明日の投資戦略

更新は毎日22時

  2019年01月24日(木)

     新銘柄の確認を急いでいるところです。

                    1月24日(木) 19:00更新

日経平均の変化日に当る本日、変化らしい変化は見られず小動きに。
「小動きの後に大振れ有り」と言います。
下値が固いという事で油断する事なく、少し警戒心を持って臨んだ方が良いと思います。

そんな中、新たな情報が飛び込んで来ました。
さっそく情報内容の確認を急いでいるところです。
この情報の銘柄は、これまで幾度となく当倶楽部に良い思いをさせてくれた某ファンドを中心とする優良グループが手掛けていますので、今回もまた想定以上の早さで、想定以上の高みを目指して動いて来て、想定以上の利益をもたらしてくれると思いますので、確認を急いでいるところなのです。
早ければ明日、遅くても週明けには紹介出来ると思います。

この新情報銘柄一本を狙って大きな利益を掴み取りに行く事も出来ますし、他の超訳有り紹介銘柄で利益を取り財を築く事も出来ますからね。

とにかく優良グループが手掛けるこの新情報銘柄から参戦して頂けたらと思います。
間違いなく大きな利益を短期で取らせてくれると思いますので・・・

お急ぎのご入会、お待ちしております。
 

  2019年01月23日(水)

     いよいよ本領発揮か・・・

                    1月23日(水) 18:30更新

明日は日経平均の変化日。
明日から更に下げが加速する様なら2/6の重要変化日からの一段安もありますからね。
警戒したいところです。

そんな中、主力株が動けない中、訳有りの個別の中から超のつく訳有りだけが急動意づき始めています。
当倶楽部既報の5銘柄いずれもが動意づいて来ており、この波乱含みの展開を待っていたかの様です。
こうなると地合が味方した形で、それぞれに手掛ける筋達も仕掛けの手を強めて来ると思いますから・・・

いい事なのです。会員様にとっては、まさに入れ食い状態ですからね。
大材料を秘めた○○○も、△△関連の裏銘柄も、先に大きく動いて一服中のあの2銘柄も、新たに紹介した×××××も、いつでも一気に飛び出せる態勢となっています。
いよいよ本領発揮・・・ってところです。

今は、より強い銘柄に資金を絞り込んで投入して、上手く回転をつけながら付いて行く事が重要なのです。
出来れば、先物に売りヘッジを掛けて、護りながら攻める態勢で臨むのがベストなのですが・・・

とにかく、早めに参戦してもらいたいのです。
既報5銘柄のうち、どの銘柄を攻めても良いのですが、私なら大材料を秘めた○○○か、△△関連の裏銘柄、もしくは新たに紹介した×××××に参戦しますけどね。
×××××は筋が株価3倍と豪語していましたからね。

今ならまだ間に合います。

お急ぎのご入会、お待ちしております。
 

  2019年01月22日(火)

     株価3倍を豪語するあの銘柄を・・・

                    1月22日(火) 19:00更新

上値の重さが際立ち始めた日経平均。
今晩、連休明けの米株がズルッと大きめの下落に見舞われる様なら、日経平均もズルッと来て本格的下値探りへと突入しそうです。

とはいえ、21,000円をうかがえる水準まで戻した事で、大突込みは今のところは無いと観ていますけどね。
そんな状況ですので、念の為にヘッジを掛けて、銘柄を絞り込んで臨みたいところでもあるのです。

そんな中、昨日紹介した新銘柄は、近々ある事を切っ掛けに大きな仕掛けが入りそう・・・との情報が飛び込んで来ました。
地合柄、このタイミングでの仕掛けもありそうですので、大いに期待しているところです。
・・・話によると夏前には何とか株価3倍超えまでには・・・と超強気でしたからね。
未だ大きくは動いていませんので、飛び出す前に確りと玉を手当てしてもらいたいものです。

まだこの他にも訳有り銘柄達を紹介してありますので、いい感じで来るであろう小波乱を楽しめるものと思います。

とにかく今は、株価3倍超えを豪語する新銘柄に参戦してもらいたいところです。

お急ぎのご入会、お待ちしております。
 

  2019年01月21日(月)

     次なる物色の流れの主役銘柄を・・・

                    1月21日(月) 18:00更新

日経平均だけが上値の重さを出しています。
明日、反落する様なら、少し警戒レベルを上げないといけませんね。
強烈な突込みは無いまでも、嫌〜な思いをさせられそうですから・・・

そして、先駆した銘柄達の入れ換えと共に、更なる戻り相場を出す事が出来る銘柄だけが生き残る事になるのです。
日経平均の下落により、各銘柄のサバイバルが始まるという事です。

そんな中、入れ換えを読み切った上で、新たに凄銘柄を紹介しておきました。
筋による玉手当ての完了は前々から分っていましたが、ここに来て、想定通りの上昇波動を演じ始めましたので、満を持して紹介し参戦してもらう事にしたのです。
目先の潮目が変わりつつあるこの時に、あえて次なる物色の流れの主役と成り得る銘柄を紹介したのです。
ほどなくして、筋による本格仕掛けが始まり、一気にもみ合いを上放れ青天井一気駆けとなり大相場に向け加速して行く事になりそうです。

まだ間に合います。
今なら十分に間に合いますよ。
何せ上値は桁違いにデカイですから・・・

お早めのご入会、お待ちしております。
 

  2019年01月18日(金)

     淡々と再復活した強い流れに付いて行くだけ。

                    1月18日(金) 17:00更新

・・・まさに「青天の霹靂」。
一夜明けたら状況が180度ガラッと変わっていましたからね。
ムニューシン財務長官から、このタイミングで対中関税緩和案が出されるとは夢にも思いませんでした・・・

そして米株は上値ポイントを三指数それぞれに上抜いて上値指向の流れを鮮明にしています。
日経平均も、昨日腰折れし弱相場へと突入したにもかかわらず、米国の流れから一転して強さを全面に出す形で、頭を押えていた25日線、基準線を一気にそして力強く上抜いています。
強い流れが一度腰折れした直後にこの強さ復活ですので、ここからは更に強い上げが観られると思いますので、次に弱さが観えるまで、淡々とこの強さに付いて行きたいところでもあるのです。

そんな中、先駆して上げたロゼッタ、チェンジに代る形で、超大相場銘柄の○○○がいい感じに動意づいて来ています。
この動きからして、近々あの大材料が出るのか・・・と期待したいところですが、何せ背景も材料も手掛ける筋も超一流ですので、どの視点で上げているのか全く見当がつきません。
ただ言える事は、いつ何時一気の大攻勢が始まっても何ら不思議ではないという事です。
命名した名の通り超大相場に向け飛び出すその時が近い様に思います。

とにかく、この手の銘柄は少しでもいいですから玉を持っておかないと、ひとたび動き出したら飛び乗る事がかなり難しくなると思いますので・・・
早めに玉を手当てして、その時を静かにお待ち頂きたいと思います。

また、ずーっと温めて来た銘柄がありますが、ここに来て、ようやく聞き及んだ通りの動きが出て来ましたので、週明け月曜日の状況を観て、この新銘柄を紹介したいと思います。
某有力筋が丹念に玉を拾い、形を作って来た銘柄ですので、仕掛けの準備は完璧に整っていますからね。
あとは、どのタイミングで仕掛けるかの状態です。
少し早めに玉を手当てして、大攻勢のその時をお待ち頂きたいと思います。(週明け月曜日が大攻勢の日柄にも当りますので、ひょっとすると・・・って感じです。)

いずれにせよ、ここは超訳有りを静かに確りと買い込む時だと思います。

お早めのご入会、お待ちしております。
 


- Web Diary ver 1.26 -