明日の投資戦略

更新は毎日20時

  2023年01月26日(木)

    明日は流れを見極める上で重要な1日となりそうです。

                1月26日(木) 19:30更新

←左の“過去の紹介履歴”をご覧下さい。

米株、前日同様マチマチの展開。
NYダウは、32,757ドル〜33,376ドルのゾーンに下げると買いが入る傾向が継続し、慎重ながらも4日続伸。
ナスダックは小幅続落。
日経平均は、27,500円超えを期待する買いと、27,500円どころでの利喰い売りとの“せめぎ合い”で一進一退の攻防。
米株が先行きに楽観的な動きが続いているだけに、米株の恩恵での27,500円超えに期待したいところ。

とはいえ、明日、先物が27,×××円以下で引けて来たら弱相場に転換する事になり、反落から調整に入りそうですからね。
一昨日、昨日と高値圏で“赤並び”(陽線二本の横並び)が出た事ですし・・・

日経平均の波動に乗り効率良く利益を出したい方は、急ぎご入会下さい。
明日先物が27,×××円以下で引けて来る様なら、手持ち買い玉のベストの利喰いタイミングとなるでしょうし、先物に売りヘッジを掛けたり、(1580)日経平均ベアの買いで反落を利用して稼ぐ事が出来ますからね。
そして、反転上昇に転ずるタイミングで(強相場転換のタイミングで)先物売りヘッジ、日経平均ベアを利益確定して、紹介中の強い動きの訳有り銘柄に買いを入れ、次は強相場に乗って稼ぎまくればいいのですから・・・

それら転換の目安となるのが、毎晩紹介する“先物転換値”なのです。
明日の“先物転換値”はかなり重要になりますよ。
特に、225先物売買をなさっている方は気を付けて下さいね。
今日、何か企む動きが出ていましたので・・・

お急ぎのご入会、お待ちしております。
 

  2023年01月25日(水)

            ドカンと一噴き来そう・・・

                1月25日(水) 19:00更新

←左の“過去の紹介履歴”をご覧下さい。

NYダウ、32,757ドル〜33,376ドルのゾーンまで下げると自律反発狙いの買いが入る傾向の中、慎重ながらも3日続伸。

日経平均は、昼休み中の先物急伸を受け、後場から一段高して27,500円どころに急接近した後、利喰い売りが出る形で上げ幅を縮小。
75日線、100日線、200日線は割り込まずに引けたものの、12/16〜12/19に空けた窓は埋め切る事は出来ず。

明日、先物が27,×××円以下で引けて来る様なら、弱相場転換となりますが、ここまでの強さを観せただけに、次の弱相場は下値は浅くなると観ているところです。

そんな中、静かに仕込み参戦して頂いている今年の目玉銘柄は、ここに来ていい感じの動きを観せています。
この分だと、ドカンと一噴きあっても何ら不思議ではないと観ているところです。
まだまだ底値圏にありますので、急ぎご入会頂いて、超大相場を取る為に必要不可欠な「種玉」を確りと仕込んで頂けたらと思います。
この銘柄は数少ない、「投機」ではなく「投資」で大きく儲ける事が出来て、桁違いの財が築ける、そんな超訳有り銘柄ですので・・・

一噴き前にお急ぎの参戦を・・・

お急ぎのご入会、お待ちしております。
 

  2023年01月24日(火)

       「投機」ではなく「投資」で大儲けして下さい。

                1月24日(火) 19:10更新

←左の“過去の紹介履歴”をご覧下さい。

米株は、悪材料より好材料の方が響き易い相場に変っています。
そして日経平均は、一気に値を飛ばしポイント(75日線、
100日線、200日線)を突き破り、日銀ショックでズッコケた1/20以来の27,000円台を回復。
あとはポイントを割り込む事なく踏み止まり、まずは12/16〜12/19に空けた窓を埋め切る事が出来るのか注目です。

日経平均は、今日の高値取りのお蔭で、明後日1/26(木)には、一目基準線が上向きに転換しますし、1/27(金)・1/30(月)には雲がネジレますし、遅行スパンもあと数日で日銀ショック時の株価に絡んで来ますので、好転するか否か注意したいところですので・・・

そんな中、そろそろの感が漂い始めたのが、今年の目玉銘柄として超強気紹介中の超訳有り銘柄のあの銘柄。
この手の銘柄は突発的に動意づき一気に値を飛ばして来て、そこから大相場に向けた本格上昇がスタートしますので、大きく動く前に確りと大相場取る為に必要な「種玉」を仕込んでもらいたいのです。
この種玉が無いと大相場への道中で振い落されて付いて行く事が難しくなってしまいますので・・・

とにかく、今が仕込み時だという事です。
今の日経平均の急上昇に皆が踊らされている時に、兜町のプロ中のプロ達やその背景を知った相場巧者達、及び書く事が出来ない大きな資金が静かに流れ込んでいるのも事実ですからね。
そんな超訳有り銘柄だからこそ、突発的に動意づきスタートするのです。
だからこそ、投機ではなく投資でドデカイ財を築く事が出来るのですよ。

これこそが「株式投資」って感じで大儲け出来る数少ない超訳有り銘柄なのです。

お急ぎのご入会、ご参戦お待ちしております。
 

  2023年01月23日(月)

         投機ではなく投資で稼ぎたい方も・・・

                1月23日(月) 19:40更新

←左の“過去の紹介履歴”をご覧下さい。

米株は、景気冷え込み懸念とFRBによる金融引き締めペース鈍化と、どちらに流れが傾くのか気になるところです。
そして日経平均は、下げて来る一目基準線を上回る事が出来るのか気になります。

そんな中、会員様に本日より静かに仕込んで頂いているのが、兜町のプロ中のプロ達が静かに静かに玉を仕込んでいる凄銘柄。
ある事を切っ掛けにして、相場つきがガラッと一変し、桁違いの大きな資金が流入し一気にそして大きく値を上げる銘柄がこの凄銘柄です。
この銘柄を今年の目玉銘柄の1つとして仕込んで頂いているところです。

まずは種玉を仕込んで、その後は次々と紹介する短期値幅取り銘柄で得た利益で買い増しすれば、その投資効率は果てしなく上がりますからね。

まずは入会し、参戦し、種玉を手当てする事が、桁違いの財を築く為の第一歩となりますからね。

また、投機ではなく投資で大きく稼ぎたい方も急ぎご入会下さい。
「相場の王道」ってものを体感して頂きますので・・・

お急ぎのご入会、お待ちしております。
 

  2023年01月20日(金)

            週明けより強気紹介します。

                1月20日(金) 18:40更新

←左の“過去の紹介履歴”をご覧下さい。

米株、未だ景気が一段と冷え込むとの観測がある様で続落。
日経平均は、欧米株安や週末という事などから冴えない一日が予想されるも、ドル円が円安に振れて来た事や、中国株が春節を前に戻り高値更新ペースで上げていた事を追い風に反転上昇となり、後場からは引けに掛け上げ幅を広げる展開に。

今日の先物の動向を観る限り、これまでとは一味違った強さを感じています。
勢いそのままに、まずは日銀政策維持で急騰した1/18の終り値を一気に上抜けてもらいたいものです。

そんな中、兜町のプロ中のプロ達が静かに静かに仕込みに入った銘柄の情報が飛び込んで来ました。
この銘柄なら、確実に大きな財を築ける、そんな訳有り銘柄だと確信しているところです。
いわゆる、“投機”ではなく“投資”という形で大きな利益が取れる、そんな凄銘柄です。

年内には株価倍以上に育つと観ています。
その切っ掛けは、ある事が表面化した時にどこからともなくドデカイ資金が流れ込んで大きく大きく値を飛ばして行く、そんな凄銘柄です。

この銘柄を週明け月曜日から超強気で紹介しようと思います。
会費35,000円(+消費税)で、この凄情報が入手出来るのですから、安いものですよ。

とにかく、あらゆる手段を講じて、あらゆる情報を精査して、会員の皆様の資金を大きく大きく増やすのが、当倶楽部の本分だと考えていますので・・・

面白いですよ、ドデカイですよ、この銘柄は・・・

お急ぎのご入会、お待ちしております。
 


- Web Diary ver 1.26 -