明日の投資戦略

更新は毎日22時

  2021年06月08日(火)

     “陽龍銘柄”、仕込み参戦開始です。

                6月8日(火) 19:30更新

ここからは、ナスダックの調整完了の動きと、TOPIXの強さの継続に注目です。

そして、個別物色の流れを先取りする形で本日“陽龍銘柄”に仕込み参戦しました。
いつ一気に飛び出してもおかしくない状態ですし、その背景も材料も資金量さえも規格外の凄〜いものが隠されていますからね。
だからこそ、一生で数回出くわすか否かくらいの超大物銘柄として強気で仕込み参戦して頂いたのです。

全ての生命の源である太陽に向け力強く駆け昇って行く龍が如く、そんな凄い上昇を観せてくれる銘柄として、“陽龍銘柄”と命名したのです。

まだ大きくは動いていませんよ。
だから今のうちに超大相場を取る為に必要不可欠な命玉(種玉)を静かに仕込んでおくのです。

・・・参戦するなら今です。
今のうちに命玉を仕込んで、動きが出たところで一気に買い増しして、超大相場に付いて行くのです。

この“陽龍銘柄”なら、貴方の株人生の最高の銘柄の一つになるはずですから・・・

お急ぎのご入会、ご参戦、お待ちしております。

・・・乗り遅れないで下さいね。
絶対に絶対に後悔するはずですから。
 

  2021年06月08日(火)

                  6月8日(火) 13:25更新

“陽龍銘柄”、仕込み参戦開始です。

一気の大攻勢が始まる前に急ぎ参戦を。

貴方の株人生で最高の一銘柄になるでしょうから・・・

ご入会のほど、お待ちしております。
 

  2021年06月07日(月)

     “救世主”現わる。

                6月7日(月) 18:50更新

米株のここからの注目はナスダックが調整完了となるか否か。
そしてNYダウが如何なるタイミングで史上最高値を更新するのか・・・です。

そして日経平均は、メジャーSQ週である今週、75日線を大きく上抜き買い方の勝ちとなるのか、それともSQ週の荒れる水曜日までに売り方が死に物狂いで勝ちに行くのか、攻防の度合に注目したいところです。

そんな中、物色の流れは明らかに個別株へと向い始めています。
紹介中の銘柄達もいい感じになっていますし、何より、ここに来て、今年一番の極秘情報が飛び込んで来ましたので、急ぎ裏取りを行っているところです。

情報元との関係で詳しくは内容をお伝えする事は出来ませんが、ただ言える事は、全てが桁違いだという事です。
材料も桁違い、背景も桁違い、流入中の資金も桁違いですからね。
これら全てを総合的に観ても、一生のうちで数回出くわすか否かくらいの凄い銘柄であるのは間違いないですからね。
だからこそ、この銘柄を“陽龍銘柄”と呼び、太陽に向け力強く駆け昇って行く龍のイメージで“陽龍銘柄”と呼ぶ事にしたのです。

状況的には、かなり煮詰っており、いつでも一気に飛び出せる状況にありますので、裏取り完了の前に動きが出た時には、躊躇なく参戦して頂き、超のつくほどの大相場に付いて行って頂こうと考えているところです。

この“陽龍銘柄”なら1銘柄で全ての悩みは解決出来ると観ています。
大きな、大きな、大きな、桁違いの利益を手にする事が出来れば、全てを解決出来ると思いますので・・・

お急ぎ下さい。
いつ大きく動き出しても何ら不思議ではない状態にありますからね。

これこそが個別材料株の救世主になる銘柄だと確信しているところです。

お急ぎのご入会、そして“陽龍銘柄”への参戦準備をお急ぎ下さい。

・・・この“陽龍銘柄”に今参戦する事が出来なければ、間違いなく一生後悔する事になってしまうでしょうからね。
 

  2021年06月04日(金)

     個別乱舞が始まりますよ。

                6月4日(金) 19:50更新

個別株が一段と強さを増す目安となるのが騰落レシオの推移。
これが100を上回って来る様だと、本格的個別乱舞の時は近い、となるのですが・・・

そんな目安を横目にしながら、先の個別株乱舞を睨んで種蒔きを進めているところです。
入手した情報銘柄の中から、より大きくより効率的に値を飛ばしそうな訳有り銘柄を厳選して個別乱舞に備えてもらうのです。

半歩先に手を打っておけば、地合が味方して大きく動き出す初鼻から急騰相場に付いて行く事が出来ますからね。
おそらくは、来週からその兆候が更に濃く表れ、週半ばあたりには流れがガラッと変わり、個別株が大きく動き易い地合へと変るでしょうからね。

それを見越して、今週は矢継早に訳有りの新銘柄を紹介しておいたのです。
まずは少しだけ打診買いを入れ種玉を仕込んでおいて、動きが出たところで買い増しして一気の上値追いに付いて行くのです。
打診買いを入れなくても、個々の銘柄をマークしておいて、動きが出たら付く事でより効率良く資金を回転させる事も出来ますからね。

これら訳有り銘柄の中から、夏に向け大きく値を上げ、個別の柱を務めるものが出て来ると観ています。
いずれの銘柄も甲乙つけ難いですが、間違いなくこの中から大出世株が出ると確信しているところです。

さー始まりますよ、個別乱舞相場が・・・

個別銘柄の短期値幅取りは得意中の得意ですからね。
(←左の“過去の紹介履歴”をご覧下さい。)
もちろんの事、中期波動の読みにも自信アリです。

この流れ、後手を踏まない様にして下さいね。
ここでの後手踏みは致命傷になってしまうでしょうから・・・

お急ぎのご入会、ご参戦お待ちしております。
 

  2021年06月03日(木)

     今晩新たに新興系訳有り銘柄を紹介。

                6月3日(木) 18:50更新

未だ油断は禁物ですからね。
一見は強く観えても未だ日経平均は弱相場の中に在りますからね。
明日、先物が29,○○○円以上で引けて来れば、強相場へと転換するのですが・・・果して。

来週末のメジャーSQを意識した、買い方と売り方のシレツな攻防が始まりそうですから要警戒です。

そんな中、今晩新たに先の新興系個別株乱舞を睨み新興系の値幅取り狙い銘柄を紹介しておきました。
新興銘柄を専門に大きな資金を動かしている投資グループが、夏に向け大相場を狙うと豪語する訳有り銘柄です。私の見立てでは、夏までには株価2倍を超えて来ると観ていますけどね。

今のところは、コロナで売られた銘柄や景気敏感株が買われていますが、これが一巡したら流れは一気に個別株へと向い夏相場特有の個別株の大乱舞が始まる事になるのです。
だからこそ半歩先に手を打つ形で、新興系銘柄を中心に種を蒔きつつ静かに攻め込んでもらっているのです。

個別乱舞の兆候は観えていますからね。
だからこそ狙うのです、大きく値幅が取れそうな新興系訳有り銘柄を・・・

今晩新たに紹介した、投資グループが手掛ける値幅取りから参戦すれば、いい感じで大きな利益を手にする事が出来ると思いますよ。
意外にスンナリと・・・

お急ぎのご入会、お待ちしております。
 


- Web Diary ver 1.26 -