無料本音メルマガ(毎晩配信中)  バックナンバー

毎週土曜日に過去一週間分のデータをまとめて追加します。
(約一ヶ月分の過去のデータを掲載しております。)


上げ本番は週明け早々から・・・ 2019年03月28日(木)

  明日、日経平均が75日線を割り込む事なく、3/25安値、引け値を割り込む事なく、更には先物が21,1○○円以上で引けて来れば、今度は上値を試す番となるでしょう。
そうなれば、個別株達は俄然動き易くなり、4月相場を意識してのチャート作りが始まる事になるのです。

今日の様な悪地合の中でも、継続推奨中の(6182)ロゼッタは我関せずと言わんばかりに上値を大きく伸ばしていますし、4月相場の主役と成るべく動き始めている“勝舞銘柄”も連れて強さを見せつけていました。
ますます4月相場の主役の可能性が高まって来ます。
これなら想定通りに株価3倍まで突走りそうです。

そして、“勝舞銘柄”をフォローする形で大きく飛び出し動いて来そうなのが、“一撃必中銘柄”と新たに情報を入手した“凱風銘柄”。
既に紹介済みの“一撃必中銘柄”は動き出したばかりですし、最終確認中の“凱風銘柄”は虎視眈々と飛び出す機会をうかがっているかの様な動きを観せています。
“一撃必中銘柄”は短期5割高を取りに行きますし、“凱風銘柄”は短期株価倍を狙い、その後は株価5倍も・・・と観ている高ポテンシャル銘柄です。

4月はこの“勝舞銘柄”と“一撃必中銘柄”、“凱風銘柄”の3銘柄でかなりの利益を取る事が出来るものと考えます。
本格的な始動は来週からの様です。
一気の爆上げからのスタートとなりそうですので、早めに玉を手当てして、一気呵成の大攻勢を待ちたいところでもあるのです。

お急ぎのご入会、ご参戦お待ちしております。
 

出遅れない様に、乗り遅れない様に・・・ 2019年03月27日(水)

  (6182)ロゼッタに続き今日は(3835)eBASEが大きく値を飛ばしています。

そして、4月相場の主役を務める“勝舞銘柄”とそれを援護する“一撃必中銘柄”は4月大攻勢に向け順調な足取りを観せています。
“勝舞銘柄”は目先株価3倍に向けて、“一撃必中銘柄”は短期5割高に向け実質4月相場入りと同時に一気に飛び出し駆け上がって行くのです。

また、推奨中の○○関連銘柄達もにわかに動意づいて来ましたので、4月の大躍進に期待が持てるところです。

更には、新たに凄〜いポテンシャルを秘めた大相場銘柄の情報も入って来ましたので、これを“凱風銘柄”と呼び攻め入るタイミングを計っているところでもあるのです。

いずれにせよ、4月相場は個別株を中心とする大乱舞が見られる事になるでしょう。
GWまでの約4週間で如何に効率良く利益を手に出来るかが焦点となって来ます。
だから、出遅れたり、乗り遅れたりしたら、それこそが致命傷となり、高値掴みして大きな損を被る事になるのです。
だからこそ早めに参戦して、4月相場入りを心静かに待つ事が重要になるのです。

4月相場で大きな利益を手にして、GWは現金を持つか、安〜い買い玉(種玉)だけを残して、ゆっくりと過すのです。

・・・早め早めに手を打つ事で、4月相場を味方に付ける事が出来るのです。

お急ぎのご入会、そしてご参戦お待ちしております。
 

(6182)ロゼッタの次は・・・ 2019年03月26日(火)

  4月相場、爆騰一気駆けの態勢が整った様です。
株価8倍超狙いで目先は3倍を取りに行く“勝舞銘柄”と短期5割高取りの“一撃必中銘柄”の2銘柄です。

4月は個別株の大乱舞が観られる相場となるでしょう。
そこで主役を務め柱となるのが“勝舞銘柄”。
それを援護する形で大きく動いて来るのが“一撃必中銘柄”となるのです。

今大きく動いている、当倶楽部継続推奨中の(6182)ロゼッタ、わずか10円の差で2日連続のSP高とはなりませんでしたが青天井突入となり、増々上げ足を早めて行きそうです。

このロゼッタの次に頭角を現して大きく動いて来るのが“勝舞銘柄”なのです。
まもなく本格的大攻勢が掛かり、目先は株価3倍に向け一気に駆け上がる事になるのです。
この2銘柄なら、間違いなく株で財を築けるはずです。

楽しく、ゆっくりとGWを過したい方はお急ぎ参戦して頂いて、この2銘柄のタダ券を抱きながら、ゆっくりとGWをお過し下さい。

それが出来る数少ない凄銘柄ですから・・・

お急ぎのご入会、ご参戦お待ちしております。
 

“勝舞銘柄”、今週末に掛けて目の覚める様な爆上げが・・・ 2019年03月25日(月)

  12年ぶりの米国債イールドカーブ(長短金利差)逆転現象。
これを受け世界経済減速懸念が広がり一気にリスクオフの流れが加速。
欧米株もアジア株も一斉に大幅安。

日経平均は日足一目雲上限ギリギリで踏み止まってはいますが、雲上限を突き破り、20,800円をも割り込めば、更なる一段安に警戒しなければなりません。
また、雲のネジレの日27日は日経平均の最重要変化日でもありますので、ここでの方向感が重要になって来ると観ています。
上への動きを明確にすれば目先は一旦の危機回避へ。
下への動きが出て雲を踏み割って来る様なら、2/8安値を強く意識する流れとなりそうですからね。
この2/8安値を割り込んで来たら最悪の事態も・・・(NYダウは3/11安値を割り込むか否かがポイントに)
いずれにせよ、雲上限割れ、20,800円割れ、27日の動向には要注目という事です。

そんな中、継続推奨中の(6182)ロゼッタが見事にSP高買い気配で終了しています。
あとは想定通り上場来高値突破となり青天井一気駆けへの期待が膨らむところです。

このロゼッタに続き大きく飛び出し動いて来そうなのが“勝舞銘柄”。
今日のところは冷水を浴びた形で小一服となってはいますが、あと2日もすれば4月相場に向けて本格的買い仕掛けが始まる事でしょう。
そして勢いそのままに、目先は一気に株価3倍へ向け飛び出し、4月相場の主役を務め、救世主的役割を果しに来ると観ています。

そんな超大相場型の凄銘柄です。
小一服している今のうちに確りと玉を手当てして、大きな財を掴み取りに行ってもらいたいのです。
起死回生の一発も狙えますし、今抱える矛盾を一気に解消してくれると思いますので・・・

今が強気で買いの手を振る時。

お急ぎのご入会、ご参戦お待ちしております。
 

来週から本格大攻勢が始まる・・・ 2019年03月22日(金)

  NYダウ、FOMC発表を受けリスク先行の動きが強まる中、上値の重さ、戻りの鈍さが気になります。
このまま腰折れとなれば、三尊天井完成に向け大きく動き出しそうですからね。

また日経平均も3/2の高値すら上抜く事なく腰折れする事になれば、深めの突込みも覚悟しなければなりません。
「山低ければ谷深し」という事に。
週明け月曜日、先物が213××円以下で引ける様なら要警戒だと観ています。

そんな中、地合関係無し、我関せずとばかりに4月主役を務めるべく順調な足取りを観せているのが、当倶楽部激推し中の“勝舞銘柄”。
全てが聞き及んだ通りの動きを観せながら4月相場に向けて上げ足を早めて行きそうです。
今日の動きから観て、来週は一段ギアを上げる形で大きく値を飛ばして来るでしょう。
そして4月相場の主役を務めるべく一気に株価3倍を意識する上値追いが始まるのです。

また、短期5割高狙いの“一撃必中銘柄”も順当に日柄を進めており、早々にも一気の飛び出しが見られそうです。

“勝舞銘柄”と“一撃必中銘柄”。
この二刀流で桁違いの財を掴み取りに行くのです。
誰もが羨む様な桁違いの財を築きに行くのです。

今ならまだ間に合います。

お急ぎのご入会、ご参戦、お待ちしております。
 

来週からの大攻勢を睨んで・・・ 2019年03月20日(水)

  FOMCの結果、パウエル議長の会見気になります。
更に、中国による米国要求に対する難癖も気になるところです。
そして日経平均がもみ合いを上・下どちらに放れるのかにも・・・
次の重要変化日である27日までは、もみ合うのではないかと観ていますけどね。
・・・祝日明け、先物が212××円以下で引けて来たら少し警戒しなければなりませんからね。

そんな中、来週からの大攻勢を意識してか、二刀流(勝舞銘柄と一撃必中銘柄)は揃って小一服となっています。
日柄合せで、祝日明けの金曜日には、来週に向けての形造りをして来ると思います。(おそらくは、そこが最終的買い場となると観ています。)
そして来週から上げ足を早め4月個別株大乱舞の主役を務めるべく一気に上げを加速して行くのです。

・・・ここが絶妙な買い場となりそうです。
お急ぎ参戦して頂いて、目の覚める様な爆上げと共に超大相場の醍醐味を味わってもらいながら桁違いの財を築いてもらえたらと思います。

二刀流で勝負です。

お急ぎのご入会、そしてご参戦お待ちしております。
 

株で財を築く為の最高の組合せか・・・ 2019年03月19日(火)

  今晩のFOMC次第ではドル円の流れが大きく変って来ますからね。
米金利年内利上げ凍結となるのか?
それとも・・・
明日、先物が21,1△△円以上で引けて来たら安心なのですが・・・

そんな中、波乱含みの展開を想定して、新興系の訳有り銘柄を紹介しておきました。
短期5割高も狙える“一撃必中銘柄”です。
先に紹介してある株価8倍超狙いの“勝舞銘柄”と共に二刀流で大きな大きな財を築き上げて頂けたらと思います。

“一撃必中銘柄”はまもなく一気に飛び出しそうですし、“勝舞銘柄”は目先株価3倍に向けて大きく動いて来そうですからね。

右手に“勝舞銘柄”。
左手に“一撃必中銘柄”。
まさに株で財を築く為の最高の組合せだと思います。

ここからでも参戦OKです。

お急ぎのご入会、そしてご参戦お待ちしております。
 

いい感じです。お早めの参戦を・・・ 2019年03月18日(月)

  日経平均の横々もみ合いが個別材料株の支援材料となりそうです。
3月27日(次なる最重要変化日)までもみ合って、それを機に上への動きを鮮明にしてくれれば22,500円が観えて来ます。
反対に、27日までジリ高となり、27日の高値を高値決まりとする流れが生じれば、ほぼ間違いなく下落相場入りすると観ています。
27日までの足取り、それ以降の動向で潮目の変化を見極める事が出来ると考えています。

そんな中、当俱楽部一推しの“勝舞銘柄”、全て聞き及んだ通りの展開を観せており、このまま目先は株価3倍に向け加速して行きそうです。
直近高値を上抜ければ更に上げ足を早めそうです。
・・・今は未だ序の口、スタートしたばかり。
本格上昇はまだこれからですので、今の参戦が一番効率が良いのではないかと観ています。

また、この“勝舞銘柄”とは別の新銘柄の紹介タイミングを計っているところでもあります。
まだ動いてはいませんので、上がりっ鼻、出っ鼻を見極めて参戦して頂こうと思いますので、今は静かに参戦タイミングを計っているところでもあるのです。

まずは短期で5割高を狙ってもらって、一服を挟んで倍超えを目指すものと考えます。
この銘柄もかなりのポテンシャルを秘めていますので・・・
近いうちに紹介出来ると思います。ごく近いうちに・・・

いずれにせよ、今狙うべきは“勝舞銘柄”を中心に攻めながら、他の足の早い銘柄で細かく利益を取って、その利益を使って“勝舞銘柄”を買い増す事。
こんな戦術が一番だと思います。
今の地合は、柱銘柄(主流銘柄)を1つ中心にしながら、周辺銘柄で回転をつける、これが一番の攻め方ですからね。

まだ始まったばかりです。
・・・ここでの乗り遅れ、出遅れは後々大きく響いて来そうですからね。

お急ぎのご入会、お早めのご参戦お待ちしております。
 

ラストチャンスです。 2019年03月15日(金)

  本日、10時過ぎに“緊急かつ重要なお知らせ”としてお送りしたメールを見てご入会頂いた方、“勝舞銘柄”をギリギリいいところで買う事が出来て本当に良かったです。
筋の用と思われる上値買いがチョコチョコと入り始めた様でしたので急ぎメールでお知らせしたのです。

これで週明け早々からの大攻勢はほぼ決まり。(読み通りの展開に)
あとは筋が昨年8倍以上に育て上げた(3906)ALRBERT同様、まずは株価3倍取りに向け一気に大きく突走る事になるのです。
その後は上手く振い落しを入れながら“勝舞銘柄”も8倍超くらいまでは育つと観ていますけどね。

いずれにせよ、週明けの早い時間が本当の最後の買い場になると思います。
見方を変えれば、ここで参戦すれば超短期で一気の値幅を取る事が出来るという事にもなりますからね。

これがラストチャンスです。

お急ぎのご入会、お待ちしております。

・・・手がつけられなくなりそうですから。
 

始まりますよ、“勝舞銘柄”の大攻勢が・・・ 2019年03月14日(木)

  日経平均、25日線をチョイ割れして引けたものの、先物が21,090円以上で引けた事で、上値指向の動きが強まると観ています。
明日、先物が2××××円以下で引けない限りは強い流れが継続している事になりますので・・・

そんな中、“勝舞銘柄”は明日からの大仕掛けを控えて丁寧に準備を進めている様でした。
この分だと明日か週明けには目の覚める様な爆上げから一気の上値追いが観られそうです。
確りと目先筋を振い落しましたので、来週は一気呵成の値幅取りの動きが見られると思います。
そして息もつかせず次なる高みを目指して一気に駆け上がって行くのです。

その切っ掛けとなりそうなのが秘めている2つの大材料のうちの1つが表面化して上げに拍車を掛けると考えます。
そうなったら一気に株価3倍に向け加速して行くのです。

まもなくです。
まずは攻勢を掛け目先上値の節を払い取って、大材料の出現を待つ事になりそうです。
だからこそ、未だ初動中の初動の今のうちに確りと玉を手当てして大攻勢が掛かるのを楽しみに待つのです。

こうやって株で財を築くものなのです。
桁違いのデカイ財を・・・

参戦するなら今しかありません。
ひとたび動き出したら手が付けられなくなってしまいますので・・・

お急ぎのご入会、ご参戦お待ちしております。
 


- Web Diary ver 1.26 -