明日の投資戦略

更新は毎日20時

  2024年02月21日(水)

         さてさて、どちらの目が出ますやら・・・

                2月21日(水) 18:30更新

←左の“過去の紹介履歴”をご覧下さい。

日経平均、本日は重要変化日にもかかわらず変化らしい変化は見られず。
変化があるとしたら、明朝6:20に発表される半導体のエヌビディアの決算を挟んでからではないかと・・・

また、世界各国の株式市場を1つの銘柄として見て、そして世界を1つのマーケットとして観た時、これまで一番出遅れていた中国市場が大きく買われているところを観ても、「一番出遅れていた株が買われ始めたら目先天井は近い」という格言を思い出させる動きとなっていますからね。
東京市場でも、先駆して上げた銘柄達は総じて売られ、代って出遅れていた銘柄達が買われ始めていますので、そろそろ目先天井か・・・を強く意識したい頃合いでもあるのです。

そんな変潮の切っ掛けとなりそうなのが、エヌビディアの決算です。
米市場も、これまでの様に「悪材料より好材料の方が市場に響き易い」好地合から、「好材料より悪材料の方が響き易い」悪地合に変って来た様に思えますからね。

さてさて、どっちの目が出ますやら・・・

当倶楽部では、昨日の日経先物が高いところで会員様には確りと変潮に備える態勢を取って頂いていました。(毎晩会員ページで紹介中の先物転換値に則って)
そして、今日の重要変化日に5日線を割り込んで来て、目先の上げ勢いに陰りが観えています。
これら兆候が観えた以上、潮目の激変には十分警戒したいところでもあるのです。

そんな中、当倶楽部では、その先(変潮の先)を意識する形で、入手した情報銘柄の中から、次の物色の流れの中心となりそうな銘柄を選別しているところです。
様々な状況をシミュレーションしながら、新たな物色の流れにいち早く乗っかって頂く為です。

とにかく、昨日の時点で潮目の変化の兆しが出たところで、会員様は手持ち買い玉の利喰い売りを急ぎ、先物に売りヘッジを掛けて変潮からの調整入りに備えて頂いていましたので・・・
あとは、心静かに今晩の米株、明朝のエヌビディアの決算を観て動けばいいだけの事ですからね。

この“先物転換値”があるからこそ、先手先手を打って立ち回る事が出来るからこそ、より大きな利益を取る事が出来るばかりか、「生き馬の眼を抜く」と言われる株の世界を生き抜き勝ち抜く事が出来ているのです。

・・・全体の流れの読みも得意です。
・・・個別銘柄の値幅取りも得意です。
だからこそ、株の世界で生き長らえて来れたのです。

相場の流れに乗って儲けたい方。
個々の銘柄で稼ぎまくりたい方。
お急ぎご入会下さい。
一財産も二財産も築けるでしょうから・・・

お急ぎのご入会、お待ちしております。
 

  2024年02月20日(火)

            上か下か、さーどっち・・・

                2月20日(火) 18:20更新

←左の“過去の紹介履歴”をご覧下さい。

日経平均、明日の「重要変化日」を前に、先物に買い仕掛けが入り、一時38,730円(+210円)まで急騰し過去最高値に迫る場面があったものの、またもや打ち返された事で、一旦利益を確定しておこうという流れが出て、日経平均は続落、TOPIXは反落で終了。
今日のところは、成長株も割安株も様子見状態。

明日の重要変化日、5日線キープラインが38,370円(+7円)以上となりますので、上か下か何らかのアクションが起こりそうです。

とはいえ、当倶楽部では、先に“先物転換値”が方向性を示してくれましたので、会員様はそれに従って確りと態勢を整えて頂きましたけどね。
これが出来るからこそ(半歩先に動けるからこそ)、より大きな利益を掴み取る事が出来ているのです。

上か下か・・・さー、どっちの目が出ますやら・・・

明確に方向性が出てからでは遅いのですよ。
だからこそ、毎晩紹介する“先物転換値”があれば、「生き馬の眼を抜く」と言われる株の世界を悠々と勝ち抜き稼ぎまくる事が出来るのです。

さー、稼ぎまくりましょう・・・

お急ぎのご入会、お待ちしております。
 

  2024年02月19日(月)

     “先物転換値”で強弱を見極めつつ攻めまくるのです。

                2月19日(月) 18:20更新

←左の“過去の紹介履歴”をご覧下さい。

日経平均、史上最高値更新への期待が続いています。
とはいえ、いずれどこかで調整は入れて来るでしょうから、それも頭に入れて臨みたいところでもあるのです。
“強い”からと言って値幅調整は無いという考えはいかがなものか・・・ですし、日柄調整と言ってもいかがなものかと・・・

いずれにせよ、その調整がフシ抜け後(史上最高値更新後)かフシ抜け前かは分りませんので、当倶楽部では毎晩紹介する“先物転換値”で強弱を見極めて頂いていますので、その“先物転換値”に則って攻めを継続するのか、目先護りに入るのかを判断して会員様には立ち回って頂いていますので・・・(225先物売買会員様には、36,180円で建てた買い建ての利喰い場、ドテン売りのタイミングを待って頂いているところです。)

そんな中、半歩先の物色の流れの変化を先取りする形で新銘柄を1つ紹介しておきました。
全体の動きが鈍くなり調整色を深める事になれば、この手の訳有り個別が一気に大きく値幅取りへと出て来ますので、それを先取りする形での新参戦です。
この新銘柄もストップ高を交えて短気でガンガン値を飛ばし、悪地合を追い風に一気に株価2倍超へと突走るのではないかと、大いに期待している銘柄です。

また、会員ページで紹介中の銘柄達も、まさに入れ喰い状態。
時間差こそあれ、いずれの銘柄もガンガン値を飛ばしているところですからね。
この良い流れにまだまだ乗れますので、お急ぎご入会して頂いて、個人投資家好みの地合、流れで「我が世の春」を謳歌して頂けたらと思います。

全体が目先調整が入りそうな時には、“先物転換値”が先に教えてくれますので、先物に売りヘッジを掛けたり手持ちの利喰いを急いだりして目先調整に備えればいいだけの事ですから・・・

この美味しい流れで稼ぎまくるのです。
ガンガン稼ぎまくって、本格調整入りのタイミングで、今度は、先物売りヘッジで大儲けするのです。

まだまだ面白い銘柄、大きく値幅が取れる銘柄はありますからね。

お急ぎのご入会、お待ちしております。
 

  2024年02月19日(月)

               重要なお知らせ

                2月19日(月) 13:40更新

ここから一気に株価2倍も狙える訳有りの新銘柄を紹介しておきました。
ストップ高を交え一気に値を飛ばして来そうです。

お急ぎのご入会、ご参戦お待ちしております。
 

  2024年02月16日(金)

                そろそろか・・・

                2月16日(金) 18:10更新

←左の“過去の紹介履歴”をご覧下さい。

週明け月曜日、先物が38,×××円以下で引けて来る様なら、波乱調整に要警戒です。
来週水曜日(2/21)は重要変化日に当りますので、その前に変化の兆しが出そうですので・・・

そんな中、当倶楽部の「225先物売買会員」様は、先週半ばに36,180円どころで建てて頂いたドテン買い玉の利喰い場、ドテン売り場を待って頂いているところです。

また、「極秘個別情報会員」様は、大きく大きく値を飛ばしている訳有りの紹介銘柄達の利益確定の好機を待って頂いていますし、そのタイミングは、毎晩会員ページで紹介している“先物転換値”が先に教えてくれますので、それを使って売り場・逃げ場・先物売りヘッジ掛けのタイミングを見計って頂いています。

「超高速売買会員」様は、それらは関係なく、ほぼ日計りでガンガン資金を回転して頂いています。

いずれにせよ、“その時”は限りなく近づいて来ているという事です。
“その時”を見極め先手を打って行動するには、“先物転換値”が必要不可欠なのです。

この株式相場の「匠の技」を是非一度体験してみて下さい。
神技と思わず口から出て来るでしょうから・・・(個々の銘柄の情報力もかなりのものだと自負してますけどね。)

お急ぎのご入会、お待ちしております。
 


- Web Diary ver 1.26 -