの攻勢を睨んで、日柄を合せ飛び出す態勢を今から整えているのです。

ひょっとすると、GW中に材料出現があるのでは・・・
そんな期待を持ちたくなる様な動きを観せているのが、この“材料内包急騰銘柄”なのです。

この“材料内包急騰銘柄”は、5月には一気に大天井をつけに行くと観ています。
材料発表を機にSP高を連発し一気に天井を突き破り、そして大天井を打つ事になるのです。
地合によっては今年前半の大出世株に育つのではないかと・・・

いずれにせよ、“その時”はかなり近付いている様です。
安い所を買えるのは、GW直前の週末30日しか無いかも知れませんよ。
GW中に材料が出れば、GW明け早々からドッカーンと大窓を空け飛び出す事になりそうですから・・・

お急ぎのご入会、ご参戦お待ちしております。
 

  2021年04月27日(火)

     GW中の材料出現も頭に入れながら・・・

                4月27日(火) 19:00更新

米株はNYダウからナスダックに主役交代となり更なる一段高を狙うのか・・・

一方、日経平均はTOPIXと共に75日線割れ。
GWを控え、期待の企業決算も予想が保守的な為に材料視されず。
まずは75日線回復に期待したいところ。

このまま、しばらくは“大きな上値も出ないが、大きな下値も出ない”が続きそうです。

そして個別も明暗がクッキリと。
GW前に一区切をつける銘柄達が続出する中、当倶楽部激推し中の“材料内包急騰銘柄”は、想定通りに確りとした足取りでGW明けからの大攻勢を強く意識する様な動きを観せています。
とにかく、ここはGW明け早々からの大攻勢を待ちたいところです。
GW中の材料出現にも期待しながら・・・

この状況だと火がつけば一気に飛び出して駆け上がって行きそうですからね。
そして今年前半の大出世株へと育って行くのです。
それだけの背景と材料と大きな資金が動いていますので・・・

参戦するなら今です。GW中の材料出現もありそうですので・・・

お急ぎのご入会、ご参戦お待ちしております。
 


- Web Diary ver 1.26 -