明日の投資戦略

更新は毎日22時

  2019年06月03日(月)

                      6月3日(月) 11:45更新

“慶雲銘柄”、仕込み開始です。
「三段構えの買い下り」で強気対処です。
今年後半の大出世株に育つはずです。

お急ぎのご入会、お急ぎの仕込み参戦お待ちしております。
 

  2019年05月31日(金)

     “慶雲銘柄”、仕込み参戦開始します。

                    5月31日(金) 18:50更新

やっぱり来ました、ズルッ・・・ドッスーンと。
想定通りの展開です。

そして、会員様には今回も21,000円飛び台で建ててもらった先物売りヘッジを持ちながら、当倶楽部の主戦銘柄である“勝舞銘柄”を中心に攻めてもらっています。
勝舞銘柄は今日みたいな日にもかかわらず確りとプラスで引けて、6月相場入り早々の一気の大仕掛けを待っているかの様なそんな動きを見せています。

全体のこの波乱は想定通り。
そして、この波乱を利用して仕込み参戦してもらおうと考えているのが新銘柄の“慶雲銘柄”。
何やら大きな材料が隠されている上に、超有力ファンドも静かに参戦を始めており、6月中には大きな仕掛けと共に夏相場の主役を務めるべく一気の爆騰が始まる事になりそうです。
その前に筋の邪魔をしない様、静かに静かに命玉を仕込みながら、大材料表面化、筋の大仕掛けを待つのです。

この慶雲銘柄は主戦銘柄である株価8倍超狙いの勝舞銘柄と比べたら一回り小振りですが、何せ隠れている材料が材料なだけに株価3倍までは早いのではと観ているところです。

想定通り地合は波乱含みの展開へ・・・
だからこそ、あえてこの慶雲銘柄を仕込みに入るのです。
毎日、少しずつ種玉を仕込むのです。
そして一気攻勢と共に大きく買い乗せして株価3倍超えへの大爆騰に確りと付いて行くのです。

勝舞銘柄は今年一番の出世株に育つ超凄銘柄です。
この慶雲銘柄は二番手、三番手くらいには育つ凄銘柄です。

・・・さー、仕込みに入りますよ。
今抱える矛盾を一発解消し大きな財を掴み取りたいならお急ぎご入会下さい。
6月中には目の覚める様な爆上げから夏相場の主役に踊り出るはずですから・・・

お早めのご入会、お急ぎのご参戦お待ちしております。
 

  2019年05月30日(木)

     危機を回避し攻めに転じる事が出来るのか・・・

                    5月30日(木) 19:15時更新

5/14安値を割り込む事なく何とか踏み止まった日経平均。
本日は変化日に当りますので、明日反発となり先物が209△△円以上で引けて来る様なら、目先の危機を回避する事が出来たと観る事が出来るでしょう。

そうなったら、躊躇する事なく、まずは新たに短期値幅取り銘柄を攻め込み、そして週明け6月からは株価3倍狙いの“慶雲銘柄”と短期2倍取りの“ミンタカ”を仕込みに入ってもらおうかと・・・

株価8倍超に向け上げ足を強める勝舞銘柄と一気に突走りそうなファンド系銘柄に続いて6月相場、夏相場に向けての攻めを一気に強めようかと考えているところです。

夏までに確りと大きな利益を掴み取る事が出来れば、勢いそのままに年末に向け利益を積み上げる事が出来ますからね。
だからこそ、この6月を、夏相場入りのこの時期を重要視するのです。
ここで上手く立ち回る事が出来れば、それこそ桁違いの財を掴み取る事が出来ますからね。

いずれにせよ、問題は明日の日経平均の動向と先物の引け方。
そして、6月相場、夏相場を意識してより良い銘柄を仕込む事が出来るかに掛っているのです。
日経平均の動きを横目で睨みながら、“慶雲銘柄”と“ミンタカ”の仕込みタイミングを計る・・・
今は、これが重要になるのです・・・桁違いの財を掴む為には。

お早めのご入会、お急ぎのご参戦お待ちしております。
 

  2019年05月29日(水)

     6月は“慶雲銘柄”と“ミンタカ”を新たに攻め入ります。

                    5月29日(水) 19:30更新

想定通り日経平均はズルッと来て警戒レベルを引き上げなければならなくなりました。

明日30日は変化日です。
大幅続落となり5/14安値を割り込む様な事になれば最悪の事態も覚悟しなければなりません。
反対に反発となったとしても戻りが鈍ければ再度売り叩かれて5/14安値割れの可能性はググッと高くなってしまいますけどね。

いずれにせよ、明日の変化日の日経平均の動向と5/14安値を割り込むか否かに注目したいところです。

そんな中、当倶楽部の主戦銘柄である勝舞銘柄は悪地合を追い風に株価8倍へ向け順調な足取りを観せています。
また、短期値幅取りのファンド系銘柄もいい感じで青天井を目指す強い動きを見せています。
全体は波乱含みの展開へと突入したものの、それを追い風に大きく動く銘柄もあるという事です。
だから会員の皆様には、先物に売りヘッジを掛けてもらいつつ、勝舞銘柄を中心に護りながら攻める態勢で臨んでもらっているのです。
勝舞銘柄は株価8倍へ向けまだ2合目あたりですし、ファンド系銘柄も上げ本番はこれからの様ですからね。

そして、また新たに短期値幅取り狙いの新銘柄の情報を入手しましたので、明日の全体の状況とこの銘柄の値動き玉の入り方を観て、適時参戦して頂こうかと考えているところです。

また、用意してある6月相場の主役銘柄と準主役銘柄については、未だ動意づく気配が出てはいませんので、これらについては実質6月相場に入ってからの流れを観て紹介参戦して頂こうかと思います。
主役銘柄は“慶雲銘柄”と呼び株価3倍強を狙ってもらいますし、準主役銘柄は“ミンタカ”と呼んで、こちらは短期株価倍取りを狙っていますけどね。

いずれにせよ、今年の一番出世株と成るのが株価8倍超狙いの勝舞銘柄で、慶雲銘柄は五・六番手というところではないかと・・・

とにかく、ドデカイ利益を手に出来ると思いますよ、夏が終る頃までには・・・

お早めのご入会、お急ぎのご参戦お待ちしております。
 

  2019年05月28日(火)

     最も得意とする展開へ・・・

                    5月28日(火) 19:50更新

明日、先物が21,1××円以下で引けて来たら、警戒レベルを引き上げなければなりません。
日経平均の戻りが鈍かっただけに、強烈な打ち返しがありそうですからね。

そして下げの勢いそのままに5/14安値を割り込んで来たりしたら、ガラ(暴落)の可能性も出て来ますので、更に警戒レベルを引き上げる必要が出て来ます。
更には30日の変化日を挟んだ前後の動向も重要になって来ますからね。

いずれにせよ、明日、先物が21,1××円以下で引けて来たら要警戒です。

そんな中、波乱を得意とする当俱楽部一推しの中の“勝舞銘柄”、全体波乱を想定してか力強く動き出しています。
読みより2〜3日早い様な気もしますが、これを見る限り、「6月相場の主役は俺だ!!」と言わんばかりの動きを観せてくれています。
増々、6月大攻勢と株価8倍に向けての爆騰に期待が掛かるところです。

そして、ファンド系短期値幅取り狙いの銘柄も、虎視眈々と新高値更新に向けての歩みを進めています。
今週末に掛けて一気の攻勢が観られそうです。

また、6月に大きく値を飛ばし大きく育ちそうな新銘柄2銘柄も、静かに飛び出すタイミングを計っているかの様です。
全体の状況と個々の値動き玉の入り方を観て、適時仕込みに入ってもらおうかと考えているところです。

とにかく今は、全体の波乱突入を警戒し先物売りヘッジ掛けのタイミングを計りながら、まずは相場の柱であり今年の一番出世株と成り得る“勝舞銘柄”を中心に攻めながら、護りながら攻める態勢で臨んでもらいたいところです。
先物に売りヘッジを掛けながら、当倶楽部の主戦銘柄を攻める・・・こんな形で。

ここはチャンスの局面だと観ています。
目先波乱は仕込みのチャンスですし、勝舞銘柄は、こんな時でなければ安い所は買わせてはくれませんからね。
そして、先物売りヘッジを心の安心材料として持ちながら、この大チャンスを確りと掴み取りに行くのです。

桁違いの財を掴み取る為に・・・

お早めのご入会、お急ぎのご参戦、お待ちしております。
 


- Web Diary ver 1.26 -