明日の投資戦略

更新は毎日22時

  2021年03月08日(月)

     “ファンド系値幅取り銘柄”、新規参戦開始です。

                3月8日(月) 18:40更新

米長期金利の動向に振り回される株式市場。
「金利は全てに優先する」と言いますので仕方ないところか・・・

そして、日経平均の強相場復活は明日以降に持ち越し。
明日なら、先物が28,○○○円以上で引けて来たら強相場入りの可能性が高くなりますけどね。

そんな中、強相場復活の時が近いと観て、3月のメイン銘柄である“ファンド系値幅取り銘柄”を紹介し仕込み参戦して頂きました。
この“ファンド系値幅取り銘柄”は、2月1日に紹介し1ヶ月足らずで大きく値を飛ばした(6699)ダイヤモンドエレクを手掛けた有力ファンドが次に狙っている新凄銘柄ですので、地合の落ち着き、潮目の変化を機に攻勢が始まりそうでしたので、早めに紹介し参戦して頂いたのです。(←左の“過去の紹介履歴”でご確認下さい。)

また今回も目の覚める様な爆騰劇を演じてくれそうですので、3月のメイン銘柄として会員様に参戦してもらったのです。
この“ファンド系値幅取り銘柄”なら、ダイヤモンドエレク同様にストップ高を交えて大きく値を飛ばしてくれそうですからね。

まだ大きくは動いていませんよ。
ただ、この手の訳有り銘柄は突如、大攻勢が始まり一気に値を飛ばして来る事が多いですので、早めに参戦して頂き、命玉(種玉)を静かに拾い集めておいてもらいたいのです。
飛び出したら手が出せなくなってしまうでしょうからね。

お急ぎのご入会、“ファンド系値幅取り銘柄”への参戦、お待ちしております。
 

  2021年03月08日(月)

                  3月8日(月) 10:45更新

3月のメイン銘柄、“ファンド系値幅取り銘柄”参戦開始です。

お急ぎのご入会、ご参戦お待ちしております。

(6699)ダイヤモンドエレクを手掛けた筋が・・・(←左の“過去の紹介履歴”でご確認を)
 

  2021年03月05日(金)

     確りと潮目の変化を見極めてから・・・

                3月5日(金) 18:40更新

米株は、追加経済対策と金利上昇の“鬩ぎ合い”(せめぎ合い)の中、調整色を深めています。

一方日経平均は、ここに来ての急激なドル高円安の流れに支えられる形で下げ渋りを観せています。
あとは、来週月曜日に先物が28,○○○円以上で引ける事が出来れば、反転強相場入りの可能性が高くなりますけどね。

当倶楽部の会員様には、30,500円どころで先物に売りヘッジを掛けて頂いていますので、ゆっくりとドテン買い戻しのタイミングを計っているところです。
そのタイミングで、次は返す刀で2月に紹介した(6699)ダイヤモンドエレクを手掛けた有力ファンドが次に手を入れている“ファンド系値幅取り銘柄”に参戦して頂いて、またまたSP高を交えた爆騰相場に乗って頂こうと思います。
(←左の“過去の紹介履歴”で確認を)

この他にも色々と面白そうな銘柄の情報が入っていますので、これらについては地合と値動きを観ながら適時参戦して頂こうと考えているところです。

いずれにせよ、この局面は潮目の変化を確りと見極めてから動くべきだと観ています。
下手に見切り発車してしまうと、大痛手を負ってしまうやも知れませんからね。

・・・“変化”の時、近そうです。
お急ぎご入会頂いて、早めに参戦態勢を取って頂けたらと思います。

“ファンド系値幅取り銘柄”、超デカそうですから・・・

お急ぎのご入会、お待ちしております。
 

  2021年03月04日(木)

     心静かに潮目が変わるのを待ってます。

                3月4日(木) 18:50更新

日経平均、25日線割れ、更に2月26日の直近安値をも割り込んで大引けに。
かなりヤバイ動きだとは思いますが、TOPIXが下げ渋っていただけに、日経平均が明日頭押えからの反発に転じ大きめの戻りを観せる事が出来るのかに注目したいところです。

明日なら、先物が29,○○○円以上で引けて来たら強相場復活の可能性がググッと高くなりますけどね。

そんな手が出し辛い展開の中、会員様にはあえて火中の栗を拾いに行ってもらいました。
急遽入手した情報でしたが、他からも同様の情報が入って来ましたので迷わずに紹介し参戦して頂いた次第です。
短期でかなりの高みが狙えそうでしたので緊急参戦です。

そして3月のメイン銘柄である“ファンド系値幅取り銘柄”については、全体の地合に不安が残る展開でしたので、本日は紹介を見送り、明日以降の全体の強相場復活を待ちたいと考えています。
このタイミングで紹介してもいいのですが、出来れば幸先の良いスタートを切ってもらいたいと思いますので・・・
明日の紹介となるのか、それとも週明け月曜日に紹介参戦出来るのか、楽しみにしているところです。

この“ファンド系値幅取り銘柄”を仕掛けている有力ファンドは、2月に紹介した(6699)ダイヤモンドエレクを一気に放り上げた剛腕ファンドですからね。(←左の“過去の紹介履歴”ご覧下さい)
今度も目の覚める様な爆上げを観せてくれる事でしょう・・・

その時は近そうですよ。

お急ぎのご入会、お待ちしております。
 

  2021年03月03日(水)

     明日、潮目の変化が観られるのか・・・

                3月3日(水) 17:50更新

日経平均、25日線を割り込む事なく踏み止まり反発。
TOPIXも25日線を回復して小反発。

こうなると、明日の動向が重要になって来ます。
確りと続伸すればいいのですが、この程度の小戻しで打ち返される様なら最悪のケース(25日線割れ)も肝に銘じてなければならなくなってしまいますからね。
明日、先物が29,△△△円以上で引けて来れば、強相場復活となりますけどね。

そんな中、2月1日に紹介した(6699)ダイヤモンドエレクを手掛けた有力ファンドが次に手を入れ始めた銘柄の情報が入って来ましたので、この銘柄を3月のメイン銘柄とし“ファンド系値幅取り銘柄”として紹介する事にしました。
この“ファンド系値幅取り銘柄”、おそらくはダイヤモンドエレクの様な一気の駆け上がりが観られそうですので、今から楽しみにしているところです。
私的には軽く株価倍も・・・と観ていますけどね。
(ダイヤモンドエレクについては、←左の“過去の紹介履歴”でご確認下さい。)

いずれにせよ、確りと全体の強相場入りを確認したところで、有力ファンドの邪魔をしない様に静かに参戦して頂こうと考えているところです。

“ファンド系値幅取り銘柄”へ参戦希望の方は、お急ぎご入会して頂き、メールでの紹介参戦を心静かにお待ち頂けたらと思います。

デカそうですよ、この“ファンド系値幅取り銘柄”も・・・
 
お急ぎのご入会、お待ちしております。
 


- Web Diary ver 1.26 -