明日の投資戦略

更新は毎日22時

  2019年11月12日(火)

     年末相場を睨んで先手を打つ

                    11月12日(火) 18:20更新

日経平均、後場半ばからの強い動きの裏には、海外短期筋による先物買いが裁定買いを通じて出た事があった様です。
と、なると、この異様な強さは、上げのダメ押しになりそうな感も・・・
明日の先物の引け方を観れば、それがハッキリするはずです。

そんな中、物色の流れの変化のチョイ先を先取りする形で、本日“麗龍銘柄”を新たに紹介し参戦して頂きました。
この“麗龍銘柄”は、年末相場を睨んでより効率良く値幅が取れそうな高ポテンシャル銘柄を選抜して紹介した次第です。
ある事を機に、訳有り資金が大量に流入して怒涛の快進撃が始まる事になるのです。
だからこそ、あえてこのタイミングを狙って参戦してもらったのです。
私的には、少なめに見積っても年内株価倍はあるのではないかと・・・

そして、師走相場を意識してか、訳有りの個別達の情報が矢継早に入って来ています。
これらについては、値動きを観ながら紹介し、上手く回転をつけながら利益を積み上げてもらおうかと考えているところです。

とにかく、潮目が変る時は近いと観ながら、半歩先を意識して(年末相場を意識して)今は静かに準備を進める時だと思います。
「種をまき育てて刈り取る」の種をまく時ではないかと・・・

“麗龍銘柄”が大きく動き出す前に静かに命玉を仕込んでおくのです。

その時は、明日かも知れませんので・・・

お急ぎのご入会、ご参戦、お待ちしております。
 

  2019年11月12日(火)

                              11月12日(火)

   9:00 “麗龍銘柄”、新規参戦開始です。

   お急ぎの参戦、お待ちしております。
 

  2019年11月11日(月)

     物色の流れが変わる前に先に手を打ちたいところ。

                    11月11日(月) 18:30更新

日経平均、弱さを露呈するのは明日なのか・・・それとも次なる重要変化日である15日からなのか。

上海株が大幅続落となったり、香港での騒動が一段と悪化したりしたら、売り方による下値試しの動きが加速するのではないかと・・・
これまで売り方は締め上げられっぱなしでしたので、鬼の居ぬ間に一矢報いに来そうですからね。
これを機に世界的に大きな流れが変わって来そうな感じもありますけどね。
(トランプ大統領があえて「中国との段階的な関税措置の撤廃には合意していない」と述べた事も、目先の流れを変えたいとの意図があったからではないかと・・・)

そんな状況です、ここは目先調整ありき、波乱ありきで臨むべき局面だと観ています。
そして、物色の流れも、これまでの主力株中心の流れから、師走相場を意識しての個別材料株中心の流れへと移り変わって来ると考えます。
だからこそ、年内に大きな利益を取る事が出来る新銘柄、“麗龍銘柄”を新たに紹介するのです。
全体の流れを観ながら、訳有り玉の入り方を見て、適時参戦して頂こうかと考えているところです。
早ければ明日にも参戦して頂こうかと・・・

そして、新たに入手した訳有り達も、全体の動向をうかがいながら、それぞれのタイミングで攻勢が掛って来そうですので、これら新銘柄についても適時紹介し、上手く個別を転がしながら、師走相場の大本命の仕込み準備を進めて行こうと思います。

いずれにせよ、ここからは新たに紹介する“麗龍銘柄”で大回転をつけて、他の新銘柄を転がす形で利益を積み上げながら、師走相場に備えて頂こうという考えです。

物色の流れが変わりそうです。

ここは半歩先を睨んで早めに手を打ちたいところでもあるのです。

お急ぎのご参戦、お待ちしております。
 

  2019年11月08日(金)

     “変化”の兆候が・・・

                    11月8日(金) 19:10更新

米株、昨夕出て来た“吉報”が否定された事で勢いに陰りが観え始めています。
本日、日経平均も高値圏で大きめの陰線を示現した事で、目先調整入りの可能性が高くなったと観ています。
週明け月曜日に先物が23,4××円以下で引けて来たら、ほぼ確定するのではないかと・・・

そんな目先波乱の兆候が観えましたので、来週流れは訳有り個別に向う事になりそうです。
主力株中心の物色の流れに変って、これからは師走相場を意識して個別株の乱舞が始まるのです。
その訳有り個別の中で主役を務め怒涛の大攻勢が始まりそうなのが、当倶楽部激推し中の“爽龍銘柄”。

じっくりと時間を掛けて鍛錬して来た“爽龍銘柄”だけに、その本領発揮の時が待ち遠しくてならないのです。
おそらく、週明け早々から怒涛の大攻勢が始まる事になるでしょう。
その勢いそのままに目先は一気に株価2倍あたりまで駆け上がるのではないかと・・・
そして年明け一服を挟んで再攻勢が掛かり株価3倍へと。

更に、次に紹介予定の“麗龍銘柄”も隠れている材料と背景が新たに見つかりましたので、これも年末に掛けての個別大乱舞相場の主役を果してくれると観ています。
これについては、邪魔をしない様に早めに命玉(種玉)を仕込みに入って頂こうかと考えているところです。
背景が表面化したり、材料が出たりしたら、一気の大攻勢が始まりそうですからね。
だから大相場を取る為に重要な命玉を早めに仕込んでおくのです。

いずれにせよ、大きな流れも、物色の流れも変って来そうです。
だからこそ、半歩先を意識して早めに手を打つのです。
年内にドデカイ利益を掴み取る為に・・・

お急ぎのご入会、ご参戦お待ちしております。
 

  2019年11月07日(木)

     ここは半歩先を意識して手を打つのみ。

                    11月7日(木) 19:50更新

本日、16時過ぎに湧いて出た吉報。
米中間での関税を段階的に撤廃するとの一報を受け、夕場の日経先物は大きく値を上げる展開に。

この材料の出し方、ニュースの流し方を観ても、“見えない大きな力”はまだまだ高みを目指している様に思えます。
米株も上値が重くなりつつありましたので、これらを一気に払拭し更なる高みを狙っているのではないかと・・・
まさに今は、「株は弱くなるまで強い」という状態。

今晩の米株がこの吉報に如何なる反応を観せ、如何なる動きを見せるのか注目したいところです。
そして、今晩上げるこの状態が、“天井の上にまだド天井があった”となるのかを確りと見極めたいところです。

ここは、流れに素直に付いて行くのか悩ましい状況でありますから、半歩先を意識して、訳有りの個別を強気に攻めるところだと考えます。
「上げ続ける相場はない」と言いますので、調整が入るのを見越して、訳有り個別を狙うのです。
これら訳有り個別なら全体が一服したり調整入りとなれば、一気に値を飛ばして来ますからね。
そこを上手く利用して、短期で大きな利益を掴み取るのです。

そして、この個別物色の流れが、年末に向けての師走相場の主流になるのです。
だからこそ、大きく育つ銘柄も出て来るのです。
それが、今激推し中の“爽龍銘柄”。
いつでも飛び出せる態勢を取りながら、一気の大攻勢の時を静かに待っているのです。

日経平均の今のこの強さは、おそらくは来週一杯続くでしょう。
15日が重要変化日だけに、それまでは何やかんやで強い相場が続くのではないかと・・・

その間、着実に事を進め形を造り急騰エネルギーを確りと溜め込む事になるのが、“爽龍銘柄”を中心とする訳有り銘柄達なのです。
今ではなく、一週間先を睨んで丹念に玉を手当てしながら、年末に向けての個別株大乱舞を想定して今は動く時なのです。
静かに玉を手当てして、怒涛の大攻勢を静かにお待ち頂けたらと思います。

新たな高ポテンシャル銘柄である“麗龍銘柄”の紹介もまもなくですから・・・

お急ぎのご入会、ご参戦お待ちしております。
 


- Web Diary ver 1.26 -