明日の投資戦略

更新は毎日22時

  2018年05月21日(月)

     今こそが攻めの好機!!

                    5月21日(月) 21:30更新

先週末の米中貿易協議では少しヒヤヒヤしましたが、20日のムニューシン財務長官の発言(米中貿易戦争を一旦保留にする)で停戦状態となり、流れは一変し、リスクオンの流れへと変わっています。

日経平均もこの追い風を受け23,000円乗せ。
あとは、明確なるもみ合い放れとなる23,105円超えを待つだけです。
超える前に一息入れるのか、それとも超えてから一服するのかは、海外からの追い風次第・・・ってところ。

そんな状況ですので、主力株は動き辛くなっていますし、代って中・小型株や新興系が動意づいて来ています。
まさに狙い通りの展開です。

そんな中、ザラバ中に8銘柄の新戦略銘柄の中から2銘柄を紹介しておきました。
一つは大きく飛び出して行きそうな銘柄と、あとの1つは徐々に加速して行きそうな銘柄との2銘柄です。
まだ他の6銘柄の中から動意づく銘柄が出始めていますので、状況を観て適時ザラバメールにて紹介しようと思います。
また、例の「鴻鵠の銘柄」については、最終確認が済み次第、順次仕込みに入ってもらおうと考えています。

とにかく今は、6月からのサマーラリーを意識した戦略で臨むべき時だと考えています。
だからこそ、サマーラリーの走り的動きが観え始めているのです。
だからこそ、本日より参戦態勢に入ってもらったのです。
ここから次第にサマーラリーに向けて流れが加速して行くはずですから・・・

この個人にとって一番美味しいであろう流れに乗り遅れない様にして下さい。
サマーラリーが終った後には、ペンペン草も生えなくなっているでしょうからね。

今こそが攻めの好機!!

お早めのご入会、お待ちしております。



←にある“無料本音メルマガ”への登録、強くお勧めします。
本文では中々書く事が出来ない本音をポロッと書いてしまう事もありますし、超極秘ネタのヒントも意識して書く事もありますからね・・・

立ち会い日の夜、1日1通だけ“無料本音メルマガ”を配信しております。
同業他社の様に、1日数通〜数十通の勧誘メールの配信等は全く行っていませんので安心してご登録下さい。
仮にあったとしても月一程度、特選情報を入手した時にお知らせする程度です。
 

  2018年05月18日(金)

     「鴻鵠の銘柄」を柱にして・・・

                    5月18日(金) 21:30更新

日経平均、週足は8陽連を示現。
強いというより、腰が入った相場って感じ。
日経平均は、この手の上げ方の方が上げ幅がでるってところです。

そんな中、週明けから攻めに転じます。
5月末から6,7月のサマーラリーを睨んで、“初めは処女の如く 後は脱兎の如く”攻めてもらおうと考えているところです。
とりあえず新戦略銘柄8銘柄は用意出来ています。
中でも超目玉なのが新興系のあの銘柄。
これについては「鴻鵠の銘柄」として紹介しようと思います。
サマーラリーを強〜く意識しての銘柄です。
相場的には前に紹介した“東邦チタニウム”みたいな感じかと・・・

いずれにせよ、機は熟した様です。
あとは一気呵成に利益取りに邁進するだけです。

お早めのご入会、お待ちしております。
 

  2018年05月17日(木)

     “変化の時”近し。

                    5月17日(木) 21:30更新

新戦略銘柄を8銘柄ほど用意しました。
あとは地合と全体の流れ、物色の流れを読んで適時紹介して行こうと考えています。

その8銘柄のうち、何銘柄かは、相場の柱に成り得る銘柄もありますし、中でも今最終確認中のあの銘柄は、常識離れした大相場を観せてくれそうです。

今のところは、全体が不安定な状況にありますので、この状況を確りと見極めた上で、新戦略銘柄をもって攻め入って頂こうと思います。
明日、先物が22,○○○円以上で引けて来そうなら、新戦略銘柄の中から、急動意づいた銘柄を選んで紹介しようと考えています。
先物が22,△△△円以下で引けそうなら、新戦略銘柄の紹介は来週へと持ち越しです。

いずれにせよ、今怖いのが「小動きの後に大振れ有り」なのです。
目先高値圏で気迷いの動きを観せる中、イスラエルの状況が更に悪化したり、北朝鮮が更なる難癖をつけて来たり、米中貿易協議が難航したりしたら、一気に地合が悪化し、調整色を深めるでしょうからね。
それらを切っ掛けに、下へ大振れする事が今は一番怖いのです。
だからこそ、確りと見極めたところで、新戦略のもと新戦略銘柄をもって打って出るのです。

そろそろ、大きな変化が観られそうです。
・・・“上”?それとも“下”??

お急ぎのご入会、お待ちしております。
 

  2018年05月16日(水)

     「大チャンス」近付いています・・・

                    5月16日(水) 22:00更新

NYダウももナスダックもSP500も日経平均も、調整が入るべき水準で頭打ちとなり窓空け反落となっています。
米株は長期金利の上昇から景気後退懸念が台頭し、中東、朝鮮半島の地政学リスク、更には米中貿易協議と波乱材料が次々と出現して来ています。
これらリスク要因が日経平均の上値の重さ、疲れとして表れていたのではないかと考えています。

ここからは日経平均の“腰の強さ”を見極めるところでもあるのです。
明日も続落となり、昨日の高値を高値決まりとする様な流れが続く様なら、更なる波乱に警戒しなくてはなりません。
この状況で突発的に悪材料が出たら、想定以上の急落に見舞われる事になるでしょうし、それを狙ったヘッジファンドの売り叩きも出て来るでしょうからね。
そんな事態に備える意味で、ここは確りと護りに重点を置きながら、次なる攻め所を探る時だと思います。

ここでの確認作業を冷静に確りと済ませる事が出来れば、自ずと次なる攻め時も観えて来るのです。
その際、攻め込むべき銘柄達は会員ページに紹介してあります。
そして、攻め込む中心となる新銘柄の裏取り、準備も着々と進んでいるところです。
とにかく今は、護りながら攻める態勢を取りながら、次なる一気攻めのタイミングを静かに推し量る時なのです。

・・・絶妙な攻め時、お教えしますよ。
そして、次なる物色の流れの中心銘柄と成り得る新凄銘柄も合せてお教えする予定です。
これにより、今抱える大きな矛盾を一発解消してもらう為です。

“その時”は、いつ訪れるか分りません・・・
だからこそ早めにご入会頂いて、静かに“その時”をお待ち頂きたいのです。

お急ぎのご入会、お待ちしております。
 

  2018年05月15日(火)

     全体調整入りに警戒しつつ・・・

                    5月15日(火) 22:00更新

日経平均もNYダウも相場自体に疲れが出始めた様に思います。
これまでは、悪材料より、好材料の方がより市場に響き易い好地合でしたが、そろそろ、それが逆になり、好材料より悪材料の方が響き易い地合となって来そうです。

日経平均も目先戻り一杯の感が観え始めており、明日、先物が22,△△△円以下で引けて来れば、調整入りの可能性がグーンと高くなって来ますからね。
そして、今日の高値を高値決まりとする様な動きとなれば、その調整は長引くものと観ています。
とはいえ、日経平均がここまで戻して来ていますので、1月の様な大幅急落やドスンドスン安は無いものと観てますけどね。

ジリジリと下値を切り下げる流れとなれば、主力株の調整入りは否めず、代って個別材料株の出番となるのです。
まずは、全体調整入りに伴い、主力も個別も新興系も売られる格好になりますが、その売りもほどほどに確りとそして早めに調整を入れて来た新興系や個別に物色が向い、まずは、これらを中心に個別物色の流れがスタートすると考えています。

そんな中で、活躍しそうなのが、会員ページに紹介してある銘柄達なのです。
この手の銘柄は、少し早めに売られて早めに振い落しが掛けられていますので、上値がかなり軽くなっていますので、少ない力で大きな効果が得られますからね。
それを狙って筋の攻勢が始まるのです。

また、大きな流れが変わった際に必要になるのが柱銘柄。
その柱銘柄に成り得る銘柄の情報を入手しましたので、今は、その裏を取っているところです。
ほどなくして裏も取れ紹介出来ると思いますので、この銘柄も楽しみにお待ち頂けたらと思います。

とにかく、目先は調整入りに注意です。
あとは全体がシャッフルされたところで生じる物色の流れに則った銘柄を狙って攻め入ればいいだけの事です。

期待の柱銘柄、まもなく紹介出来そうです。
お急ぎのご入会、お待ちしております。

・・・その前に、既報銘柄の中から大きく動き始める銘柄が出て来るでしょうから、まずは、それを1回転してからでもいいのではないかと・・・
 


- Web Diary ver 1.26 -