明日の投資戦略

更新は毎日22時

  2021年10月12日(火)

     “叡龍銘柄”、いつ飛び出してもおかしくない状態です。

                10月12日(火) 18:30更新

岸田首相に対する不信感が残る中、“懐疑の中”で育っている感がある日経平均。
まずは75日線を力強く上抜き、紆余曲折を交えながらも、9月28日〜29日に空いた窓を埋め切ってもらいたいものです。
8月20日〜9月14日までの急騰の間に空いた窓の4つ全てを、今回の急落で埋め切りましたので・・・

そして日経平均が懐疑の中で育つ中で、虎視眈々と一気攻勢の時をうかがっているのが、当倶楽部激推し中の“叡龍銘柄”。
ポイントである○○○○円を一気に上抜くのを狼煙として、まずは株価2倍あたりまで一気に突走る事になりそうです。
そして、その後は株価5倍超に向けて力強い上げ相場を演じるのです。

その背景も、秘めたる材料も、手掛ける筋の資金量も、全てが桁違いですからね。

大きく動き出す前に確りと超大相場を取る為の命玉(種玉)を手当てして、一気大攻勢が始まる、その時を静かにお待ち頂けたらと思います。
その時は、もうすぐそこまで来ている様ですから・・・

いつ飛び出しても何ら不思議ではない状態ですよ。

お急ぎのご入会、“叡龍銘柄”への参戦お待ちしております。
 

  2021年10月11日(月)

     “叡龍銘柄”が、あのポイントを超える前に急ぎ参戦を

                10月11日(月) 19:30更新

先週水曜日の「コツン」までの日経平均の急落の主要因は、やはり岸田首相による政策音痴にあった様です。
なぜなら、「コツン」の後にパッとしなかった日経平均が週を跨いで一変しましたからね。
昨日の報道番組で岸田首相が、「金融所得課税は当面は考えない」と修正した事が好感されての今日の急伸だったと思われるからです。
ただ、今後も財務省寄りの岸田総理には、この様な本音が付きまとう事になりますので少々厄介です。

とはいえ、真の相場を反映すると言われるTOPIXは75日線を大きく上抜け、新値足も陽転となり、ボリ−1σをも回復しての高値引けとなっています。
これらポイントを日経平均もあっさりとクリアする事が出来るのかに注目です。
早め早めに8月下旬からの急上昇の様な上げをしないと、31日衆院選までがタイムリミットですからね。
衆院選までに上げれるだけ上げなければ、次は「山低ければ谷深し」となりそうですから・・・

そんな中、超大相場狙いで強気参戦中の“叡龍銘柄”は、いい感じで大攻勢のチャンスを見計っているかの如き動きを観せています。
おそらくは、あのポイントを超えさせる時に大攻勢を掛けて誰もが手が出せない形で、まずは株価2倍取りへ一気に駆け上がるものと観ています。
そして三進一退を繰返しながら、株価5倍取りに向け強い足取りで上げ続けるものと考えます。

詳しくは書けませんが、それだけの背景と材料、高ポテンシャルを秘めているのが、この“叡龍銘柄”なのです。

楽しみです。
“叡龍銘柄”の相場つきがガラッと一変する時が・・・(もうすぐですよ)

お急ぎのご入会、“叡龍銘柄”への参戦お待ちしております。
 

  2021年10月08日(金)

     緊急参戦です。

                10月8日(金) 20:20更新

超大相場狙いの“叡龍銘柄”、緊急参戦です。
短期高速回転銘柄で得た利益で、現物沈潜で参戦して頂く予定でしたが、ここに来て急動意づきましたので急ぎ参戦して頂いたところです。

この分だと一気に値を飛ばし、株価2倍は通過点になりそうです。
そうなれば、想定通りの株価5倍超も観えて来ますので・・・
既に十分過ぎるほどの準備は出来ていましたので、このタイミングでの急動意も納得です。

とにかく、この“叡龍銘柄”は、めったに出ない超大物ですので、是非とも参戦して頂きたいのです。
きっとドデカイ夢を現実に変えてくれるはずですから・・・

ここでの出遅れは禁物ですよ。

お急ぎのご入会、“叡龍銘柄”への参戦お待ちしております。
 

  2021年10月08日(金)

                  10月8日(金) 11:07更新

中長期株価5倍狙い銘柄を“叡龍銘柄”と呼ぶ事にして、緊急仕込み開始です。

ここに来て動意づき始めましたので、大きく動き出しそうですから・・・

かなり大きな利益見込めそうです。

お急ぎのご入会、ご参戦お待ちしております。
 

  2021年10月07日(木)

     今が攻め時かと・・・

                10月7日(木) 18:50更新

「コツン」の音が・・・

まずは、リバウンド取りの動きが観られそうです。
問題はその後。
リバウンド一巡後からは、この厄介な戻り相場を牽引する銘柄が姿を現すのです。

それは、今後の物色の流れる方向によって変って来そうですが、既に何通りかのシミュレーションを重ねている当倶楽部では、中心銘柄に成り得る訳有り個別の用意は出来ていますからね。
あとは地合と物色の流れ、それに動きと玉の入り方を観て一気に参戦して頂こうかと考えているところです。

そして、この厄介な戻り相場を利用する形で、“秋の新戦略”で会員様を更なる利益へと導こうと思います。
ここからは、中心銘柄以外は、目先取りで高速回転をつけて頂き、それで得た利益で、ド本命の“中長期株価5倍狙い銘柄”に“現物沈潜”で参戦して頂こうかと考えています。
突然、隠れた大材料が出るやも知れませんので、先にこの“中長期株価5倍狙い銘柄”に打診買いを入れて頂こうかとも考えていますけどね。

この戦略の理想は、高速回転で得た利益でこの“中長期株価5倍狙い銘柄”を仕込みつつ、動きが出たら一気に買い乗せして相場に付いて行く・・・ですけどね。
ここに来ての動きを観る限り、情報通がかなり入って来ている様ですから、意外に早く動意づきからの急騰が始まるのではないかと観ていますけど・・・

いずれにせよ、ここは「初めは処女の如く、後は脱兎の如く」立ち回る局面だと思います。

まだ多くの者達が不安がっている今が絶好の攻め所だと思いますけど・・・

お急ぎのご入会、お待ちしております。
 


- Web Diary ver 1.26 -