明日の投資戦略

更新は毎日22時

  2019年11月26日(火)

     変潮の兆しを探りながら攻めるは・・・

                    11月26日(火) 18:00更新

日経平均、ザラバ戻り高値を更新。
この長めの上ヒゲが意味するものとは・・・
更なる一段高をうかがって“産道”を空けたのか?
それとも二番天井をつけに来たのか?
今日が月内受け渡し最終商い日だけに、明日以降の動向が気になるところです。
明日は新月でもありますし・・・

そんな変潮の兆しを探りながら、狙うは師走相場の主役、個別乱舞の中心、“麗龍銘柄”。
今は静かに大攻勢の好機をうかがってはいますが、月が替る頃には一変し、怒涛の大攻勢が始まる事でしょう。
ある事を切っ掛けに株価2倍取りの快進撃が始まるのです。

だからこそ、大きく飛び出す前に静かに拾ってもらいたいのです。
ひとたび攻勢が掛かれば目の覚める様な爆騰相場が始まってしまいますので・・・

参戦するなら今・・・

お急ぎのご入会、ご参戦お待ちしております。
 

  2019年11月25日(月)

     心静かに大攻勢の時を待つ・・・

                    11月25日(月) 18:50更新

米中トップが米中協議に前向きな発言をした事や、心配されていた香港区議会選が無事終了し、民主派大勝利に終った事で、流れは再びリスクオンへと向い始めています。

ただ、米中協議での新たな確定要素が出た訳ではありませんし、香港区議会選で民主派圧勝となった事での市民の出方、政府に対する抗議等々が収まった訳でもありませんので、未だ火種が残っているとして、斜に構えるスタンスでリスクオンの流れに付いて行きたいところです。
今のこの状況でマイナス要因が噴き出せば、一気に逆流が始まり、強烈なリスクオフの流れが加速する事になりそうですので・・・

そんな状況も想定しつつ、年末個別株大乱舞を睨んで攻めたいのが“麗龍銘柄”。
知る人ぞ知る背景があり、それを知り得る者達が目立たぬ様に静かに静かに玉を手当てしていますからね。
ある事を切っ掛けにして訳有り玉が大量に流入し、それを機に怒涛の大攻勢が始まる事になるのです。
そして一気に株価2倍へ駆け上がり、その後は小調整を挟んで株価3倍4倍へと育って行くのです。

この“麗龍銘柄”、まるで何かを待っているかの様な動きを観せています。
だからこそ、いつ飛び出し大攻勢が始まるか分りませんので、急ぎ参戦して命玉(種玉)を静かに仕込んでもらいたいのです。

手遅れにならない様に今のうち、今のうちに・・・

お急ぎのご入会、ご参戦お待ちしております。

・・・“麗龍銘柄”に対して、詳しく書く事が出来ず残念です。
 

  2019年11月22日(金)

     海外情勢を睨みながら、静かに“麗龍銘柄”を狙う。

                    11月22日(金) 17:20更新

米中協議の不安定な状況に加え、香港区議会議員選挙を24日に控え様子見気運が強い相場環境となりました。
これら2つの不安材料によって来週の展開が大きく変って来るでしょうから注目したいところです。

これによって、日経平均も下放れるか、もみ合いか、はたまた上放れるかハッキリすると思いますので・・・
ただ、昨日長〜い下ヒゲを示現しただけに下へ向う様なら、これを実体相場で埋めるのも早そうです。

そうなると、俄然活気づいて来るのが、訳有りの個別株達。
その中でも、激推し中の“麗龍銘柄”は虎視眈々といつでも飛び出せる態勢にある様です。
ひとたび怒涛の大攻勢が始まれば、一気に株価2倍取りへ上げ加速する事に・・・
参戦するなら今、一気の飛び出し大攻勢が始まる前に静かに命玉(種玉)を手当てして“その時”をお待ち頂けたらと思います。

“その時”はもうすぐそこまで来ていますし・・・

お急ぎのご入会、“麗龍銘柄”への参戦、お待ちしております。
 

  2019年11月21日(木)

     半歩先を睨んで強気参戦するのです。

                    11月21日(木) 20:30更新

“香港人権法案”に対する懸念が今後大きくなるのか、小さくなるのかに注目です。
トランプ大統領が署名すれば、状況は更に悪化するのではないかと・・・

そんな中、長〜い下ヒゲを示現した日経平均ですが、このショック安的展開で、物色の流れは主力株から個別へとより鮮明になりそうです。
こうなると、多少波乱があったとしても、それを追い風にして、新興系訳有り個別達を中心に物色の流れが加速する事になるのではないかと。

そんな新興系訳有り個別の中心となり主役を務める事になるのが、当倶楽部激推し中の“麗龍銘柄”。
想定通りに発射態勢を整え、今にも一気に飛び出しそうな、そんな動きを観せています。

早々に怒涛の大攻勢が始まりそうです。
手がつけられなくなる前に急ぎ参戦して、命玉(種玉)を確りと手当てして、その時をお待ち頂けたらと思います。

一気に株価2倍取りへ突走りそうですから・・・

お急ぎのご入会、ご参戦お待ちしております。
 

  2019年11月20日(水)

     今が強気で参戦する時。

                    11月20日(水) 19:40更新

米上院で可決された“香港人権法案”。
中国は内政干渉を特に嫌がるだけに米中通商協議への悪影響が気になるところです。
だから、大きな流れは一気にリスクオフへと流れ始めましたからね。

とはいえ、これも想定内の事で、当俱楽部では先に確りと先物に売りヘッジを掛けながら、指数より、より離れたところにある新興市場の訳有り銘柄に絞り込んで攻めて頂いていたのです。

その中心に置いていたのが、年内株価2倍取りを狙う“麗龍銘柄”。
いつでも飛び出せる態勢は整っており、まもなく怒涛の大攻勢が始まる事になるのです。
波乱を追い風に年内大回転がつけられる、そんな超凄銘柄が、当倶楽部激推し中の“麗龍銘柄”なのです。

この他にも、超のつく訳有り銘柄が沢山紹介してありますので、これら銘柄も、順次大きく値を飛ばして行く事になるのです。

とにかく今は、護りながら攻める時。
超訳有りの新興系個別株に絞り込んで強気で攻める時ではないかと・・・

年内大回転をきかせて、ドデカイ利益を枕に年を越せますよ。

今が攻め時、強気参戦の時。

お急ぎのご入会、ご参戦お待ちしております。
 


- Web Diary ver 1.26 -