明日の投資戦略

更新は毎日22時

  2019年06月07日(金)

     ここからは強い銘柄だけがトコトン買い上げられる事に・・・

                    6月7日(金) 18:50更新

「金利は全てに優先する」という言葉を彷彿とさせる様な展開となっています。

今晩の米雇用統計を受け米市場が如何なる反応を観せるのか注目したいところです。
今晩、NYダウが雇用統計を受け強い動きを観せる様なら、この戻り次の重要変化日に当る14日あたりまで続きそうです。
そうなれば日経平均も連られる形で25日線にトライする事になりそうです。

そして、物色の中心は個別株へと向い強い銘柄はより強く、弱い銘柄はそれなりの動きとなるでしょう。

当倶楽部の主戦銘柄である“勝舞銘柄”は株価8倍超に向けて上げ足を早めつつありますし、“慶雲銘柄”は来週の大攻勢を予感させる様なそんな動きを観せています。
ひょっとすると隠れている大材料が表面化するのでは・・・と期待したくなるそんな動きです。

いずれによせ、ここからは選ばれし高ポテンシャルの凄銘柄を中心に物色が展開され、それを追う形で小振りの短期値幅取り銘柄が動いて来る・・・こんな展開になるのではないかと。

もちろんの事、個別相場の中心は株価8倍超狙いの“勝舞銘柄”と大材料内包で株価3倍強狙いの“慶雲銘柄”が務める事に。
そして“勝舞銘柄”は今年の一番出世株となり、“慶雲銘柄”は今年後半の出世株と成るのです。

ここからですよ、超大相場銘柄の醍醐味を味わえるのは・・・(もちろんの事、短期値幅取り銘柄も紹介してありますよ)

お急ぎのご入会、ご参戦お待ちしております。
 

  2019年06月06日(木)

     慶雲銘柄、大仕掛けまでの最終段階に入った様です。

                    6月6日(木) 18:50更新

上海株の影響でスピード調整気味の動きとなった日経平均。
早々に転換値に乗せ25日線を目指してくれればいいのですが・・・
反対に続落となり下窓を埋めに行く動きが出る様なら「山低ければ谷深し」の恐怖に備えなければなりませんので・・・

そんな中、株価8倍に向け激走中の勝舞銘柄も着々と事が運ばれていた仕込み中の慶雲銘柄も小一服となり程良い足踏みとなっています。
ここからは本物だけが上値を追い、次に続く本物だけが発射台を整え攻勢に出て来るのです。

主戦銘柄である勝舞銘柄は株価8倍へ向け再び大きく上値を追い始めるでしょうし、仕込み中の慶雲銘柄も株価3倍へ向けての発射台が出来次第、筋による大攻勢が始まり夏相場の主役を務めるべく一気に飛び出し爆走する事になるのです。
道中で隠されている大材料でも出て来たら、それこそ爆騰一気駆けとなり株価3倍まで一直線に駆け上がるのではないかと・・・

いずれにせよ、発射台が出来上がる前に確りと玉を仕込んで大攻勢が掛かるその時を静かに待つのです。
大相場を取る為に、桁違いの財を築く為に・・・

お早めのご入会、お急ぎの仕込み参戦お待ちしております。
 

  2019年06月05日(水)

     弱くなるまでトコトンこの強相場に付いて行く事にしましょう。

                    6月5日(水) 20:00更新

想定以上の強い反発となった日経平均。
米国に対し中国が歩み寄りを観せたり、米利下げの可能性をFRB議長が示唆したりでは、この大幅反発も納得のゆくところです。

こうなると潮目が一気に変わりましたので、「株は弱くなるまで強い」と言いますので、弱くなるまでトコトン強さに付いて行きたいところです。

当倶楽部の主戦銘柄の勝舞銘柄は大きく上値を伸ばし株価8倍超に向け順調な上げ足を観せています。
仕込み中の慶雲銘柄も地合に引き上げられる形で動意づいて来ています。
また、既報の銘柄達も続々と新たな上昇波動に向って動き始めています。

こうなると仕込み中の慶雲銘柄も押さえ切れずに見切発車して来そうですので、早めに参戦し玉を手当てして見切発車からの大攻勢に備えて頂きたいところです。

また、本日新たに紹介した短期値幅取り狙いの新銘柄も、直近高値抜けからの一気爆走が始まりそうですので楽しみなところです。

いずれにせよ、NYダウは次の重要変化日に当る6/14までは強い相場が続くと思いますので、それを頭に入れながら、より強い銘柄に乗って素早く大きく利益を手にして頂きたいと思います。

桁違いの財を築くなら勝舞銘柄で。
大きな大きな利益を取るなら慶雲銘柄で。
他にももう1銘柄、デカイ相場が観れそうなそんな銘柄も用意してありますけどね。

とにかく今は弱くなるまでガンガンの強気で攻める事です。
それも高ポテンシャルを秘めた大相場型銘柄を狙い撃つのです。
“勝舞銘柄”と“慶雲銘柄”の様な超大相場型の銘柄を・・・

お急ぎのご入会、ご参戦お待ちしております。
 

  2019年06月04日(火)

     日経平均、次は戻りを試す番か・・・

                    6月4日(火) 19:40更新

日経平均、ポイントである20,310円どころを割り込まずに引けて来た事で、底固さが漂い始めています。
この分だと、明日、先物が20,4○○円以上で引けて来たら、目先底打ちとなり今度は戻りを試す動きが観られそうです。

そんな大きな流れの変化を察知してか、主戦銘柄の“勝舞銘柄”はいち早く一気駆けの形を造りに来ていました。
それに仕込み中の“慶雲銘柄”もにわかに筋の動きが活発になり、目先変潮の流れを感じているかの如き動きを観せています。
この分だと、一度大きく上値を追わせて来そうですので、その前に確りと玉を手当てしてその時を静かにお待ち頂きたいところです。

勝舞銘柄は株価8倍超狙いの超大相場銘柄で今年一番の出世株です。
慶雲銘柄は、大材料を秘めた株価3倍強狙いの大相場銘柄で今年後半の出世株です。
この2銘柄を持つ事で桁違いの財が築けるはずです。
慶雲銘柄だけでもデカイ財が築けるはずです。

こんなチャンスを見逃す事はありませんからね。
ここは確りとチャンスを掴み取って大儲けして下さいね。
慶雲銘柄の大相場で・・・

今ならギリ間に合うでしょう。

お急ぎのご入会、ご参戦お待ちしております。
 

  2019年06月03日(月)

     “慶雲銘柄”で大きな財を築いて下さい・・・仕込み開始です。

                    6月3日(月) 19:40更新

NYダウは24,200ドルを割り込まなければ“崩れた”とは言えませんからね。
そして、重要変化日は6/14。
それまでにどこまで下げて、24,200ドルを踏み割る事なく反発、反転上昇へと転ずる事が出来るのか注目したいところです。

一方、日経平均は目先下値ポイントである20,310円どころで下げ渋る気配を観せています。
ここで反発に転じたとしても、その反発力が弱ければ再度売り直される事になりそうですので、目先反発力を注視して頂けたらと思います。

この20,310円をあっさりと大きく割り込んで来たら、次は今年1/4〜1/7に空けた窓を埋めに来そうですので・・・
窓を埋め切ったら次は12/26、18,948円割れを目指す事になりそうですからね。

そんな中、会員様には、21,000円トビ台で建ててもらった先物売りヘッジを持ちつつ、勝舞銘柄を中心に攻めて頂いていますが、これに加え本日新たに“慶雲銘柄”に仕込み参戦して頂いたところです。
時間を掛け、ゆっくりと仕込みながら、相場の落ち着き、「コツン」の音の響きを聞きながら大攻勢が始まる、その時を静かに待つのです。
そして、秘めた大材料が表面化した時、目の覚める様な爆上げと共に株価3倍強へ向け一気に突走って行くのです。

この手の超訳有り銘柄は中々に安い所は買わせてはくれませんからね。
だからこそ、この波乱を利用して、あえて火中の栗を拾いに行ってもらったのです。
桁違いの利益を手にし、勝舞銘柄と共に桁違いの財を築いてもらう為に・・・

ここでの判断が今年のパフォーマンスを大きく左右しそうですからね。

“慶雲銘柄”、ここからが攻め時仕込み時なのです。

お早めのご入会、お急ぎのご参戦お待ちしております。
 


- Web Diary ver 1.26 -