明日の投資戦略

更新は毎日22時

  2019年05月20日(月)

     勝舞銘柄、今週中には目の覚める様な爆騰一気駆けが始まるのではないかと・・・

                    5月20日(月) 19:10更新

75日線と一目雲の上限に2つの“産道”を空けて明日の最重要変化日に備える動きを観せた日経平均。
明日、75日線、雲の上限を突破して引ける事が出来て、明後日も続伸する事が出来れば、本格的に戻りを試す動きが出て来そうです。
反対に打ち返されて、雲の下限を意識しなければならなくなって、更に24日から下げ足を早める様なら、警戒レベルを一気に引き上げなければなりませんからね。

また、明日21日はNYダウにとっても重要変化日に当りますので、その変動は注視したいところでもあるのです。

←左にある“過去の紹介履歴”をご覧頂ければ、これまで大体の急落場面前には会員様にヘッジ掛けを促して、何度も危機を回避して頂きましたからね。
また今回も、その可能性が高くなって来ているという事です。

そんな中、想定通りの動きを観せているのがファンド系短期値幅取り狙いのアレ。
そして確りと鍛錬しながら大攻勢の時を静かに待っているのが、株価8倍超狙いの“勝舞銘柄”。
日柄から観て、週内にも攻勢が掛かりそうですので、上放れる前に静かに玉を手当てして、“その時”をお待ち頂きたいところでもあります。
この“勝舞銘柄”は少し地合が悪い方が存在感を全面に打ち出して大きく動いて来る、そんな特殊な銘柄ですから、こんな時には打って付けではないかと・・・

いずれにせよ、全体の変動に注目ですし、主戦銘柄である“勝舞銘柄”の動向にも要注目です。

・・・“勝舞銘柄”、まもなく目の覚める様な爆騰一気駆けが始まりそうです。

お急ぎのご入会、ご参戦お待ちしております。
 

  2019年05月17日(金)

     来週は“勝舞銘柄”とファンド系短期値幅取り銘柄が大変な事になりそうです。

                    5月17日(金) 19:00更新

想定通りに戻りを試す動きを観せる日経平均。
問題は来週の21日。
この日は日経平均の最重要変化日に当りますので、この21日とそれ以降の動向には要注目です。

21日以降も強張って上値を伸ばす動きが出ればもう少し戻りを試すでしょうし、21日の戻りを目先ピークとして21日以降下落に転ずる様なら、27日からの下げ加速突込みに警戒しなければなりません。
いずれにせよ、来週のポイントは21日と21日以降の動向という事になります。

そんな中、当倶楽部一推しの“勝舞銘柄”は確りと鍛錬を積んでおり、早ければ来週にも目の覚める様な大仕掛けが始まりそうです。
一気に二段上げ突入となれば爆騰一気掛けから青天井に向け突走って行きそうですからね。

また、一昨日紹介したファンド系短期値幅取り銘柄も順調に発射台を形成し、週明け早々からの大攻勢が観られそうです。
いずれにせよ、来週は、“勝舞銘柄”と新紹介のファンド系短期値幅取り銘柄揃っての爆騰一気駆けが観られそうだという事です。

そして入手した新情報の中からも、また新たに大相場を出しそうな銘柄の情報も入って来ていますので、これについては地合、流れ、玉の入り方を観て適時紹介して行こうと考えているところです。

とにかく来週は、“勝舞銘柄”とファンド系短期値幅取り銘柄が凄い事になりそうです。

お早めのご入会、ご参戦お待ちしております。
 

  2019年05月16日(木)

     出遅れない様に、乗り遅れない様に・・・

                    5月16日(木) 19:50更新

市場は米中貿易問題の“恐怖の部分”を先に織り込んでしまいましたので、次は問題の急転直下の解決を織り込む番となった様です。
この問題は人為的悪材料だけに、突然の和解なんて事態も有得ますからね。
ここしばらくは恐怖が大き過ぎた分の打ち返し、戻りを試す事になりそうです。

日経平均は今日のところは小反落となりましたが、来週21日の日経平均最重要変化日あたりまでは、強張り、戻す動きが続くと思われますので、その戻し具合、強さを静かに見守りつつ、次の変化を見極めて素直に流れに付いて行きたいところでもあるのです。

そんな中、波乱にも動じる事なく、淡々と我が道を行くとばかりの強張りを観せているのが、当倶楽部の主戦銘柄で株価8倍超を狙っている“勝舞銘柄”。
確りと鍛錬を繰返しながら次なる攻めの好機をうかがっているかの様です。
日柄的にも来週あたり目の覚める様な大攻勢が始まるものと観ていますけど・・・

来週、市場の不穏な空気を切り裂き爆騰一気駆けが始まる事に。
そんな今年の一番出世株筆頭銘柄ですので、早めに手当てして、“その時”を静かにお待ち頂きたいところでもあるのです。

また、ファンド系の短期値幅取り銘柄も、来週に向け淡々と発射態勢を整え始めましたので、勝舞銘柄同様、来週の大攻勢に期待が掛かるところです。

いずれにせよ、ここは超訳有りの個別をメインに攻めながら、次の展開を待ちたいところでもあるのです。

この大チャンス、確りと掴み取って下さいね。
桁違いの財を掴み取る為に・・・

・・・突走り始めてからでは遅いのです。
お早めのご入会、お待ちしております。
 

  2019年05月15日(水)

     21日までは戻りを試すのではないかと・・・

                    5月15日(水) 19:30更新

日経平均、米株と共に一旦戻りを試す展開が見られるのか・・・
あとは次なる最重要変化日までの動きが気になるところです。
出来れば大きく戻したところで変化を見極めたいところですが、果して・・・

とにかく日経平均は21日あたりまでは戻す動きが続くと観ています。
だからこそ、本日、ファンド系の短期値幅取り銘柄をザラバ中に紹介し攻め入ってもらったのです。
他の紹介銘柄も“勝舞銘柄”を中心に力強い動きを観せてくれていましたからね。

いずれにせよ、ここは全体が弱さを観せるまで、弱い兆候が観えるまで、淡々とこの強相場に付いて行きながら21日の“変化”を見極めて生じた新たな流れに付いて行く事が重要になって来るのです。

本日新たに紹介したファンド系短期値幅取り狙いの銘柄も、主戦銘柄の“勝舞銘柄”も、どこまでの強さを見せつけてくれるか楽しみなところでもあるのです。
特に株価8倍超狙いの勝舞銘柄が二段上げへと突入するか否かが楽しみです。
突入すれば一気呵成の爆騰劇が始まるでしょうから・・・

ここからが重要になって来るのです。
全体相場も訳有りの個別銘柄達も・・・

お早めのご入会、お待ちしております。
 

  2019年05月15日(水)

                      5月15日(水) 9:10更新

新たにファンド系値幅取り銘柄を紹介しました。

ここからが上げ本番です・・・

お急ぎのご入会、お待ちしております。
 


- Web Diary ver 1.26 -