無料本音メルマガ(毎晩配信中)  バックナンバー

毎週土曜日に過去一週間分のデータをまとめて追加します。
(約一ヶ月分の過去のデータを掲載しております。)


このショック、訳有り個別にとっては丁度良い一服になったと思います。 2019年01月30日(水)

  マルP、サンバイオショック・・・
突如降って湧いて出たこのショックに個別銘柄中心に売られる銘柄が続出しています。
未だ大量の売り物が残っていますので、それの投げ売りに伴う“合せ切り”する動きが出ているのでしょう。
もうしばらくは、この余波による激震が続きそうです。

とはいえ、本物の訳有り銘柄なら、この程度の波乱は逆手に取って相場の肥やしにして大きく動く為の力とするはずです。
桜の花の咲く頃に株価2倍を狙って紹介した新興系短期値幅取り銘柄も、このショックで一服調整を入れて来ましたので、ここは果敢に買い向うところだと考えています。

この銘柄、合せ切りの対象となっているとは思えませんので、このショックを利用して目先筋を振い落しに掛けている様に思えます。
あえて手を入れる事をせず、自然体で目先筋を振い落す・・・そんな作業をしているものと観ています。
ショックの余波が一巡し、落ち着く頃には一気に攻勢が掛り株価2倍に向けて加速して行く事になるでしょう。
だから、この弱含む局面で確りと命玉を手当てして大攻勢が掛かるその時を静かに待つのです。

日柄的には、明日あたり下げ渋りを観せ、実質月替りとなる週末2/1に力強く上値を追う動きが出て、週明け4日月曜あたりから本格攻勢が始まり青天井一気駆けが始まる事になりそうです。
だからこそ、今日の様に買いの手を振り辛い時に安い所を買い下っておいて、筋の大攻勢を待つのです。

私は今が絶好の買い場と観ています。
こんな波乱含みの時でなければ、中々に安い所は買わせてはくれない、そんな凄銘柄ですからね。
だからこそ桜咲く頃には株価2倍に・・・としているのです。

このチャンス、確りと掴み取って下さいね。
そして、短期値幅取り銘柄の醍醐味を十分に堪能して下さい。

お急ぎのご入会、お待ちしております。
 

新銘柄、秒読み態勢に入った様な・・・ 2019年01月29日(火)

  ザラバ中の上下動に一喜一憂する事なく、ここは淡々と新興系の訳有り銘柄の短期値幅取りを狙うのが得策だと思います。
日経平均はここしばらくの間は、AI主導で横々のもみ合い相場が続きそうですので、新興系銘柄で短期で大きな利益を取れそうな訳有り銘柄を狙うのが一番だという事です。

先立って新たに紹介した某優良グループが手掛ける新興系の銘柄、ここに来て、いつでも飛び出せる態勢を取って来ています。
この動きからして、一気の大攻勢が始まるのも時間の問題かと・・・
早ければ明日から、遅くても週内にはと観ているところです。
そんな訳有りの短期値幅取り狙いの凄銘柄ですから、私的には桜の花の咲く頃には株価倍以上には育っているのではないかと観ています。

この手の新興系銘柄は多少地合が悪い方が仕掛け易いですからね。
だからこそ、大きく動き出す前に静かに玉を手当てして、一気の攻勢が掛かるのを待ちたいのです。
そして一気の攻勢が掛ったら、果敢に買い乗せして確りと相場に付いて行き、大きな大きな利益を掴み取るのです。

そろそろの気配が漂い始めています。

お急ぎのご入会、お待ちしております。
 

これはチャンスです・・・ 2019年01月28日(月)

  日経平均、先週末は急上昇、今日は反落。
この動きからして、先週末の急上昇は、底固い動きの日経平均の目先底割れを狙っての放り上げではなかったかと考えているところです。
中々に底固い日経平均を売り叩いて底割れへと導く為の策として、先週末の急上昇があったのではないかと・・・
こうなると明日、日経平均が続落となり5日線、転換線を割って来る様なら、目先底割れの可能性がまた一段と高くなりますからね。

そうなると俄然、元気付いて来るのが指数より、より離れたところにある訳有りの新興銘柄達。
そんな中で、優良グループが手掛ける新興銘柄の最終確認が終りましたので紹介しておきました。
先に何度か、このグループが手掛ける銘柄に参戦させてもらいましたが、いずれも短い時間で大きな利益を手にする事が出来ましたからね。
今回の新銘柄は、私の経験からして、桜の花の咲く頃には、株価倍には育っていると観ているところです。
とはいえ、この見立ても、少し控え目にしてありますので、実質的には倍以上に育つのでは・・・という事です。

いずれにせよ、久々の優良グループの銘柄です。
未だ大きくは動いていませんので、静かなうちに確りと玉を手当てして、来るであろう大攻勢をお待ち頂きたいところです。
この優良グループはひとたび攻勢を掛けたら、矢継早に相場を作り、アッという間に手の届かな水準まで放り上げて、それからゆっくりと仕上げに入る筋ですからね。
だからこそ、大きく動き出す前に静かに玉を手当てして待って頂きたいのです。

これは、大きなチャンスですからね。
今年初めてのチャンスなのです。

お急ぎのご入会、お待ちしております。
 

週明け月曜日、短期値幅取り銘柄を紹介出来るかと・・・ 2019年01月25日(金)

  日経平均、想定外の上振れ・・・

とはいえ明確な上げ要因も見当らない中、私が聞くところによると、オプションで22,000円コールに一度に大量の買いが入った事を切っ掛けにして展開がガラッと一変したとの事。
この買いが好材料を掴んだ一部の者達によるものなら良いのですが、日経平均の底固さを打ち破る為に、一度大きく上へ放り上げてから売り叩く為の策だとしたら少し厄介ですからね。

それを見極める一つの手段が、週明け月曜日の先物の引け方だと思います。
月曜日の先物の終り値(15:15)が20○○○円以上で引けて来たら、この強さは、ほぼほぼ本物だという事になり、上げは一段と加速して行く事になりそうです。
とにかく、ここは見極めが重要だと思います。
今晩の米株、ドル円の動向、月曜日の日経平均の変動が・・・

そんな中、最終確認中の優良グループが手掛けている短期値幅取り銘柄の最終確認が取れずに紹介は週明けに先送りとなりました。
ただ、この土・日中には確認完了の吉報が入ると思いますので、週明け早々から一気に参戦し攻め入ってもらう事が出来ると思います。

これまで、この優良グループにはいい思いを沢山させてもらいましたからね。
その仕掛け方、戦略、力、全て知っていますので、今回のこの銘柄は、桜の花の咲く頃には、青天井一気駆けからの株価倍くらいには育っているのではないかと・・・
だからこそ、確認を確りと取った上で、果敢に攻め込んでもらうのです。

紹介は週明け月曜日の早い時間になると思います。
このチャンス、絶対に掴み取って下さいね。

当倶楽部と長〜いお付き合い頂く為の大切な第一歩になると思いますし、この第一歩が、大きな財を築く為の第一歩になるのですから・・・

お早めのご入会、お待ちしております。
 

入会し財を築くなら、今が好機かと・・・ 2019年01月24日(木)

  これまで何度も当倶楽部に良い思いをさせてくれた某ファンドを中心とする優良グループが手掛ける新銘柄の情報が飛び込んで来ました。
さっそくの確認作業に取り掛っているところですので、早ければ明日、遅くても週明けには紹介出来るものと考えています。

このグループが手掛けた銘柄達は、幾度も良い方に裏切られた記憶が強く残っていますからね。
想定以上の早さで、想定以上の高値を見に行き、想定を遥かに超えた利益を何度も取らせてくれましたからね。
そんな銘柄ですので、心踊らせながら確認を急いでいるところなのです。

この銘柄に参戦し、財を築く為の第一歩を踏み出してみてはどうですか・・・
他にも超のつく訳有り銘柄達が紹介してありますので・・・

お急ぎのご入会、お待ちしております。
 

今ならまだ間に合います。 2019年01月23日(水)

  大材料内包の○○○。
△△関連の裏銘柄。
先に大きく動いて一服中の2銘柄。
筋が株価3倍と豪語している新銘柄の×××××。
当倶楽部推奨のこの5銘柄。
ここに来て、皆急動意づいています。
どれに参戦しても大きな利益を手にする事が出来ると思いますが、将来性なら○○○。
目先値幅取りなら△△関連の裏銘柄。
そして今にも大きく飛び出しそうな×××××と今からでも狙える銘柄ばかりですからね。
そんな超訳有り銘柄を狙う事で、地合の激変に動揺する事なく利益を掴み取る事が出来るのです。
出来れば先物に売りヘッジを掛けるか(1580)日経平均ベアに買いを入れ、ヘッジを掛けながら、より強い動きをしている銘柄に絞り込んで護りながら攻める態勢で臨むのです。
とにかく、乗り遅れない事です。
既に動意づいてはいますが、ここからが上げ本番だと思いますので、お早めに参戦して頂けたらと思います。
今ならまだ間に合いますよ。

お急ぎのご入会、お待ちしております。
 

吉報が・・・ 2019年01月22日(火)

  想定通り“弱さ”の兆しが観え始めた日経平均。
今晩、米株が反落となる様なら、日経平均は下げ足を早め本格調整入りとなりそうですからね。
ここらで一調整入れた方が後々、相場にとっては良い事なのですが・・・

そんな中、一昨日新たに紹介した銘柄に吉報が入りました。
ある事を切っ掛けにして、手掛ける筋が一気の攻勢に出るとの事。
また、夏前までに株価3倍以上の大相場を作りに行く・・・との超強気の情報でした。
この銘柄、大もみ合いを上放れれば一気に青天井を突走る事になり、株価3倍も夢ではありませんからね。

だからこそ大きく動いてはいない今のうちに確りと玉を手当てしてもらいたいのです。
この波乱含みの展開の時に、淡々と玉を手当てして、来るであろう大仕掛けを静かに待つのです。

今ならまだ間に合います。

お急ぎのご入会、お待ちしております。
 

大相場、取れますよ。 2019年01月21日(月)

  今晩の米市場はキング牧師の誕生日で休場。

なのに日経平均の不甲斐ない動きが気になります。
本来なら「鬼の居ぬ間の何とやら・・・」って感じで果敢に上値を攻めたいところでしたが、何故か上値が重い展開に・・・

こうなると明日続落する様なら、目先の潮目が変わって来そうです。
そうなれば先駆して上げて来た銘柄達は調整入りとなり、代って新たな個別銘柄が出て来て新たな物色の流れを形成して行く事になるのです。
そして、先駆して動いた銘柄達は選別される形で、更なる高みを目指せる銘柄だけが生き残り、一段高する事になるのです。

そんな変化を見越して、本日新たに温めて来た銘柄を紹介し参戦して頂いたところです。
前々から筋の玉手当てが終っている事は分っていましたし、ここに来て、いい感じで上げのリズムを刻み始めていましたので、この目先潮目が変わりそうなこのタイミングで、あえて紹介に踏み切る事にしたのです。

いい感じになっています。
これなら筋による本格仕掛けがいつ始まっても何らおかしくはありませんからね。
本格仕掛けが始まれば一気にもみ合いを放れ青天井一気駆けとなり、大相場に向け加速して行く事になりそうです。

まだ間に合いますよ。
ここからが本格参戦のベストタイミングだと思います。

お急ぎのご入会、お待ちしております。

大相場を取る醍醐味を是非とも体感してみて下さいね。
本当に凄いですから・・・
 

・・・これも相場 2019年01月18日(金)

  ムニューシン財務長官による対中関税緩和案が出された事で一転して弱い流れから強い流れへと逆戻りしてしまいました。
・・・まさに青天の霹靂。

一度腰折れとなった日経平均の強い流れが、一晩で復活したのですから、その強い流れは何倍もの強さを増して上値を追う事になりそうです。
「相場は豹変する」との言葉がありますが、まさに今日の状況にピッタリの言葉です。
これも相場と割り切る形で、復活したこの相場に淡々と付いて行きたいと思います。

そんな中、先駆したロゼッタ、チェンジに代り、今日からは新たに超大相場銘柄である○○○が急動意づいていました。
この分なら、ほどなくして一気の仕掛けからの超大相場に向けての大攻勢が掛かるのではないかと・・・
来週あたり、あの材料が出るやも知れませんし・・・

そして、新たに温めていた新銘柄も、聞き及んだ通りの値動き、形を作って来ましたので、週明け月曜日にでも紹介し玉の手当てを始めてもらおうと思います。
前から抱いていた凄情報の中の銘柄ですので、その背景も材料も手掛ける手も調べ上げていますので、満を持しての紹介となります。
ひょっとすると、週明け月曜日から一気の仕掛けが始まるのでは・・・と思いたくなる様な動きをしていましたからね。
日柄的にもベストのに近い日柄となっていますし・・・
とにかく、先に玉を手当てして、その時を静かに待ちたい銘柄でもあるのです。
その相場のデカさは、前に紹介した(7717)ブイテクにも引けを取らないと思いますので・・・

お急ぎのご入会、お待ちしております。
 

流れに合せて淡々と・・・ 2019年01月17日(木)

  変化した様です。
強い相場から弱い相場へと変化した様です。

だから会員様には先物に売りヘッジを掛けながら、強い動きの銘柄(ロゼッタ、チェンジ)を中心に攻めつつ、護りながら攻める態勢で臨んでもらっているのです。

そして、来るであろう波乱を利用して、次は超大相場銘柄の玉を手当てしてもらおうと考えています。

ここに来て、ジリジリと下値を切り上げて来ており、この動きは背景、材料を知り得る者達がバレない様に下値を買いに来ている動きだからです。
この動きを観る限り、突然デカイ材料が飛び出ても何ら不思議ではありませんからね。
だからこそロゼッタ、チェンジの次は、この超大相場銘柄を狙うのです。

とにかくここは、少し引き気味のスタンスで確りとヘッジを掛けながら訳有りの高ポテンシャル銘柄を狙うのです。
こうする事で波乱をも味方につける形で相場と相対する事が出来ますので・・・

超大相場銘柄、まもなく何らかのものが出て来そうです。

お急ぎのご入会、お待ちしております。
 


- Web Diary ver 1.26 -