明日の投資戦略

更新は毎日22時

  2021年08月11日(水)

     お急ぎ下さい。手が付けられなくなる前にご参戦を

                8月11日(水) 19:10更新

日経平均の注目は、28,000円の下値固めに入れるのか。
TOPIXの注目は、1,960Pを上抜き保ち合い上放れの動きが観られるのか・・・

そんな中、想定外に早く本格的大攻勢が始まりそうなのが、激推し中の“蒼龍銘柄”。
筋の用と思われる買い物が断続的に入り、今にも一気に飛び出しそうなそんな動きを観せていましたからね。

地合、流れ、筋の強気姿勢からして、目標高値を大きく上方修正しなければならなくなりそうです。
目先8割高から株価2倍強と観ていましたが、目先は一気に株価2倍まで駆け上がり、小調整を挟んで更に株価3倍を狙うのではないかと観ています。

だからこそ、今のうちに強気で参戦してもらいたいのです。
この“蒼龍銘柄”なら、今貴方が抱える大きな矛盾を一発で解消してくれる、そんな救世主銘柄になるはずですから・・・

お急ぎ下さい、今にも大攻勢が始まりそうです。

お急ぎのご入会、“蒼龍銘柄”への参戦お待ちしております。
 

  2021年08月10日(火)

     “蒼龍銘柄”に強気参戦です。

                8月10日(火) 19:50更新

日経平均、日増しに目先底打ち反転の気配を濃くしています。
この底値圏での陽線の多さが、売っても売っても売り叩き切れない事を如実に表わしているからです。

ただ日経平均が反発から反騰へと変わるには、最低で28,900円を明確に超えて来て、それを維持しなければならないですけどね。

そんな反騰の気配が漂い始めましたので、先陣を切り大きく値を飛ばす事になりそうな“蒼龍銘柄”を本日新たに紹介し、強気で参戦して頂く事にしました。
日経平均が反騰相場に入る前には、この手の訳有り個別が先に大きく値を飛ばす事で、相場のエンジンを温めに来ますからね。

この“蒼龍銘柄”は有力ファンドが手掛けています。
本日、その有力ファンドによる玉の買い込みを確認したところで、会員様に参戦して頂きました。
おそらくは、今週は無理する事なく玉を買い込む形で溜め込んで、上値を軽くし、週足チャートを作り、来週からの大攻勢に備えるものと観ています。

来週になったら怒涛の大攻勢が始まり大きく値を飛ばす事で、訳有り個別を牽引し、大相場に向けての足掛りにするのではないかと・・・

とにかく、今週中に“蒼龍銘柄”に参戦してもらいたいのです。
来週になれば大窓を空ける形で大陽線を立てに来るはずですから・・・
そして一気に株価倍あたりまで放り上げて、その後は・・・
って感じになるのです。

まずは“蒼龍銘柄”に急ぎ参戦です。
大相場を意外に早く取らせてくれるはずですから・・・

お急ぎのご入会、ご参戦お待ちしております。
 

  2021年08月10日(火)

     “蒼龍銘柄”、仕込み参戦開始です。

                8月10日(火) 14:10更新

例の“蒼龍銘柄”、強気仕込み参戦開始しました。

まもなく有力ファンドによる怒涛の大攻勢が始まる事に・・・

一気飛び出しの前に、お急ぎのご入会、ご参戦、お待ちしております。

・・・起死回生の一発狙えますよ。
 

  2021年08月06日(金)

     早くて連休明け早々、遅くても来週半ばには・・・

                8月6日(金) 20:20更新

3連休控えの日経平均。
個人の追証絡みの売り一巡と証券会社の自己売買の売却も峠を越えた中、手掛り難もあり動き無し。

こうなると期待したいのが、連休明けからの個別株の活況。
目先の売り物がほぼ出切った事で、個別株は動き易くなっていますからね。
そのタイミングで大攻勢が掛かりそうなのが、当倶楽部の8月メイン銘柄である“蒼龍銘柄”。
連休明けからの攻勢を意識してか、筋の用と思われる玉の出し入れが見え隠れしていましたからね。
この動きから観て、早ければ連休明け早々から、遅くても来週半ばには一気の大攻勢が始まりそうです。

この“蒼龍銘柄”について詳しくは書けませんが、その背景、材料、流入の資金、全てが大相場を造る為に申し分ないものがありますからね。

だからこそ言える事は、ただ一言「デカイです」だけ。

この“蒼龍銘柄”に対する強気材料を書く事が出来ずに非常に残念ですが、全ては株価が証明してくれるはずですから・・・

怒涛の大攻勢が今にも始まりそうです。

お急ぎのご入会、ご参戦お待ちしております。
 

  2021年08月05日(木)

     3連休明け、“変化”が・・・

                8月5日(木) 19:30更新

個人投資家による“追証”の売りが加速しています。
この現象を観ても、まもなく個別の目先の売り物も一巡し、新興市場は反転上昇に転ずると観ているところです。
おそらく、3連休明けあたりから兆候がチラホラ観えて来るのではないかと・・・

そんな状況ですので、満を持して個別値幅取り狙いの銘柄として、新銘柄を紹介参戦して頂こうかと考えているところです。
前に紹介した“炎龍銘柄”は連休明け早々から大きく値を飛ばしそうですし、新たに用意した新銘柄は、“蒼龍銘柄”と呼び3連休明けの地合状況を観て参戦して頂こうと思います。(そのポテンシャルは桁違いですからね。)

いずれにせよ、ここからは3連休明けの“変化”を意識して、より効率的に値を飛ばしそうな銘柄に照準を合わせ参戦したいところですからね。

ここから狙うは新たに紹介する“蒼龍銘柄”。
「大相場列伝」継承銘柄ですので連休明けの“変化”に乗じて大きく値を飛ばす事になるからです。

とにかく、ここは半歩先を読んで先手を打つ局面だと思いますよ。

・・・3連休明けが楽しみです。

お急ぎのご入会、ご参戦お待ちしております。
 


- Web Diary ver 1.26 -