明日の投資戦略

更新は毎日20時

  2023年12月18日(月)

  「年跨ぎ株価倍増以上狙い銘柄」で、2024年幸先良いスタートを切って下さい。

                12月18日(月) 18:10更新

←左の“過去の紹介履歴”をご覧下さい。

思惑入り乱れる形で激しい上下動が続く日経平均。
ハラハラドキドキの展開も、明日の昼の日銀の結果発表で、方向性が出て来ると思われますので注目したいところです。
・・・が、状況によっては、売り方が一気の売り叩きに出て、中長期線(13週線・26週線)を一気に割り込ませる様な事態も考えられますので警戒したいところです。

明日はかなり荒れた相場となると観てますが、方向性をハッキリと見出す目安としては、明日、先物が32,○○○円以上で引けて来たら“上”へ、32,×××円以下で引けて来たら“下”へと向う事になりそうですので注意して下さいね。
(毎晩会員ページで紹介している“先物転換値”に則って立ち回れば大丈夫ですよ。)

そんな中、虎視眈々と一気仕掛けの好機をうかがっているのが、「年跨ぎ株価倍増以上狙い銘柄」第1弾と第2弾の2銘柄。
明日のイベント通過を合図に来年に向けて上げ加速となりそうですので、お急ぎご入会頂いて大相場を取る為に必要不可欠な“種玉”を確りと手当して頂けたらと思います。
今週中には第3弾も紹介参戦して頂いて、一気大攻勢の波に乗って頂こうとも考えていますので・・・

また、来週末の大納会の日には、来年の大出世株候補を一挙公開しますので、これも楽しみにして頂けたらと思います。

更に紹介中の年内回転狙いの銘柄達もいい感じですので、イベント通過後からの訳有り個別大乱舞が楽しみなところです。

いずれにせよ、ここからは年末年始、そして1月相場を意識する形で、より早くより大きく値を上げそうな銘柄を狙うのが一番ですからね。

「年跨ぎ株価倍増以上狙い銘柄」の3銘柄は、今か今かと出番を待っているところですからね。

お急ぎのご入会、お待ちしております。
 

  2023年12月15日(金)

         チャンスを確りと掴み取って下さいね。

                12月15日(金) 18:20更新

←左の“過去の紹介履歴”をご覧下さい。

米株は続伸で、NYダウは史上最高値を更新し、ナスダックは年初来高値を更新中。

日経平均は、円高一服で買い戻しも入り切り上げるも、33,000円を超えたところで、またもやブレーキが・・・
商いは4.95兆円と今月最高を記録するも、株価は5日線と25日線の間で推移。

来週の日銀会合を控えて方向感の無い動きが続いてはいますが、方向性がハッキリする前には、必ずと言っていいほど兆候が出るものです。
その兆候を半歩先に教えてくれるのが、会員ページで毎晩紹介している“先物転換値”なのです。
これまで幾度も兆候を先に教えてくれたお蔭で、幾度も波乱を回避出来たばかりか、先物に売りヘッジを掛け波乱を利用して大きく儲けさせてくれましたし、反転上昇のタイミングを先に知らせてくれますので、先物ドテン買いのタイミングやリバウンド取りを狙っての買いを入れたりして、潮目の変化を先取りして大きく儲けさせてくれましたからね。
おそらくは、日銀会合前にはそれなりの事を教えてくれると思いますよ。

そんな中、本日、年内回転狙いの短期値幅取り銘柄を1銘柄と、例の「年跨ぎ株価倍増以上狙い銘柄」第二弾を紹介しておきました。
年内回転狙い銘柄は、来週には決着が付きそうですし、第二弾は大攻勢に向け淡々と歩みを進めているところですので、年末から来年に掛けての大攻勢が楽しみなところです。

とにかく、ここは“先物転換値”で潮目の変化を見極めつつ、短期値幅取り銘柄でガンガン回転をつけながら年跨ぎで大相場が狙える銘柄を仕込みに入るのが一番だと考えます。

さー、本領発揮の時が来ましたよ。
潮目の変化は“先物転換値”が先に教えてくれますし、個々の銘柄は年内回転狙い銘柄と「年跨ぎ株価倍増以上狙い銘柄」(3銘柄)とで桁違いの財が築けると思いますので・・・

動き辛い今だからこそ、大きなチャンスが隠れているのですよ。

お急ぎのご入会、お待ちしております。
 

  2023年12月15日(金)

                  12月15日(金) 11:00更新

「年跨ぎ株価倍増以上狙い銘柄」の第二弾を紹介しました。(3銘柄のうちの2銘柄目)
急動意づいています。

お急ぎのご参戦、お待ちしております。
 

  2023年12月14日(木)

  「年跨ぎ株価倍増以上狙い銘柄」第一弾、仕込み参戦開始です。

                12月14日(木) 18:30更新

←左の“過去の紹介履歴”をご覧下さい。

厄介な相場ですね。
これだと、先物売買をなさっている方は、上へ下へと振り回され大変な思いをなさっている事と思います。
こんな厄介な相場だからこそ、最大限の効力を発揮するのが、毎晩会員ページで紹介している“先物転換値”なのです。
これがある限り、どんなに振れようとも、確りと相場のアヤを利用して利益を取る事が出来るばかりか、ザラバ中の上下動のメドも紹介してありますので、それを上手く使えば日計りでもガンガン儲ける事が出来ますので・・・

そして、株式売買は、この上下動でせっかくの個別株物色の流れが台無しになりそうですので、それならば日銀会合明けから来年に向けての本格攻勢を目論む筋が狙う訳有り銘柄を狙えばいいのです。
そうです、年を跨いで大相場を演出するそんな銘柄です。

そんな半歩先の流れを見越して、当倶楽部では年内回転狙い銘柄とは別に、「年跨ぎ株価倍増以上狙い銘柄」として、新たに3銘柄を用意して参戦して頂いているところです。
とりあえずは、その3銘柄の中から、今日は全体が激しい上下動の中、筋の用と思われる買いが断続的に入っていた銘柄に急ぎ仕込み参戦して頂きましたので・・・
他の2銘柄も、玉の入り方を観て適時紹介参戦して頂こうかと考えているところです。

いずれにせよ、今は“先物転換値”で方向性を確認しつつ、個別乱舞は来年へと持ち越しとなりそうですので、それを睨んで仕込みに入って、年を跨いでの大相場を狙うのです。
もちろんの事、年内に回転がつけられる銘柄も紹介してありますので、上手く回転をつけて利益を積み上げて頂いてますけどね。

色々と厄介で難しい相場だからこそ、“実力”が試されるのです。

・・・当倶楽部の真の実力を体験し、桁違いの利益を掴み取って頂けたらと思います。

お急ぎのご入会、お待ちしております。

「年跨ぎ株価倍増以上狙い銘柄」は、桁違いにドデカクなりそうですよ。
 

  2023年12月14日(木)

                  12月14日(木) 10:45更新

「年跨ぎ株価倍増以上狙い銘柄」の第一弾を紹介しました。(3銘柄のうちの1銘柄)
まもなく怒涛の大攻勢が始まる様です。

お急ぎのご入会、ご参戦お待ちしております。
 


- Web Diary ver 1.26 -