明日の投資戦略

更新は毎日22時

  2018年10月26日(金)

     ここからは、強気“三段構えの買い下り”で臨むのです。

                     10月26日(金) 22:00更新

本格的に怖がり始めた様ですねー、相場も個人投資家も・・・
こうなると、セイリングクライマックスも近そうです。
今晩あたり米株がズルッと来れば、週明け早々に日経平均はドッスーンと来て長〜い下ヒゲを示現してくれそうですからね。
その下ヒゲが届いたところで「コツン」の音が響くのです。
そのドッスーンがセイリングクライマックスになるのではないかと・・・

そんな下げ相場の最終局面を想定して、ここからは“三段構えの買い下り”で対処し、年末、年始相場に向けて超訳有り銘柄を仕込みに行くのです。

その超訳有り銘柄こそが当俱楽部激推しの特殊資金流入銘柄なのです。
1日目は資金の10%で買いを入れ、2日目は20%、3日目は30%といった具合に買いを入れながら底打ち反転の時を待つのです。
あと3日もすれば、日経平均は、ほぼほぼ底を打つ形となっているでしょうからね。

ここからの参戦、絶妙なタイミングだと思います。
ここでの参戦は、一切怖いところを見る事もなく年末株価2倍、年を越して来春には3倍強の大相場を体感出来るばかりか、この1銘柄で桁違いの財を築く事だって出来るのです。

ここは胆力を持って参戦する絶妙のタイミングだと思います。
虎穴に入り虎児を得るにはこのタイミングしかありませんからね。

お急ぎのご入会ご参戦、お待ちしております。
 

  2018年10月25日(木)

     明日、先物が21,○○○円以上で引けて来れば・・・

                     10月25日(木) 21:00更新

日経平均の最重要変化日に当る今日、強烈な足を示現してくれました。

明日以降、力強い反発を観せながら、今日の安値を安値決まりとする様な強い戻りとなるのであれば、次の重要変化日に当る11/9までは戻りを試す展開が続くと観ています。

反対に、単なるアヤ戻し的ヒョロ戻しで打ち返されて下を試す流れとなる様なら、20,000円どころを強く意識しなければならなくなる様な展開へと突入する事になりそうです。
そうなると11/9まで下げ続け、それを機に上か下かの方向性がハッキリと出て来る事になるでしょう。

いずれにせよ、明日以降の反発力、戻し方、強さに注目し流れに付いて行きたいところです。
ちなみに明日、先物が21,○○○円以上で引けて来たら、上値を試す公算がグググッと大きくなりますけどね。

そんな中、全体の波乱を横目に、我関せずとばかりの動きを観せているのが、当俱楽部激推しの特殊資金流入銘柄。
日経平均が高値から3,000円強下落しているのにもかかわらず、この特殊資金流入銘柄は反対に高くなっていますからね。
この動きを見ても、何らかの大きな資金が、特殊な資金が流れ込んでいる事がお分り頂けると思います。
だから、波乱の度に、この特殊資金流入銘柄の強気を唱えて来たのです。

この手の銘柄は、日経平均が下げ渋り下げ止まり落ち着きを観せれば、一気に飛び出し、個別銘柄の先鋒役を務め大きく大きく上げて行くのです。
私は年内株価倍、来年春先には3倍以上に育つと観ています。
何せ桁違いの特殊資金と材料、そして凄〜い相場巧者が付いていますからね。

この特殊資金流入銘柄は、大勝ち出来る銘柄だという事です。
それも勝てる勝負で勝って桁違いの利益を手にする事が出来る数少ない凄銘柄なのです。

この特殊資金流入銘柄なら、株で財を築く事が出来ますよ。
今のうちに、未だ全体が波乱の中にある今のうちに確りと命玉を手当てし“その時”を心静かに待つのです。

お急ぎのご入会、ご参戦お待ちしております。
 

  2018年10月24日(水)

     秒読み態勢に入った様な・・・

                     10月24日(水) 21:30更新

明日は日経平均の最重要変化日。
明日には明確な方向性が観えて来ると思います。
例えば明日、先物が21,×××円以下で引けて来る様なら下への圧力がグググッと強くなるでしょうし、21,○○○円以上で引けて来れば、上値指向の動きが強まり、勢いそのままに反発力を試しに行くものと観ています。
かなり重要な局面になる事は事実です。

そんな中、全体の波乱も我関せずとばかりの動きを観せ、終日強張りを見せていたのが、当俱楽部激推しの特殊資金流入銘柄。
今でこそ、全体の波乱含みの展開で足踏み状態にありますが、これが落ち着きを観せた時、一気の大攻勢が始まる事になるのです。
今日の値動きを観る限り、明日にでも一気の飛び出しが出ても何ら不思議ではありませんからね。
まるで全体の日柄に合せて相場造りをしているかの様です。
それも当然です。あの相場巧者が後ろで旗を振っている様ですからね。

いずれにせよ、一気呵成の大攻勢は近そうです。
だからこそ、大きくは動いていない今のうちに確りと玉を手当てして“その時”を待ってもらいたいのです。
ひとたび動き出せば、年内株価倍に向けグングンと加速して行くでしょうから・・・

お急ぎのご入会、ご参戦お待ちしております。
 

  2018年10月23日(火)

     この好機を逃すな・・・

                     10月23日(火) 22:00更新

日経平均、本来なら今週は反発力を試す週でした。
それなのに反転下落に転じ目先下値ポイントはおろか、直近安値も9月安値をも割り込み下値指向の動きを強めています。

ただ、今日の大幅反落、異様な感じを強く感じているのは私だけでしょうか・・・
私には、この大幅反落は、9/28、10/1の異常な強さの裏返しの様に思えてならないのです。
となると、ほどなくして反転に繋がる動きが出て、一気に流れが変わって来るのではと考えているところです。
9/7で目先下値を打って上昇に転じて16日間上昇が続きました。
そのピークである10/2から今で15日の下落相場となっています。
となると、あと数日もすれば、下げ渋りからの目先底を叩く動きが出て反転上昇へと転ずるのではないかと観ています。
今日の空売り比率は50.8%と過去最高の値でしたからね。
これを観ても反転のその時は意外に近いのではと考えています。

10/25は日経平均の最重要変化日柄に当りますので、この25日を機に流れが変わりそうなそんな気がしています。
25日、25日以降の動向には要注目です。

そんな中、全体の急落も我関せずとばかりの強張りを観せていたのが、当俱楽部激推しの特殊資金流入銘柄。
目先利喰いと思われる売り物に押される形で小反落とはなってしまいましたが、私には終日強張っていた様に観えています。
なぜなら、あの特殊資金と思われる買い物が要所要所で入っており、ポイントを確りと支えていましたからね。
これなら全く心配する事は無い様です。
むしろ、この全体の波乱を利用して安い玉を手当てする事が出来るので、有難いと考えているところです。

全体相場が落ち着きを取り戻し、踏み止まる兆しが観え始めたら、この手の超訳有り銘柄が「待ってました」と言わんばかりに大きく動き出し先陣を切って飛び出す事になるのです。
その勢いそのままに年末株価倍に向け強い足取りで相場を造りに行くのです。
おそらくは、来年春の気配が感じられる頃には株価3倍強から4倍に育つのではないかと観ていますけどね。

とにかく今のうちに確りと玉を手当てしてもらいたいのです。
今の全体波乱を利用して確りと命玉を買い込むのです。
その命玉が先々大きな利益をもたらし桁違いの財を築いてくれるはずですからね。

今のうち、今のうちに・・・

お急ぎのご入会、お待ちしております。

ちなみに明日、先物が21,○○○円以上で引けて来れば、流れは大きく変わって上値指向の流れが強くなるでしょうから、明日の先物の引け方にも要注目です。
 

  2018年10月22日(月)

     いよいよか・・・

                     10月22日(月) 21:00更新

目先二番底を打った感のある日経平均。
あとは今週の反発力と25日以降の動向、そして23,000円に乗せて引ける事が出来るか否かに注目したいところです。
25日に高値をつけ、それを高値決まりとする様な動きが出たら、再度の底割れも覚悟しなければなりませんからね。
とにかく、今週の反発力に要注目です。

そんな中、例の特殊資金流入銘柄は、地合悪も関係なく独自の足取りで強さを観せています。
今日の早い時間の波乱含みの局面でも特殊資金が流入したのか、プラス圏で強張り、後場に入ってからも弱さを観せる事なく終日強張っていましたからね。

この動きを観る限り、特殊資金がかなりの玉を吸い上げた様に思えます。
この分なら、一気の攻勢も近いと感じられますからね。
全体の地合がもう少し落ち着けば、一気の攻勢が始まりそうです。

だからこそ、大きく動く前に、大きく飛び出す前に確りと命玉を手当てしてその時を待ってもらいたいのです。
大きな動きが出たら、すかさず追撃買いを入れ、それを回転玉としながら桁違いの超大相場にトコトン付いて行くのです。

私的にはこの特殊資金流入銘柄は、年末までには株価2倍、年が明けて春の気配が漂い始める頃には3倍強から4倍まで育つと観ていますけどね。

いずれにせよ、今は確りとした背景と材料、資金が入った高ポテンシャル銘柄を年末、年始相場を睨んで静かに手当てしておくのです。
こうする事で、株で財を築く事が出来るのです。

“その時”はかなり近付いている様です。

お急ぎのご入会、お待ちしております。
 


- Web Diary ver 1.26 -