明日の投資戦略

更新は毎日22時

  2022年08月09日(火)

          秋の暴落を強く意識して・・・

                8月9日(火) 19:10更新

10日夜の米CPI、飛び石連休の谷間のSQを控え、様子見気運が強い中、日経平均は戻り高値圏で大きめの陰線を示現。
そして、5日線を割り込み、28,000円をも割り込んでの大引け。
動き辛い展開の中、連休谷間のSQを意識した売り方の売り叩きが入りそうで、気になるところです。
明日はSQ週の「魔の水曜日」、如何なる展開となるのか注目です。

日経平均の週足は良い形ですが、日足は危いですし、米株は中間反騰が終っても不思議ではない状況ですし、その後は実態悪を織り込みに行く「逆業績相場」へと移行する可能性が高いですからね。

変化が見極め辛い展開の中、断トツの効力を発揮しているのが、毎晩新たに紹介する“先物転換値”。
これで微妙な変化を捉えて先手を打つ事で変化に確りと付いて行く事が出来ますからね。

←左の“過去の紹介履歴”をご覧頂ければ、いい感じで潮目の変化を捉えて先手を打っている事がお分り頂けると思いますので。

いずれにせよ、ここからはチョットした変化を察知し先手を打つ事で、夏の終りから秋に掛けて来るであろう、米株発のガラ(暴落)にも対応する事が出来ますからね。
それに必要不可欠なのが、会員ページで毎晩新たに紹介する“先物転換値”なのです。
この“先物転換値”があるからこそ、全体急落前に手持ち銘柄の利喰いを急ぎ、先物に売りヘッジを掛けて護りに入り、大切な利益と資金を確りと護る事が出来るのです。

秋の大暴落で全てを失わない様にして下さいね。
かなり強烈なガラ(暴落)になりそうですから・・・

暴落の前に“先物転換値”で暴落回避の練習、暴落を逆手に取って大儲けする練習をしたらどうですか。

必ずやお役に立てると思いますよ。

お急ぎのご入会、お待ちしております。



←にある“無料本音メルマガ”への登録、強くお勧めします。
本文では中々書く事が出来ない本音をポロッと書いてしまう事もありますし、超極秘ネタのヒントも意識して書く事もありますからね・・・
立ち会い日の夜、1日1通だけ“無料本音メルマガ”を配信しております。
同業他社の様に、1日数通から数十通の勧誘メールの配信等は全く行っていませんので安心してご登録下さい。
仮にあったとしても月一程度、特選情報を入手した時にお知らせする程度です。
 

  2022年08月08日(月)

        “超訳有り銘柄”で短期大回転を狙う。

                8月8日(月) 19:10更新

日経平均、28,300円を超えて来たら景色がガラッと一変しそう・・・
その上のフシ目は28,480円ってところか。

ただ、米株は中間反騰に突入していると思われるのに、日経平均は未だに・・・
売買代金の急増、騰落レシオの上昇、外人による現物買いの増加、このいずれかでも出て来なければ、今の強さも短命に終るのではないかと観ているところです。(弱相場転換のタイミングは毎晩紹介の“先物転換値”でお教えしますけどね。)

そんな中、今は懐疑の中で育っている強相場だと観て、今日は超訳有りの個別銘柄を紹介し参戦して頂きました。
まもなく、直近高値の一気抜けからの大攻勢が始まる事になりそうです。
そして一気に突走って大きな大きな上値を出す事になるのです。
もう十分過ぎるほどの準備は終った様ですからね。

本日新紹介の超訳有り個別銘柄、怒涛の大攻勢が始まる前に、急ぎ参戦して頂けたらと思います。

短気で大回転出来ますよ。

お急ぎのご入会、ご参戦お待ちしております。
 

  2022年08月08日(月)

          超訳有り銘柄、緊急紹介しました。

                8月8日(月) 13:43更新

一気の攻勢が始まるであろう超訳有り銘柄、紹介しておきました。

まもなく、怒涛の大攻勢が始まりそうです。

お急ぎのご入会、ご参戦、お待ちしております。
 

  2022年08月05日(金)

            初め良ければ全て良し

                8月5日(金) 19:40更新

日経平均、28,000円手前で日柄調整したお蔭で28,000円突破は通過点か・・・
この状況だと昨年2月の30,467円や9月の30,670円を狙えたりして・・・

そんな中、今日は米ハイテク株高を受けて値嵩半導体関連や好決算銘柄が買われていましたが、来週には、訳有り個別株達も大きく動いて来そうです。

その先陣を切って大きく値を飛ばしそうなのが、本日引け後に入手した超訳有り個別銘柄です。
取り急ぎ裏取りをしているところですが、来週から矢継早に攻勢が掛かるとの事でしたので、値動きを観つつ見切発車的に参戦して頂こうと考えているところです。

情報によると、かなりの高みを狙っている様ですが、ここからの地合は、美味しいとこ取りで短期で値幅を取りながら上手く資金を移した方が効率が良さそうですので、美味しいとこ取りで立ち回って頂こうと思いますので、そのスタート銘柄として参戦するなら丁度良かったのではないかと・・・
この超訳有り個別銘柄で幸先の良いスタートを切って、あとはガンガン資金を回転し積み上げればいいだけの事ですからね。

乗り遅れない下さい。
「初め良ければ全て良し」ですからね。

・・・月曜日の参戦、楽しみです。

お急ぎのご入会、お待ちしております。
 

  2022年08月04日(木)

        まもなく訳有り個別の大乱舞が始まる。

                8月4日(木) 18:20更新

NYダウもナスダックも週足は目立った良化現象は観られず、未だ自律反発の域を抜け出すところまでは行ってない様です。

それに比べて日経平均は強い動きが出始めており、27,993円を超えて、更に先物が28,○○○円を超えて引けて来れば一気に強さが増す事になりそうです。
ただ、日経平均は、米株の影響を受け易いですので、米株次第ってところがありますので、その点が気になるところです。

そんな中、日経平均が強相場に転換したら、今の日経平均寄与度の高い銘柄や半導体関連の物色の流れから、中小型の訳有り銘柄に物色の本流が向って来そうですので、本日ザラバ中に1銘柄と、夜に1銘柄を追加する形で新銘柄を紹介しておきました。
双方共、これまでじっくりと玉を溜め込んでおり、ここに来て筋の用と思われる買いが断続的に入り始め動意づき始めたところです。
そんな物色の変化の先陣を切って大きく値を飛ばしそうな動きを観せていましたので取り急ぎ紹介する事にしたのです。

まもなく大攻勢が始まると同時に一気の上値追いが観られる事になるでしょうから、未だ大きく動いてはいない今のうちに参戦し、短期値幅取りの妙味を体感して頂けたらと思います。

まだまだこの他にも足の早そうな銘柄の情報が続々と入って来ていますので、状況を観つつ適時紹介して、資金をガンガン回転して大きな利益を手にして頂こうと考えていますので・・・

さー、個人投資家にとって美味しい地合が始まりますよ。
この美味しい流れに確りと乗っかって大きな大きな利益を確りと掴み取って下さいね。

お急ぎのご入会、お待ちしております。
 


- Web Diary ver 1.26 -