明日の投資戦略

更新は毎日22時

  2019年09月05日(木)

     “臥龍銘柄”、参戦します。

                    9月5日(木) 19:20更新

日経平均、目先三尊底確定。
あとは、この強さに弱くなるまで淡々と付いて行くだけです。

そんな中、裏取り中だった“臥龍銘柄”の最終裏取りが終ったとの吉報が届きました。
やっぱり、凄いモノが隠されていました。
これならば、3月に紹介したHEROZに匹敵する様なポテンシャルを待つ事になり、地合柄、HEROZを凌ぐ逸材に育つのではないかと観ているところです。

この“臥龍銘柄”を手掛ける筋は、屈指の相場巧者ですので、筋の邪魔をしない様に静かに参戦しようと考えているところです。
全体の地合を観て、流れを読んで、玉の入り方を見て、静かに参戦するのです。
そうする事で、筋は皆を連れて一気に株価2倍あたりまでは連れて行ってくれるでしょうからね。
その後は、アノ手この手を使いながら少なくとも株価4倍くらいまで育て上げるのではと考えているところです。

いずれにせよ、ここからの参戦で株価2倍強までは短期で取る事が出来ると思います。
その後は、先のHEROZ同様にタダ券を持ちながら淡々と相場に付いて行き、大相場を取りに行けばいいのです。

とにかく、この“臥龍銘柄”は年に数銘柄しか出ない様な逸材銘柄ですので、是非とも参戦して頂いて、大きな財を掴み取ってもらいたいのです。

この大チャンス、絶対に絶対に掴み取って下さいね。
株人生、大きく変わるはずですから・・・

お急ぎのご入会、ご参戦お待ちしております。
 

  2019年09月04日(水)

     追い風が一気に・・・

                    9月4日(水) 19:10更新

何とか悪い流れに突入する事なく踏み止まった感がある日経平均。
今晩の米株が力強く反発し、明日の日経平均が25日線を大きく力強く上抜けてくれれば保ち合い上放れの可能性がググッと高くなり、目先三尊底を確定する事になるのですが、果して・・・

そんな中、虎視眈々と一気飛び出しのタイミングを計っているのが、株価3倍狙いの“隠龍銘柄”。
飛び出せば息をもつかせぬ形で、まずは株価2倍取りへ一気に突走る事になりそうです。
形は出来上がっています。
あとは超有力ファンドによる大攻勢を待つだけです。
・・・日柄的には、そろそろだと観てはいますが、明日ドッカーンと飛び出しても何ら不思議ではない状況なのです。

そして、もう1銘柄、短期値幅取り銘柄を新たに紹介する予定です。
目先は4〜5割取りを狙っています。
この短期値幅取り銘柄も合せて参戦して頂けたらと思います。

この2銘柄どちらとも地合が味方してくれそうですよ。

お急ぎのご入会、ご参戦お待ちしております。
 

  2019年09月03日(火)

     ここは最悪を覚悟し最善を夢見ながら
                     臨む局面かと・・・

                    9月3日(火) 18:30更新

今晩の連休明けの米市場の動向に要注目です。
米中追加関税が実施されて初めて開く米市場ですからね。
如何なる反応を観せるのかと共に、米中それぞれの要人発言にも注目したいところです。

そして、米市場の流れを受けた明日の日経平均の動向も気になるところです。
明日、先物が20,5△△円以下で引けて来る様なら、米株もそれなりの弱い動きを観せている事でしょうから、その弱い流れが目先底割れの恐怖を連れて来るからです。
明日の日経先物の引け方、かなり重要になって来ると観ています。

そんな不透明な展開の中、我関せずとばかりに一気攻勢の態勢を整え、いつでも飛び出せる態勢を取っているのが、株価3倍狙いの“隠龍銘柄”です。
この“隠龍銘柄”なら、地合が悪いなら、その悪い流れを追い風に上値を追って来るでしょうし、全体が強さを観せる様なら、一歩遅れる形で大攻勢が始まると観ています。

いずれにせよ、波乱含みの9月相場の主役を務めるべく一気の大攻勢が始まるという事です。
目先節目を一気に取っ払って目の覚める様な青天井爆騰一気駆けが始まるのです。

ここからが早くてデカクて美味しいところなのです。
参戦するなら今、今が絶好の参戦タイミングだという事です。

手が出し辛い今だからこそ、あえて参戦し桁違いの財を掴み取りに行くのです。

お急ぎのご入会、ご参戦お待ちしております。
 

  2019年09月02日(月)

     始まりました。“隠龍銘柄”の攻勢が・・・

                    9月2日(月) 18:40更新

今晩のNY市場は休場。

日経平均は様子見気運が強く上値の重い展開も、その反発力の弱さ鈍さが気になるところです。
この状況のまま、先物が20,5××円以下で引けて来て日経平均が弱相場入りとなれば、次こそは“4度目の正直”で20,000円の大台を踏み割りそうですからね。

米中追加関税も9月1日に実施されましたので、米中貿易交渉期待より、悪化の方が気になるところです。
悪化すれば米株も本格的に崩れる事になり、下値の恐怖が増幅しパニックを誘発し想定外の波乱に見舞われそうですからね。

そんな最悪の事態を想定しつつ、強気で攻めて頂いているのが、想定通りに9月相場に入り攻勢が始まった“隠龍銘柄”。
この手の超訳有りの個別銘柄は地合が悪い方が活気づき大きく値を飛ばす事になりますので・・・
あとは目先節目を抜きながら一気に最高値にトライして青天井一気駆けとなり、株価3倍へ向け加速する事になるのです。

ここからが早いのです。
ここからがデカイのです。
今なら何とかギリギリ間に合いそうです。
お急ぎご入会頂き、参戦して頂いて目の覚める様な急騰劇とドキドキを味わってもらえたらと思います。

デッカイ利益を取れますし、デッカイ財も築けると思いますので・・・

お急ぎのご入会、ご参戦お待ちしております。
 

  2019年08月30日(金)

     始まります、9月大攻勢が・・・(乗り遅れない様に)

                    8月30日(金) 19:30更新

まさに「相場は豹変する」を地で行く動きを観せた日経平均。
NYダウ同様に目先三尊底を確定させるが如き強い動きとなっています。
あとは直近の戻り高値を上抜き目先三尊底を確定してくれれば、更に上昇圧力が高まるのですが・・・

そうなると、俄然活気づいて来るのが訳有りの個別銘柄達。
そんな個別銘柄達の中から本物の大相場銘柄が育って来るのです。
それが激推し中の“隠龍銘柄”であり“勝舞銘柄”なのです。
9月大攻勢に向け着実に事を運んでいただけに、本格大攻勢がまもなく始まるのです。
週明け早々か、はたまた来週一気の加速か・・・

十分に鍛錬調整を重ねて来た“勝舞銘柄”は、まもなく相場つきが激変し、今年の一番出世株の座を確実にする為の大爆騰が始まる事に。
また、“隠龍銘柄”も本格攻勢直前らしき上下動を観せ、飛び出る前の最後の振い落しを掛けているかの様な動きを観せています。

いずれにせよ、この“勝舞銘柄”と“隠龍銘柄”の2銘柄が個別相場の柱となり、他の銘柄を引っ張って行く事になるのです。
9月攻勢の先陣を切る形で・・・

本格大攻勢が始まります。

お急ぎのご入会、ご参戦お待ちしております。
 


- Web Diary ver 1.26 -