明日の投資戦略

更新は毎日22時

  2019年06月20日(木)

     「順にいては逆を忘れず 逆にいては己を捨てず」で・・・

                    6月20日(木) 19:50更新

米利下げ期待、米中首脳会談による貿易摩擦解決への期待から一気にリスクオンに傾いた流れに。
NYダウは史上最高値まであと450ドル強まで迫り、日経平均は続伸で一気に75日線に乗せて来て、長めの上昇波動入りに期待を持たせる動きを観せています。

ただ、ドル円は108円を大きく割り込んでいますので、今年1/3の安値104円を実体相場で埋めに来る可能性が高くなりましたので、今後の動向が気になるところです。

いずれにせよ今は、リスクオンの強〜い流れになっていますので、「株は弱くなるまで強い」と言いますから、ここは今の強さに弱くなるまで淡々と付いて行きたいところです。
会員ページにて日々変わって来る先物転換値をお知らせして、強弱を見極める一つの目安としてもらっていますけどね。(←左の“過去の紹介履歴”でご確認下さい。)

そんな中、出遅れ気味の主力や中途半端に強張った個別が活況を呈する中、先駆した個別銘柄は柱のHEROZを中心に小調整に入っています。
株価3倍強狙いの“慶雲銘柄”も短期株価3倍取りの“エニグマ”もそうです。
この手の銘柄達は、多少地合が悪い方がその存在感を全面に打ち出して大きく動いて来ますので、今の様な好地合、強相場の時には一服調整を入れて来るのは当然ですからね。

HEROZはある大攻勢の日柄に向け調整を進めるでしょうし、“慶雲銘柄”はもう少し日柄調整を入れるでしょうし、“エニグマ”に至っては目先振い落しも終り、あとは青天井一気駆けに向け準備を進めるだけになっています。
こんな時に、調整している時に、確りと安い玉を手当てして、全体調整、悪地合、波乱含みの地合を待つのです。
その時がこの3銘柄が本性を現わし、本領発揮となる時なのです。

無理する事なく、半歩先を睨んで仕込まれたらどうでしょうか。
この3銘柄なら、必ずや桁違いの財をもたらしてくれるはずですから・・・
それぞれにピカ一のポテンシャルを秘めていますので。

お早めのご入会、お急ぎのご参戦お待ちしております。
 

  2019年06月19日(水)

     「観自在 いつも水の如く」で・・・

                    6月19日(水) 19:10更新

FOMCでの利下げ期待やG20での米中首脳会談への期待、等々で大幅高となった米株。
特にNYダウが続伸大幅高となった事で、上値指向の流れが強まって来ています。
問題は今晩のFOMCで利下げとなるか否か。
それとその利幅です。
かなりの分まで市場は織り込んだと思われますので、発表後の動向が気になるところです。

また、日経平均も重要変化日に当る今日、大きく反発した事は良かったのですが、問題は明日も続伸となり75日線にトライ出来るか否か。
反落となり、今日の高値を高値決まりとする流れが生じて次の変化日21日から下げ加速となる様なら想定外の値幅調整も覚悟しなければなりませんからね。

その強弱の目安となるのが、明日の先物の引け方。
明日、先物が212××円以下で引けて来たら弱相場入りの可能性が高くなりますし、下値探りの展開に要警戒となって来ます。

そんな展開の中、AI三銃士は活況です。
特に主戦銘柄であるHEROZの動きは群を抜いています。
これなら上場来高値は通過点となりそうです。

そして“エニグマ”は意識的な振い落しを掛けながら、一気の大攻勢の好機を静かに見計っているかの様です。
これを観てもじき大攻勢が掛かるのでは・・・と期待したくなる動きです。

いずれにせよ今は、全体の波乱入りに眼を光らせながら、狙うは超大相場型のHEROZと超訳有りの“エニグマ”を狙うのが最善だと考えます。
とにかく、HEROZは超デカイですが、“エニグマ”もデカイという事です。

・・・ここでの全体の強弱の見極め、かなり重要になって来ると思います。
潮目の変化、読むの得意です。
更には個々の銘柄の極秘情報も・・・

お急ぎのご入会、お待ちしております。
 

  2019年06月18日(火)

     「最悪を覚悟し、最善を夢見る」で・・・

                    6月18日(火) 19:30更新

FOMCの結果が気になる中、日経平均はズルッと25日線と転換線を割り込んで来ています。
米国が利下げとなればドル円は一気に108円を割り込んで円高が進行し、連れて日経平均も強烈な下げに見舞われそうですからね。

だからこそ、会員様には先週末に変潮の兆しが観えましたので、先物に売りヘッジを掛けて銘柄を強い銘柄に絞り込んで護りながら攻める態勢を取ってもらったのです。

今晩のFOMCの結果、米市場の動向次第で展開はガラッと変わって来ますからね。
FOMCで利上げなら、米株は更なる高みを目指すでしょうが、利上げ先送りなら、目先失望から一旦売られる形が出て、調整入りの可能性が高くなりますからね。
米株が調整入りとなれば、連れて日経平均もとなるでしょうから。
どちらに転んでも日経平均にとってはマイナスに・・・
だから、今回も先物売りヘッジが絶大な効力を発揮してくれそうです。(←左の“過去の紹介履歴”をご覧下さい。)

こうなると物色は、弱い銘柄は徹底して売られる形となり、強い銘柄はトコトン買われる流れとなってゆくのです。
だからこそ、当倶楽部は先物に売りヘッジを掛けながら、HEROZを中心に攻めているのです。

こうする事で、波乱を逆手に取ってより大きな利益を掴み取事が出来るからです。
先物売りヘッジで大きく取って、HEROZでも大きく儲ける・・・
そして全体が落ち着きを観せ反転する際には慶雲銘柄や“エニグマ”を一気に攻めて、新たに生じた流れに確りと付いて行くのです。

いずれにせよ、ここは「最悪(ガラ、暴落)を覚悟し、最善を夢見る(HEROZ強気攻め)」で臨むべき時だと思います。
生き残る為に先物売りヘッジを掛けて、勝ち残る為にHEROZを強気で攻める。
これで今の難局を乗り越える事が出来ると考えます。

大きな大きな財を築く為には、絶妙なヘッジ掛けが重要になりますし、驚愕の情報、凄銘柄も重要になって来ます。
その両方を兼ね備える当倶楽部とお付き合い頂ければ、桁違いの財を築いて頂く事も可能ですからね。

お早めのご入会、お待ちしております。
 

  2019年06月17日(月)

     “エニグマ”に参戦です。心静かに一気の大攻勢を待っているところです。

                    6月17日(月) 19:00更新

今晩と明晩のNYダウの動向によって今後の展開が大きく変わって来ると観ています。
続伸して上へ向う様なら上を目指す流れとなり、続落ならば下へと向う流れに。
まずは今晩上げるか、下げるかに注目したいところです。

そして日経平均は19日の重要変化日以降、続伸となれば、上値追いに大いなる期待が持てる事に。
た・だ・し、21日からの高値を高値決まりとする様な動きが出たら話は別ですけどね。

そんな読み辛い展開の中、あえて指数よりより離れたところ新興銘柄“エニグマ”を紹介しておきました。
有力外資が虎視眈々と一気の大仕掛けを狙っている大相場型の銘柄です。
先に紹介してある(4382)HEROZに勝るとも劣らないポテンシャルを持っていますので一気の大攻勢からの上値追いに期待しているところです。
(←左の“過去の紹介履歴”をご覧下さい。)

まだ参戦し始めたばかりです。
お早めに命玉を手当てして頂いて目の覚める様な大攻勢を心静かにお待ち頂けたらと思います。
攻勢が始まれば息をもつかせぬ一気爆騰となるでしょうから・・・

今のうち、大きく動いてない今のうちにご参戦下さい。
大きな大きな利益を掴み取らせてくれるはずですから・・・

お急ぎのご入会、お待ちしております。
 

  2019年06月17日(月)

                      6月17日(月) 9:00更新

“エニグマ”紹介しました。

前に紹介した(4382)HEROZに匹敵するくらいの高ポテンシャル秘めてます。
(←左の“過去の紹介履歴”ご覧下さい。)

一気攻勢の時近し・・・

お急ぎのご入会、ご参戦お待ちしております。
 


- Web Diary ver 1.26 -