明日の投資戦略

更新は毎日22時

  2019年10月11日(金)

     “爽龍銘柄”、お急ぎの参戦準備を。

                    10月11日(金) 18:20更新

米中通商協議に対する過度な期待に少し警戒したいところです。
米株の上値を一気に突き抜けるには、かなりの好材料が必要と思われますので・・・

そんな世界的リスクオンの流れが加速しつつある中、日経平均も力強く上値を試す動きを観せています。
ただ日経平均は他力本願の相場だけに、特に米株とドル円の動向に注目したいところです。

そして当倶楽部一推し中の“爽龍銘柄”。
来週の大攻勢に向け想定通りにスピード調整を入れて目先筋を振い落しに掛ける動きを観せています。
こうなると連休明けの動きが楽しみです。
筋による攻勢が始まるのか、隠された材料が出るかは定かではありませんが、いずれにしても、怒涛の大攻勢の時は限りなく近づいていると思います。
この“爽龍銘柄”は、大材料内包で年内株価3倍をも狙える凄銘柄ですからね。
そのポテンシャルは桁違いという事です。

怒涛の大攻勢が始まる前に参戦し桁違いの財を掴み取る準備を進めて下さい。
いつ何時、一気の大攻勢が始まるか分りませんので・・・

ただ一言、言える事は“その時はかなり近い”という事です。

お急ぎのご入会、“爽龍銘柄”への参戦、お待ちしております。
 

  2019年10月10日(木)

     “爽龍銘柄”のこの緩み、絶好のチャンスです。

                    10月10日(木) 18:50更新

米中通商協議に絡み米中による熾烈な駆け引きが続いています。
この協議、どんな決着が見られるのか静かに状況を見守りたいところです。

そんな状況ですから、投資意欲が削がれつつある様です。
日経平均は値を持ち直すも、個々の銘柄達は弱含んだものが目立っていましたからね。

そんな中、当倶楽部一推し中の“爽龍銘柄”もスピード調整的動きを観せ、いい感じの緩みを観せてくれています。
この流れは、一気攻勢の前に見られがちな動きで、日柄からして丁度連休明けからの大攻勢に期待が掛かるところです。

この緩み、これが最後の買い場となりそうですし、“爽龍銘柄”への最後の参戦局面になると観ています。
凄〜い材料を秘め株価3倍取りを狙う“爽龍銘柄”だけに、大仕掛けを前に丹念に目先筋を振い落しに掛けている様ですからね。
だからこそ、そこが狙い目なのです。

参戦するなら今、この緩んだところを果敢に攻めて、来たる大攻勢の時を心静かに待つのです。
・・・秘めたる材料が表面化したら怒涛の爆騰相場が始まるでしょうから。

・・・とにかくデカイです。
・・・とにかく凄いです。

お急ぎのご入会、“爽龍銘柄”へのご参戦お待ちしております。
 

  2019年10月09日(水)

     “爽龍銘柄”、筋が静かに事を進めています。

                    10月9日(水) 18:50更新

米中通商協議を前に熾烈な駆け引きが続く米中両政府。
米株は弱さを露呈しそうな動きを観せ、上海株は小確り。その行方が気になります。

そんな中、日経平均は下値の固さを確認する様な動きを観せています。
とはいえ、他力本願の相場だけに、米株、ドル円の動向が気になるところです。

こんな波乱含みの展開となれば、俄然活気づくのが訳有りの個別材料株達です。
その中でも、今にも大きく飛び出さんばかりの動意を観せるのが、昨日から仕込み参戦した“爽龍銘柄”。
“大きなアレ”が隠れているだけに、それが出た時のインパクトは絶大で、ストップ高を交えながら怒涛の爆騰相場が始まる事になるのです。
そしてほぼ一直線に株価3倍あたりまで突き抜けるのではないかと・・・

“大きなアレ”が表面化するのを察知してか、筋による静かな攻勢が始まっています。
目立たぬ様に静かに静かに事を進め大攻勢を掛ける“その時”を静かに探っているかの様です。
“大きなアレ”が出るのが先か、筋による攻勢が先かは分りませんが、とにかく攻勢が掛かればSP高を交えて一気に株価3倍を取りに行くと観ています。

今ならまだ間に合います。
ひとたび飛び出したら手が出せなくなってしまいますからね。

“爽龍銘柄”に参戦するなら今、今しか無いのです。

お急ぎのご入会、“爽龍銘柄”へのご参戦お待ちしております。

(今晩、新たに5G関連のファンド系凄銘柄も紹介しておきましたけど・・・)
 

  2019年10月08日(火)

     “爽龍銘柄”への参戦、お急ぎ下さい。

                    10月8日(火) 18:40更新

10〜11日に予定される米中閣僚協議、過度の期待は禁物かと・・・
米株、中国株の動向を観れば分るかと。
「相場は正直」と言いますので・・・

明日、先物が21,4××円以下で引けて来る様なら、再度下値探りの恐怖に見舞われそうですからね、要警戒。

そんな不透明な状況の中、あえて超訳有りの高ポテンシャル銘柄を紹介し仕込みに入って頂きました。
これを“爽龍銘柄”と呼び次の当倶楽部の中心銘柄に据えようと考えているところです。

その“爽龍銘柄”、秘めたるものは大きくその“大きなモノ”が表面化した時、怒涛の大攻勢が始まり一気に株価3倍超まで突走る事になるのです。
今のところは大きな動きもなく静かに推移しているところですが、秘めたる“大きなモノ”だけではなく手掛けている筋も一流ですので“大きなモノ”が出るのが先か、筋の一気仕掛けが先か、という状況にあるのです。
お急ぎこの“爽龍銘柄”に参戦して頂いて、“大きなモノ”が表面化するのか、筋による一気仕掛けが始まるのを静かにお待ち頂きたいのです。

いずれにせよ、この“爽龍銘柄”はデ・カ・イという事です。
私は年内に株価3倍超も有得ると超強気で観ているところです。

お急ぎ下さい。
“大きなアレ”が出たり、一気仕掛けが入ってからでは手遅れですからね。

お急ぎのご入会、“爽龍銘柄”へのご参戦お待ちしております。
 

  2019年10月08日(火)

                      10月8日(月) 9:05更新

“爽龍銘柄”、新規仕込み参戦開始しました。

お急ぎのご入会、ご参戦お待ちしております。
 


- Web Diary ver 1.26 -