明日の投資戦略

更新は毎日22時

  2018年10月12日(金)

     淡々と特殊資金流入銘柄を仕込むだけ・・・

                     10月12日(金) 21:00更新

来週に希望を繋げる様な大きな差し込み足を示現した日経平均。
週明け月曜日の反発力次第で展開は大きく変わって来ますからね。

大きく力強く続伸となれば、その先の二番底探りは女性的な下落で押し浅で済むでしょう。
反対に小さく弱い戻りならば、200日線割れからの目先底割れとなり下げ足を一気に早める可能性が高くなりますからね。

週明け月曜日、先物が22,○○○円以上で引けて来れば、強相場復活の可能性が高くなり、今日の安値を目先底値と決定する様なら相場つきへと変わって来る事になるでしょう。
とにかく、週明け月曜日の日経平均の強弱の見極めが重要になって来るのです。

そんな中、当俱楽部の会員様には24000トビ台で先物に売りヘッジを掛けて頂きながら、この難局を上手く立ち回ってもらっています。
そして、今はあの特殊資金流入銘柄を強気で仕込みながら、全体の強相場入りを静かに待って頂いているところです。
強相場へと転換した時には一気に買い増しして攻勢を掛けて頂きます。
おそらく、そのタイミングで手掛ける筋も大攻勢を掛けて来るでしょうからね。
そして年末株価倍増となり、年を跨いで3倍強へと育って行くのです。

今が仕込み時です。天与の買い場、仕込み場なのです。
早めに種玉を手当てして、大攻勢が掛かるその時を静かにお待ち頂きたいと思います。

この銘柄なら皆さんが今抱えている矛盾を一発で解消してくれると確信していますので・・・

お急ぎのご入会、お待ちしております。
 

  2018年10月11日(木)

     勝負出来ますよ、この特殊資金流入銘柄なら。

                     10月11日(木) 20:00更新

これだから怖いのです、相場は・・・

とはいえ、会員様には24,000円トビ台で先物に売りヘッジを掛けてもらっていましたので、今回もまた、この売りヘッジに救われた様です。
この先物売りヘッジが精神安定剤となっていますので、例の特殊資金流入銘柄を強気で買い向う事が出来ているのです。

この特殊資金流入銘柄は大量に出て来る売り物をどこからともなく入って来る買いの手が吸収し底固い動きとなっていますからね。
この買いの手こそが、特殊資金の正体なのです。
喜んでいるのではないでしょうか、筋も・・・
安い所を無理する事なく買い集める事が出来るのですから・・・

そんな凄〜い買いの手に合せて会員様にも強気で買い向ってもらっているのです。
あとは全体が落ち着きを観せれば、自然体で上げ加速して少し手を加えるだけでも大きく跳ね上げるでしょうからね。
かなりの玉が某筋へと沈められている様ですからね。
だからこそ、筋と歩調を合せる形で会員様には強気で買いの手を振ってもらっているのです。

・・・この嫌〜な局面での胆力を持った行動が年末の高笑いをもたらしてくれるのです。
年を跨いでの超大相場を取らせてくれるのです。
だからこそ、この局面を果敢に攻めてもらっているのです。
株で大きな大きな財を掴み取ってもらう為に・・・

ここが勝負どころです。
お急ぎご入会頂いて、特殊資金流入銘柄で勝負です。

この勝負、勝てる勝負ですからね。

お急ぎのご入会、お待ちしております。
 

  2018年10月10日(水)

     特殊資金流入銘柄、勝てる銘柄です。

                     10月10日(水) 21:00更新

次は戻りを試す番です。
米株もドル円も日経平均も・・・
ここからの戻し方によって次の展開が大きく変わって来ますからね。

日経平均なら、5日線水準で頭打ちとなり反落したり、10/5〜10/9に空けた窓さえも埋め切る事なく反落となる様なら、25日線割れどころか、一目基準線割れからの23,000円割れも強く意識しなければなりません。
ここからの戻し具合、強弱に要注目です。

そんな中、小確りとなりながら、淡々と飛び出す準備を進めているのが、あの特殊資金流入銘柄(バケモノ)。
日々、特殊資金の流入が続いている様で、玉の手当てが終り次第、次のステージへと移って行くでしょうから、是が非でも今の水準で種玉を手当てし、一気攻勢が掛かる“その時”を静かにお待ち頂きたいところでもあるのです。
十分にパワーを溜め込んだ後に掛かる大攻勢ですので、その勢いは他を圧倒するものが観られるはずですからね。

大きく動いてはいない今のうちに、静かに、そして確りと玉を仕込んでもらいたいのです。
年末に大笑いする為に今、胆力をもって命玉(種玉)を仕込んでおくのです。

・・・私的には、年内株価倍、年を跨いで3倍強を狙っていますけどね。

お急ぎのご入会、お待ちしております。
 

  2018年10月09日(火)

     こんな時だからこそ、あえて火中の栗を拾いに行くのです。

                     10月9日(火) 22:00更新

・・・と、ここまでは読み通りの展開。

あとは日経平均が一目基準線、25日線水準で下げ渋り下げ止まり、そして反発に転じる事が出来て、その強さを観て、戻り相場入りするか否かを見極めるところだと考えています。

基準線、25日線を割り込んで引ける様なら、次は23,000円を強く意識する新たな展開へと突入する事になりますので、基準線、25日線の攻防には要注意です。

そんな中、日経平均が想定通り、目先下値目処であった23,500円水準まで下げて来ましたので、例の裏取りが終った特殊資金流入銘柄(バケモノ)を仕込みに入ってもらう事にしました。

想定通りの下値であるのなら、あと200円弱で下値が届く事になりますので、下値が届いたのを確認してからでは、この手の訳有り凄銘柄は安い所は買わせてはくれませんからね。

だからこそ多少、地合が悪いこの局面で、あえて仕込みに入り買いの手を振ってもらったのです。

こうする事で安〜い種玉を仕込みながら、全体の反転上昇の好機を待つ事が出来、反転となれば一気に買い増しして攻め込む事が出来るからです。
相場全体に「コツン」の音が響き渡る頃には、この特殊資金流入銘柄は先んじて上値を追い始めているでしょうし、状況次第では一気に大きく飛び出しているでしょうからね。
だからこそ、地合の悪い今、あえて火中の栗を拾いに行ってもらったのです。

この強気の裏には、日経平均の今回の調整は押し浅で終るという読みがあるからです。
もちろんの事、米株も11/6の中間選挙を意識した吊り上げがまもなく始まりそうですからね。

いずれにせよ、この波乱局面は、年末一段高に向けての程良い調整入りとなるでしょうから、年末大相場に成り得る銘柄に狙いを絞って仕込む時なのです。
“特殊資金流入銘柄”という呼び名を良〜く考えてもらえば、来年の大きなイベントに絡んだ特殊な資金が入り込んでいる銘柄だという事がお分り頂けると思います。
だからこそ、この波乱の局面を利用して、邪魔をしない様に静かに静かに仕込みに入ってもらったのです。

師走の足音が大きくなり始める頃には、この銘柄の凄さを知り、本性を表す形で大きく大きく育っているでしょうからね。
そして年を跨いで来年春先までには、株価3倍から4倍もあると観ているところです。
そんな訳有りの凄銘柄だからこそ、確りと安い所を仕込んでもらいたいのです。

お急ぎのご入会、お待ちしております。

全体相場は、早ければ明日にも目先底打ちする可能性がありますからね。
お早めに・・・
 

  2018年10月05日(金)

     バケモノ、連休明けから参戦です。

                    10月5日(金) 20:30更新

裏取りが終りました。
あのバケモノ(特殊資金流入銘柄)の裏取り完了です。
これで連休明け火曜日の地合を観ながら参戦して頂く事が出来ます。

これまで長年、株の世界で生き抜いて来た私ですが、そんな中で五本の指に入るであろう超大相場を築いてくれそうなのが、裏が取れた特殊資金流入銘柄(バケモノ)なのです。
背景も材料も流入している資金さえもが超一級品ですからね。
超大相場に育つのは至極当然の事ではないかと考えています。

要は、滅多にお目に掛かれない超お宝銘柄を発掘したという事です。
これなら年内には株価倍は当り前で、年を越せば4倍は堅いのではと観ているところです。

そんな夢の様な高ポテンシャル銘柄に参戦し、大きな財を築いて頂きたいと思います。
連休明け早々から仕込みに入り参戦してもらいます。

お急ぎのご入会、お待ちしております。
 


- Web Diary ver 1.26 -