明日の投資戦略

更新は毎日22時

  2021年02月09日(火)

     あえて意識的に“フタ”をしています。

                2月9日(火) 19:00更新

米株は材料出尽くし(追加経済対策の決着)に要注意。
日経平均は3万円をつける前での達成感に要警戒。
そして、もう1つ注目したいのがビットコインの動向。
テスラのビットコインへの投資報道による史上最高値更新、これが市場に如何なる影響を与えるのかにも注目です。

そんな中、2月のメイン銘柄(仕手系短期値幅取り銘柄)に動きが出ました。
ジリジリと下値を切り上げ飛び出そうとしたところに、筋の用と思われる“押さえ玉”が出てフタをして冷しに掛かったのです。
「今はまだ早い」と言わんばかりの玉の出方でしたので、筋の本気度を伺い知る事が出来ました。

筋の手掛ける他の銘柄達は、仕上げからの“つなぎ売り”を出す形で来たる波乱に備える動きを観せていますし、その波乱時に大きく大きく育てる為の“隠し銘柄”として2月のメイン銘柄を育てるのではないかと考えています。
おそらくは、この意識的な“押さえ玉”を一気に呑み込む形で突破させ一気に飛び出した後は、株価2倍超に向け駆け上がり大相場を組み上げに行く事になるでしょう。

この筋は波乱時での大相場組み上げが最も得意な筋ですからね。
波乱の前に仕掛けが始まり、波乱時に逆行高させる形で放り上げて、「焼野原の一本杉」を演じさせると観ています。
悪地合という更なる追い風が吹けば、株価2倍どころか、3倍、4倍も有得るのではないかと・・・この筋ならね。

大きく飛び出す前に急ぎ参戦し、大相場を取る為に必要不可欠な命玉を確りと手当てしてもらいたいのです。
この命玉(種玉)があるからこそ、種玉を残しつつ他は回転を効かせながら、トコトン大相場に付いて行く事が出来るのです。

まさに、株で財を築くのに最適な銘柄だと思いますよ、この2月のメイン銘柄(仕手系短期値幅取り銘柄)は・・・

お急ぎのご入会、ご参戦お待ちしております。
 

  2021年02月08日(月)

     次は訳有り個別が大きく躍り出る番に・・・

                2月8日(月) 18:30更新

米株、堅調推移も材料出尽くしからの波乱含みの展開に要警戒。

そして日経平均は一気に戻り高値(28,822円)を更新し、3万円をターゲットにする動きを観せてはいますが、
「良事魔多し」に注意したいところです。
丑年のジンクスである「つまづき」がいつあっても何ら不思議ではありませんので・・・

そんな中、順調に下値を切り上げる2月のメイン銘柄。
まもなく怒涛の大攻勢が始まりそうです。
そして本日ザラバ中にファンドが新たに参戦し短期値幅取りを狙うという新銘柄を紹介しておきました。
更には、大手ファンド同士が玉の争奪戦を繰り広げそうな、そんな大相場銘柄を今晩新たに紹介しておきました。
これについては、長〜い眼で大相場を狙って頂きたい、そんな凄銘柄ですからね。

いずれにせよ、ここからは訳有りの個別株達が大きく躍り出す番なのです。
2月のメイン銘柄、そして本日ザラバ中に紹介したファンド系新銘柄、更には長期大相場を狙うファンドによる玉争奪戦銘柄といずれも大きな相場が出せるそんな凄銘柄達ですからね。

さー、面白くなって来ましたよ・・・

乗り遅れない様にして下さいね。

お急ぎのご入会、ご参戦お待ちしております。
 

  2021年02月08日(月)

                  2月8日(金) 11:20更新

大幅値幅取り狙いの新銘柄、紹介しました。

お急ぎのご入会、お待ちしております。
 

  2021年02月05日(金)

     大きく飛び出す前に急ぎ参戦を

                2月5日(金) 18:40更新

ビットコインは小一服。
原油は力強く続伸。
ナスダック、SP500は史上最高値を更新。
そして、TOPIXは直近戻り高値を上抜き重要ポイントである1,911Pを射程に収める水準まで上げて来ています。

あとは、NYダウが今晩の雇用統計を受け一気に史上最高値を更新出来るのか、日経平均が28,822円を上回って引ける事が出来るのかに注目したいところです。

そんな中、会員ページに紹介してある訳有り個別銘柄達は総じて今にも飛び出しそうな動きを観せています。
その中でも、2月のメイン銘柄である仕手系短期値幅取り銘柄は、静かに地合と流れ、心理を洞察しながら、一気攻勢の好機を見計っているかの如き動きを観せています。
私の眼には秒読み態勢に映っていますし、ひとたび攻勢が始まれば一気に飛び出して株価2倍取りに向け確りと大相場を組み上げて行くと観ています。
それだけの背景と材料、そして桁違いの資金を持つ筋が手掛けていますからね。

だから大きく飛び出す前に参戦してもらいたいのです。
この仕手系短期値幅取り銘柄なら、皆様が今抱える矛盾を一発で解消してくれるばかりか、株の本当の面白さを教えてくれると思いますので。

お急ぎ下さい。
飛び出してからでは手が出せなくなってしまいますよ。

お早めのご入会、ご参戦お待ちしております。
 

  2021年02月04日(木)

     かなり煮詰って来ましたよ。

                2月4日(木) 18:30更新

過剰流動性の資金が、目先は株から原油、ビットコインに流れ込んでいるのか・・・
この原油、ビットコインが上げ止まり重くなるまでは、株は高保ち合いが続きそうですからね。
そして、原油、ビットコインが上げ止まれば、次は株に流入・・・って感じの循環物色がしばらく続くのではないかと。

そうなれば、日経平均はしばらくの間は高保ち合いとなり、物色の主役は個別株へと向って来ます。
そんな流れを先取る形で昨日より仕込み参戦を開始したのが、某有力投資グループが手掛ける新銘柄(2月のメイン銘柄、仕手系短期値幅取り銘柄)です。

いいリズムを刻みながら、大攻勢の好機を見計っている様ですので、一気の大攻勢が始まる前に静かに種玉を仕込みながら、怒涛の大攻勢の時を待ちたいところでもあるのです。
ひとたび攻勢が始まれば、一気に値を飛ばし、勢いそのままに株価2倍取りに向けて大相場を組み上げる事になるのです。

いつ何時、筋による大攻勢が始まるのか分りませんので、早めに参戦し怒涛の大攻勢をお待ち頂けたらと思います。
かなり煮詰って来た様ですので・・・

お急ぎのご入会、お急ぎのご参戦お待ちしております。
 


- Web Diary ver 1.26 -