明日の投資戦略

更新は毎日22時

  2018年11月29日(木)

     どちらに転んでも対応出来る態勢で・・・

                    11月29日(木) 21:00更新

パウエルFRB議長の講演内容好感し大幅続伸となった米株。
追加利上げ見通しが後退したとの見方からの動きでしたが、今晩発表の指標、FOMC議事録次第で観方が変わって来る事もありますので注目したいところです。

とはいえ、NYダウが一気に大陽線で窓を埋め切った点は評価出来ます。
これなら、米中首脳会談に進展が無かったとしても、失望から来るショック安には十分に耐える事が出来ると思われますので・・・

そんな中、日経平均は10/2の天井足を彷彿とさせる様な足を示現しています。
明日、確りと200日線を上回って引けてくれればいいのですが、反落となり22,200円台のポイントを割り込んで引けて来る様なら、少し警戒レベルを引き上げなければなりませんからね。
そして、先物が22,×××円以下で引けて来る様なら、無条件で警戒レベルをMAXよりチョット下まで引き上げる事になるのです。

今は米中首脳会談を楽観視する形で事が運ばれていますが、これも12/1直前には観方も変わって来るでしょうから、直前の明日の動向が重要になって来るのです。
日経平均の明日の引け方、かなり重要になって来ると観ています。

そんな中、当倶楽部一推しの新シークレット銘柄は、12月某日の大攻勢を睨んでか、1つ1つ課題をクリアする形で準備を進めて来ています。
この手(新興系)の訳有り銘柄なら、地合などそう関係ありませんからね。
年末年始の一気仕掛けに向けて淡々と準備が進められているのです。
そして明日、私の想定する動きを観せてくれば12月大攻勢の準備は万端整うのです。

本当に秒読み態勢に入りましたからね。
明日が最後の種玉の仕込み場となりそうですので、お急ぎご入会頂いて種玉を確りと仕込んで、実質12相場入り、12月某日をお待ち頂きたいと思います。

この手の銘柄は、ひとたび動き出したら、一気に株価2倍3倍とぶち上げて来ますからね。
まだ飛び出していない今のうちに、確りと命玉(種玉)を仕込んでもらいたいものです。

お急ぎのご入会、そしてご参戦お待ちしております。
 

  2018年11月28日(水)

     新シークレット銘柄、“準備完了”の様です。

                    11月28日(水) 21:00更新

楽観的動きが続く米株、日経平均。
今晩、米株が強張り、NYダウが窓を埋めに行き、欲を言えば窓を埋め切る事が出来ればいいのですが・・・
そして明日、日経平均も節目が多く重なり合う22,200円台を一気に上抜いて22,300円台で引けて来れば、米中首脳会談後の波乱にも十分に耐え得る事が出来るのですが・・・
節目に打ち返され反落して終る様なら米中首脳会談後の波乱の影響が倍増すると観ていますので。

そんな中、師走相場を意識してか、訳有り個別株の活発な動きが目に付いています。

当倶楽部一推し中の新シークレット銘柄に至っては、12月某日を意識しての発射台が出来上がりましたので、いつ何時でも一気に飛び出せる態勢が整っています。
おそらくは、12月某日を機に一気の仕掛けが始まり、もみ合いを大きく上放れて、年内は上場来高値を上抜いて、青天井一気駆けが見られるものと観ています。
そして年を跨いで更に上げ加速し、来年一番出世株への道を本格的に歩み始めるのです。

大きく動き出してからでは遅いのです。
動き出す前に確りと種玉を手当てして、超大相場に付いて行く態勢を取るのです。
そして夢見心地の中、株価4倍5倍、10倍を確りと楽しむのです。

早めに手当てして下さい、仕込んで下さい。
もうすぐ一気に飛び出し、そうですから・・・

お急ぎのご入会、ご参戦、お待ちしております。
 

  2018年11月27日(火)

     「最悪を覚悟し 最善を夢見る」で・・・

                    11月27日(火) 22:00更新

日経平均は最低限の戻りは達成出来た様です。(基準線、25日線越え)
あとは週足一目雲の上限を越える事が出来れば、米中首脳会談のショックをある程度は吸収出来ると観ています。

それは、NYダウにも言えます。
NYダウが11/19〜11/20に空けた窓を米中首脳会談までに埋め切る事が出来れば、ショック安に耐える事が出来て、何とか10/29の安値を割り込まずに踏み止まれると観ています。
埋め切る事なくショックに見舞われたら、あっさりと10/29安値を割り込み、世界同時株安へと突入する事になりそうです。
そうなった時は、強烈なガラ(暴落)に見舞われることも想定しなければならなくなってしまいます。

今は、そんな最悪の事態を想定して動くべき時なのです。
だからこそ、最悪の事態でも、何とか対応が出来る様な超訳有り銘柄に絞り込んで攻めてもらっているのです。
そして“最善”である株価5倍越えを夢見る形で、あの新シークレット銘柄を攻めてもらっているのです。

今は、「最悪を覚悟し 最善を夢見る」を念頭に置きながら立ち回る時なのです。
“最悪”は米中首脳会談決別による失望から来るガラ(暴落)の事。
“最善”は、今強気で臨んでもらっている新シークレット銘柄に12月某日、ある事を切っ掛けとして一気に上放れて、株価5倍越えに向けて走り出す事。
ちなみに最悪の事態の時は、確りと先物に売りヘッジを掛けて、手持ち玉は大きく減らしてもらう形を取って、ガラに備えてもらいますけどね。
その目安となるのが先物の転換値なのです。
これに則って淡々と立ち回ればいいだけの事です。

とにかく今は覚悟を持って立ち回る時だと考えます。
最悪の事態を想定し、それに対する対処法を確りと頭に入れながら、最善の事を夢見ながら、静かに事を進めるのです。
全ては相場の流れに則って立ち回る事が前提なのです。

・・・ただ、新シークレット銘柄は確りとリズムを刻み始めて来ましたので、ほどなくして12月某日に向けての歩みを早めて来ると思います。
だからこそ、未だ大きくは動いていない今のうちに確りと種玉だけは仕込んでもらいたいのです。
株価5倍越えの超大相場を取る為に必要不可欠な命玉(種玉)を仕込みに行くのです。

裏取りの内容、私の経験からすると、この手の銘柄は、ひとたび動き出したら、アッという間に株価2倍や3倍に育ちますからね。
そうなってからでは、手が出なくなってしまいますから、今のうちに仕込んでもらいたいのです。

株で桁違いの財を築く為に今、胆力をもって仕込みに入るのです。
相場は待ってくれませんからね。
皆さんの都合では動いてくれませんからね。

お急ぎのご入会、ご参戦、お待ちしております。
 

  2018年11月26日(月)

     今仕込まないと絶対に後悔しますよ。

                    11月26日(月) 20:30更新

日経平均もNYダウも、ここからが正念場。
日経平均は、かろうじて最低限の戻りを見せてはいますが、問題はここから。
明日、下げて来る基準線に上値を押え込まれる事なく上抜いて、その勢いで25日線をも上抜いて引けて来ればいいのですが・・・
この程度の戻りで頭を押えられ反落となる様なら、次に弱相場入りした際の下値はかなり深くなりますからね。

そしてNYダウも、かなり微妙なところまで下げて来ています。
このまま直近安値を踏み割って来る様なら年初来安値も視野に入って来ますからね。
特に未だ下げ止まる気配すら観えないアップル株を中心とするGAFAの動向には注目です。
4銘柄共々、下げ相場入りとなっていますので、その行方が気掛りです。
それと米中首脳会談に絡む駆け引きにも注目です。

そんな中、訳有りの個別株達の中から、年末年始相場を強く意識して動意づく銘柄が出始めています。
当俱楽部一推し中の新シークレット銘柄も、目立たぬ様に良いリズムを刻みながら一気のもみ合い放れの好機を探っているかの様です。
おそらく、この動きは12月某日の一気仕掛けを睨んでのものだと思われますので、未だ大きく動いていない今のうちに確りと命玉を手当てして、一気仕掛けに備えてもらいたいところでもあるのです。

この新シークレット銘柄、12月某日を機に相場つきがガラッと一変する事になるでしょう。
そして年を跨いで株価5倍越えの超大相場に向け駆け上がって行くのです。

前のシークレット銘柄は(4592)サンバイオでした。
次のシークレット銘柄は、この新シークレット銘柄です。
これも隠れた大材料がありますので、最低でも株価5倍、流れ次第では株価10倍もと考えているところです・・・サンバイオの様に。

いずれにせよ、もみ合いを一発で大きく上放れる前に仕込んでもらいたいのです。
それを種玉として、飛び出したところで一気に買い増しして、これを回転玉としながら、噴き値売り、突込み買いを繰返して利益を取りながら、超大相場に付いて行くのです。
そして、種玉をタダ券にして持ちながら、超大相場に育つのを静かに見守り、確りと株で財を築くのです。

この手の銘柄なのですよ、株で財を築く事が出来る銘柄は・・・

お急ぎのご入会、お早めのご参戦、お待ちしております。
 

  2018年11月22日(木)

     大攻勢の時近し・・・

                    11月22日(木) 21:30更新

三連休明け月曜日、日経平均が確りと続伸し5日線を上抜いてくれればいいのですが・・・
反対に5日線に頭を押えられ、先物が21,5××円以下で引けて来る様な事になったら、警戒レベルを大きく引き上げなければなりませんからね。
ヒョロ戻しの後の売り叩きで10/26安値を今度こそは試しに行くでしょうから・・・

ここでの戻りは大きければ大きいほど良いのです。
「山高ければ谷浅し」となりますし、「山低ければ谷深し」となるでしょうからね。
三連休明け月曜日の動向に要注目です。

そんな中、強相場入りしそうな日経平均を観て、訳有りの個別材料達の中から息を吹き返す銘柄が出て来ています。
師走相場を睨んでのものだと観ています。
そんな訳有り個別の中から、ひときわ光を放って急動意づいているのが、今一推し中の新シークレット銘柄。
裏取り通りに12月某日を意識した買い物が入り始めた様で、この分だと師走の声が聞かれる頃には更に強さを増す形で、12月某日に向けた助走が加速して行く事になりそうです。

今日の動きが出た以上、一段ギアを引き上げる形で、玉の仕込みを早めてもらいたいところでもあるのです。
全てはもみ合い放れからの青天井一気駆けに向けてのものだと思いますので・・・
そして年を跨いで大きく大きく上値を追って行くのです。
先にシークレット銘柄として紹介した(4592)サンバイオの様に・・・

とにかく、この大チャンス、確りと掴み取ってもらいたいのです。
株価5倍以上を狙える銘柄は珍しいですし、株で大きな財を築く事が出来る銘柄も、そうそう出て来るものではありませんからね。

三連休明けなら、何とかギリ間に合うと思います。
一気に飛び出す前に確りと命玉(種玉)を仕込んでもらいたいのです。

お急ぎのご入会、お急ぎのご参戦、お待ちしております。
 


- Web Diary ver 1.26 -