明日の投資戦略

更新は毎日22時

  2017年10月04日(水)

     ここは立ち止まって今一度、足元を確認するところではないかと・・・

                     10月4日(水) 21:50更新

日経平均、節抜け後の小一服なのか・・・
それとも、ドルの戻りの限界を見抜いての天井圏での陰線示現なのか・・・
更には、ここに来ての防衛関連銘柄の活況さも気になるところですし、金の反転上昇の気配も気になるところです。

今の日経平均の水準、目先利喰いが出てもおかしくないところではありますが、この程度で腰折れとなり調整色を深める様だと、22日の選挙に向け、自民党は黄色信号が灯る事になりそうですからね。
相場の寿命を延す為の小一服商状なのか、それとも嵐を予感させる兆候なのか、果して・・・

そんな流れを見越して、本日寄り付き直後に新興系の新銘柄を紹介しておきました。
案の定、筋との呼吸とも相まって、いい感じの動きを観せてくれていました。
あとは、筋が一気に新高値取りに出て来るのか、ジリジリと下値を切り上げ、機を観て攻めて来るのか、楽しみなところです。

また、全体が調整色を深める様なら、入手した情報の中から、指数より、より離れたところにある新興系銘柄の中から、訳有りのものをピックアップして攻め込んでもらおうと思います。
超短期値幅取りを繰返しながら、利益を積み上げてもらいつつ、次なる新たな流れが生じるのを待つのです。
明日も1つ地合、流れ、玉の入り方を見て、新銘柄を紹介しようかと・・・

お早めのご入会、お待ちしております。
 

  2017年10月03日(火)

     ここでの躊躇は命取りに・・・

                     10月3日(火) 22:00更新

米株、税制改革案の期待の高まりから、三指数揃って史上最高値を更新。

一方、日経平均は自民党有利の見方が広がり、更にはドル高の追い風も吹いて、重要ポイント(20,547円)を上抜いて、本格的にもみ合い上放れに・・・

米株が更に堅調に推移し、米年内利上げ観測の高まりがあれば、日経平均20,952円抜けも時間の問題だと考えます。
特に米年内利上げ観測の高まり、113円どころで足場固めに入ったドル円に追い風が吹けば114円台乗せと同時に、日経平均戻り高値更新も有得るという事になりそうです。
また、ここに来ての自民党有利の展開も、よほどの事が無ければ(自民からの失言等が出なければ)このまま結果として出て来そうですからね。

何より、今日の日経平均の重要ポイント(20,547円)抜けは、選挙を強く意識した日本版見えない神の手の力が大きかったと思います。
ここでの政権交代は経済にとって大打撃と観た向きの力が作用し始めた様ですからね。
あとは一進一退を繰返しながら、選挙に向けジリジリと、そして確かな足取りで上値を追ってくるものと観ています。

・・・心配な北朝鮮も、今の日経平均の水準での挑発行動は無いはずです。
あるとしたら、日経平均の上値が重くなり、一調整入れた方がスッキリして更に上値追いが容易になる様なタイミングか、選挙が終ってからではないかと・・・
10/10、何かと警戒している様ですが、ここ数年は10/10当日ではなく、日柄をズラしての強行ばかりでしたからね。
今年は選挙後が濃厚ではないかと・・・
新政権を牽制する意味もあるでしょうし。

そんな中、少し早めに手を打って動いて頂いていた事で当俱楽部は、すこぶる順調に事が運ばれています。
また明日も早い時間から、訳有りの新興銘柄を狙い撃ちして頂こうかと考えています。
全体が底固く上値追いとなれば、この手の銘柄がいち早く上値を一気に伸ばして来ますからね。
筋もボチボチ動き出した様ですし・・・
また、あの「逸材青天銘柄」も近いうちに一変する動きを観せて来る事になるでしょう。
アレを切っ掛けに、相場つきがガラッと一変するのではないでしょうか・・・

さー更にギアを一段上げて攻め込みましょう・・・
全体が弱くなるまで。弱さが観えるまで強気強気で・・・

お早めのご入会、お待ちしております。
 

  2017年10月02日(月)

     10月相場は、早め早めがキーワードに・・・

                     10月2日(月) 21:30更新

実質10月相場入り・・・でも未だもみ合いの中。
明確に20,547円を上抜いて引けて来ないと明確にもみ合い放れとはならないのか・・・

そんな中、先週末(月末)と本日の物色の流れがガラッと一変しています。
先週活況だった銘柄達は利喰い売りに押され一服調整入りのものが目を引き、代って確りと丹念に形を作っていたものが、10月相場の主導権を掴むべく大きく動き出しています。
当俱楽部の既報銘柄達の中からも、満を持して・・・で動いて来る銘柄が数銘柄出て来ています。

そして、本日、休日中に入手した情報の中から、取って置きの銘柄をザラバ中に紹介しておきました。
大材料が近々出るであろうという事で、いい感じになって来ている銘柄です。
まずは細かく回転をつけ細かく利益を取りながら、材料発表と共に発表売りして頂いて、大きな利益を取って頂こうかと考えている銘柄です。
・・・すこぶる楽しみです。

また、10月相場は如何に早く回転をつけながら、利益を積み上げる事が出来るかが勝負になると思います。
10/10北朝鮮の労働党創建記念日までに1回転をつけ、その様子を見たところで、次は22日の総選挙までに1回転をつける・・・
そして選挙結果を確認し、翌日の地合を確認し、流れを更に確認し、慌てる事なく石橋を叩いてから打って出るのです。

選挙は全くの水ものと言いますので、結果は出てみない事には分りませんからね。
だからこそ、結果を観て、そして幾つもの確認事項を確認してから動くのです。
それでも十分に間に合うのです。
下手に読みを効かせたり、勘に頼ったりしていたら、読みが外れた事の痛手、出遅れは避けられませんからね。

状況次第では、外人勢一斉撤退なんて事も有得ますからね。
だからこそ、早め早めに攻め込み、早め早めに引きながら、1つ1つ確認作業を進めるのです。
生き残り、そして勝ち残る為に・・・
生き残ってさえいれば、チャンスは幾らでも巡って来るのか株式相場の世界ですからね。

大きな大きなチャンス(今日新たに紹介した大材料絡みの銘柄)、確りと掴み取って下さいね。

お早めのご入会、お待ちしております。
 

  2017年09月29日(金)

     少しの“警戒心”と、少し大きめの“強気”を持って臨むのが来たる10月相場ではないかと・・・

                     9月29日(金) 22:00更新

ここに来て、北朝鮮のSLBM発射の兆候があると米「38ノース」が公表。
この兆候の後、数日のうちに強行に及んだケースが多々ありましたからね、要注意です。

選挙ばかりに気を取られ、選挙アノマリーばかりに期待していては、突発的有事に対処する事は出来ませんよ。
先物が20,×××円以上で引けて来るまでは、警戒心を強めに持ったまま動いた方が良いかも知れません・・・
北が仕掛けて来るタイミングは日経平均の変化が欲しいタイミングとほぼほぼ同タイミングですからね。
これまでの北の動きと日経平均の動きを見比べてみると分ると思うのですが・・・
今の呑気な選挙モード相場に一石を投じる事になりそうです。

そんな状況を横目に、個別の材料株達は10月相場を意識した動きを観せて来ています。
これら強さを見せる個別達の中から、実質10月相場に突入する週明け早々から一段の強さを観せて動き出す銘柄が出て来る事になるでしょう。

既報の銘柄達の中からも数銘柄が順調な動きとなっています。
ノーベル賞関連のあの銘柄や休養十分のあの銘柄とあの銘柄。
更に新たに紹介したあれとあれ・・・
一番期待したいのが、やっぱり「逸材青天銘柄」です。
そのポテンシャルは他を圧倒するものを持っていますからね。

10月相場は、取れるうちに目一杯取る、そんな月になりそうです。
そうなれば、スタートダッシュが何よりも重要になって来ます。
だからこそ、週明け月曜日の流れを読み切って一気呵成に攻め込むしかないのです。
きっと、各銘柄を手掛けている筋達も同様の考えを持って動いて来るでしょうからね。
そんな良い流れに確りと乗るしかないのです。

ここは何も考えず、ただただ強気で攻め込むだけなのです。
結果は必ずや超好結果として残るはずですから・・・

お早めのご入会、お待ちしております。
 

  2017年09月28日(木)

     “選挙”という魔物に打ち勝つには、先手必勝しかありませんからね。

                     9月28日(木) 21:20更新

日経平均、上に行きそうで、あえて行かないのか・・・
それとも、上に行きたくても、行けないのか・・・
9/21を境に動きがガラッと変わって来ています。
おそらくは、小池氏が本格的に動き始めた頃ではないかと・・・

当初、自民党は一人勝ち出来ると読んで安倍さんは解散に打って出たのでしょう。
それを受け、外人勢も一気に強気へと転換し攻めていたところに、小池氏の登場。
そして新党結成。
この流れに乗じて、政治屋達が寄り集まって来るのを見て、自民一人勝ちは危いと読んだからこそ、今、外人勢は目立たぬ様に売りに回っているのではないかと・・・

小池氏が新党(希望の党)を立ち上げる事なく、事が進んでいたら今頃、日経平均はもみ合い本格上放れとなる目処である20,547円をあっさりと上抜き、15年高値20,952円に肉迫していたと思います。
その勢いにブレーキが掛かったという事は、小池氏登場で政権交代も有得るとの意識が出始めたと観るべきではないでしょうか。

ならば、今が攻め時だという事です。
10/10公示までの10月初旬は強気で攻め込む事が出来るはずです。
そして、選挙期間中の世論調査や各陣営の顔色をうかがいながら、相場も一喜一憂し選挙当日を迎えるのです。
だからこそ、今から強気、強気で攻めるのです。

今動き始めている銘柄はもちろんの事、飛び出す機をうかがっている訳有り達も一斉に目の覚める様な動きを観せ、矢継ぎ早に相場を立てて来るはずです。
そして選挙当日に向け利喰いを先行しながら結果を待つ事になるのです。

・・・本日、寄り付きの状況を観て、昨日コメントした有望銘柄を紹介しておきました。
また明日も、1銘柄、新鮮な銘柄を1つ紹介する事にします。
実質10月相場入りとなる週明け月曜日には、あの「逸材青天銘柄」を筆頭に、既報銘柄達、新たに紹介した銘柄達が勢い良く飛び出して行く事になるでしょうからね。
そんな事を見越して、今日から強気攻めに転じたのです。

強気勝負が出来そうなのは10月第2週あたりまで。
その後は選挙結果の思惑から波乱含みの展開となるでしょうからね。
だからこそ、今日から強気で打って出るのです。
より効率良く利益を取り、結果を残してもらう為に・・・

お早めのご入会、お待ちしております。
 


- Web Diary ver 1.26 -